>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

勝てない!助けて?FXで突然勝てるようになったきっかけを解説!

この記事では、FXで勝てない理由や勝てるようになる方法をいろんな人の体験談から紹介します。

「FXで損したくない」「負けてばかりでもう嫌だ。助けて」と思ってる人は参考にしてください

結論、FXで負けないために以下のことが必要で、実践してから勝てるようになりました

FXで損しないためにやること
リスク管理、資金管理を徹底しロスカットを回避する

・ロスカットされなければ勝率100%を目指せるため損切りは不要

資金は多めに用意し余裕を持って運用する(20万円はほしいところ)

・資金に余裕を持ち、過度なレバレッジはかけない(最大でも3倍まで)

含み損を抱えても慌てず、利益が出るレートまで待つ

これらを守れば、低リスクなFXができ、利益も出るようになります。

※レバレッジ、ロスカットについては以下の動画で解説してます

含み損の意味と含み損への対応は以下の動画で解説してます。

そして、儲かるために大事なことはFX会社「みんなのFX」の学習コンテンツでも無料で学べて、24時間質問し放題です。

みんなのfxのセミナー

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座だけでも作っておくといいですよ。

\ 無料で口座を作る /

FXで勝てない理由を知ればコツがわかる

FXで勝てない理由として以下のものがあります。(これを反面教師にすれば、利益を出せます

要点まとめ
根拠のないトレードをしてしまう(意味もわからないのに誰かのマネをする)

怪しい高額商材を買って再現性のないトレードを参考にしてしまう

・海外事業者を使ってしまう(超広いスプレッドで損したり、出金できず資金を失う場合がある)

・テクニカル分析、ファンダメンタルズ分析がうまくできずムダに損切りしてしまう

・何も考えずトレード回数を増やしてしまう

うまくいくかわからない方法でいきなり大金を使ってトレードし資金を溶かしてしまう

ハイレバレッジでロスカットされ損失を確定してしまう(手元の資金が少ないながら取引量を増やしてしまう)

FXで大損する人の特徴や対策は、動画でも解説してるのでチェックしてください!

FXで失敗する理由と原因も紹介しており、利益を出すコツも動画で解説してます。

FXで損する理由はルールを守らないから

FXで損してしまうのは、上で書いたことを守らず、以下のように無茶な取引をしてしまうからです。(失敗して気づきました)

トラリピ6万円の含み損

感情に振り回されて「裁量・手動」でトレードする(合理的な判断ができない。そもそも、人間の脳は投資に向いてない)

負けた分を取り返そうとして、むやみやたらにトレードしてさらにマイナスを増やす

マイルールを守らず、適当にトレードしてしまう(短期で無理して稼ごうとする。「海外FXでレバレッジ100倍」とか)

・利小損大のトレードをしてしまう(利益小さく損失大きい。コツコツ儲かったのにドカンと負ける

・高金利通貨のスワップ運用でミスる、慢心、勉強不足

スワップポイントでインカムゲインを得られても、それ以上に為替で損したら意味ないです

なので、こういったことを反面教師にして、利益を狙いましょう。

失敗から勝てない理由を考えた

なお、ぼくが勝てるようになったのは「勝てない理由」を考えたからです。

fxで勝てないから助けてほしい人へ

それまでは裁量トレードで損してばかりで、本でいろんな手法を検証しては失敗を繰り返していました

当時は「勝てる方法を探そう」と考えていましたが、これがダメだったのです。

そうではなく「勝てないのはなぜ?」を考え、

「そもそも裁量トレードは難易度が高く自分のような初心者には無理。だから、もっと簡単にやれて、まず負けない手法を探そう」

発想を変えたため稼げるようになりました

FXはプロとの戦い!素人が勝てるわけない

また、「FXには多くの参加者がいて、彼らとお金を奪い合っているゲームだから裁量で勝てるわけない」と気づいたのも大きかったです。

FXは相対(あいたい)取引と呼ばれる相互での取引で、買う場合には、反対に売りたい人が存在する必要があります。

その売り買いを行っているのがFXへの参加者であり、参加者の中には儲かってるプロもいれば、トレードが下手で損をしている人もいます

fxで突然稼げるようになったきっかけ

初心者でも稼げる方法を見つけよう

プロというのは、トレードが上手い投資銀行のディーラーなど「想像し得ない大金を動かす人たち」です。

(中にはFXに命をかけている個人トレーダーもいます)

こういったプロを相手に素人のぼくが勝てるわけないし、

「自分が損切りした直後に反転していく」などの悲しい経験をして一度も負けずに初心者でもやれる手法を見つけようと決意したのです。

テクニカル分析などもムダだった

FXの教科書に書いてあるテクニカルやファンダメンタルズ分析もやってみましたが、ダメだったのでやめました。

そもそも、テクニカル分析が機能する相場と、機能しない相場があり、その見極めは初心者にとって難しかったです。

スクリーンショット 2020 10 26 17 57 23

分析しても勝てるとは限らない

たとえば、政策金利など重要指標の発表時はこういった重要ニュースの影響が強くなり、テクニカル分析は機能しづらくなります

※この状態は逆に、ファンダメンタルズ分析が機能しやすくなります

一方、重要なニュースがなくファンダメンタルズ要因があまりない状態だと、テクニカル分析が機能しやすくなる傾向になります。

正直、この判断をFX初心者がするのはほぼ無理です。

テクニカル分析は万能じゃない

テクニカル分析では「三尊」のような形を見て、これから上がるか下がるか判断しますが、それはあくまでも目安でしかなく、

「上がる傾向にあるサイン」がチャートから確認できたからといってその通りになるとは限りません

これも判断がとても難しく、初心者には無理だと思ってやめました。

fxのチャート分析は難しい

本業のある副業トレーダーもそれだけチャートに時間を費やすのは難しいので、こういうのは諦めたほうがいいです。

短期売買を絶対にやってはいけない理由

短期売買をやって損して、これも絶対にやめようと思いました。

そもそも短期で稼ぐには資金も必要で難しいですし、手数料でも不利になりやすいです。

短期で取引すればするほど、取引手数料やスプレッドがかかり、利益が出ても少しづつ削られていきます。

スクリーンショット 2020 10 26 18 01 31

手数料で利益を削るのはやめよう

特に秒単位で取引するスキャルピングでは、その影響が大きくなります。

利益を出せたのならまだいいですが、損すればその分とコストで資金がどんどんマイナスになります

こういった点も考えて、裁量で短期売買をしてはいけないと判断しました。

今は選ぶだけの自動売買「みんなのシストレ」でも儲かってます(「みんなのFX」の口座があればはじめられます)

初心者向けの無料講座もあり、わかりやすくかつコツを学べるので、口座だけでも無料で作っておきましょう

\ 無料で口座を作る /

FXで勝てる人の特徴

では次に、FXで勝てる人の特徴も具体的に書いていきます。

勝ってるのは、以下の要素がある人です。(紹介してきたことの逆をやればいいんですね)

FXで勝つコツ
「稼ぐこと」よりもリスク・資金管理や「失点しないこと、負けないこと」を重視し、対策をしている

・難易度の高い短期スキャルピング、デイトレなどをやらず、成功確率の高い中期〜長期トレードをやっている

まずは少額から始め、成功体験を積んでから運用額を増やし、利益を積み上げている

・予想不要で、上がっても下がっても利益を取れるトレードを実践している

というわけで、こういったことも理解してFXをやるようにしましょう。

FXで突然勝てるようになる?

やり方を改善していくと、儲かるようになるので覚えておきましょう。

ぼくの場合、FXで安定して勝てるようになるまでの期間は5ヶ月でした

9つの自動FXを使ってみて、放置で月5万円狙うのは難しくないとわかりました。

FXで勝てるようになったきっかけ

ムダに損切りせずロスカットされないように長期保有で勝てるようになった人もいます

【まとめ】FXでは突然勝てるようになる

FXでは負けないための方法を学び、「まず安全にやる」を意識すると勝てるようになり、資産も増やせるようになります

損失には原因があり、それの対策をすれば、ほったらかしでも利益を出せます

おすすめは3円から少額で低リスクなFXをやることです。

SBI FXトレード」では3円からの自動積立もでき、コツコツドルなどを買いながら、毎日スワップポイントももらえます

お得なキャンペーンもやってますので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 無料で口座を作る /

みんなのFXでも少額でFXをやれて、稼ぐコツなどを無料で学べます

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは口座を無料で作っておきましょう!

\ 無料で口座を作る /
関連記事