>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

初心者でもFXで1万円から成功できる!おすすめ戦略を解説

この記事では、以下の疑問を解決します。

・FXで1万円から成功するのは可能?
・1万円でどれくらい儲かる?
・初心者にもおすすめのやり方を教えて!

記事を読むことで、1万円からFXを始めて安全に利益を出す方法がわかります。

「FXは怖い」という人向けに手堅くコツコツ増やす方法も紹介するので、参考にしてください。

fx万円から成功
(FXでのぼくの利益の一部)

結論、1万円から成功するのは可能で、おすすめのやり方は「みんなのFX」のサイトにもいろいろ載っています

ここでは口座を持ってる人向けに無料講座(オンラインあり)を提供し、FXの必須知識を丁寧に教えてくれます

みんなのfxのセミナー

当サイト限定のキャンペーンもあり、53,000円もらえてお得なのでまずはチェックしてみましょう。

\ キャンペーンで53,000円もらう /

1万円からのFXではレバレッジを使う

1万円どころか数千円でFXは始められます

FXにはレバレッジという仕組みがあり、これによって手持ち資金の25倍ものをお金を動かすことが可能です。

レバレッジでfxで1万円稼ぐ

手元に1万円あれば25万円分の取引ができます

逆算すると、米ドルを1000通貨取引する場合、通常はその1000倍の10.6万円必要です。(1ドル106円で計算)

しかし、レバレッジ25倍なら1/25の資金である4240円あれば取引できます

資金1万円FXのデメリット

このように気軽にやれますが、資金1万円だけだとデメリットが2つあります。

・大きく儲かりづらい
・ロスカットされやすく損につながる

FX限らず投資では資金が多いほど大きな利益を得られます。逆に、資金が少ないと利益は小さくなります

1万円より10万円あったほうが取引できる量は増えて、その分多くの利益を狙えますよね。

少額だと利益は狙いづらいですが、お試しでやるのには向いており、まず始めたい人にはおすすめです。

1万円FXではロスカットに気をつける

レバレッジ25倍で米ドルを1000通貨取引する際はロスカットに注意しましょう。

ロスカットは「用意した資金(純資産)」が「必要証拠金(取引するのに必要な最低額)」以下になると執行されます

証拠金不足でロスカット

必要証拠金が4240円の場合、純資産が4240円以下になるとロスカットされます

その場合、ポジションが強制決済され損失確定します。

ロスカットの仕組み

1万円で米ドルを1000通貨取引してると、少し含み損を抱えただけでもロスカットされ損するので注意しましょう。

※ロスカット、レバレッジについては動画でも解説してます

1万円以下で始められるFX会社

1万円以下で始められるFX会社にはSBI FXトレードとみんなのFXがあり、おすすめです。

SBIFXトレード1通貨から取引でき、3円からFXを始められる

みんなのFX1000円から取引でき、当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえる

みんなのfxのキャッシュバック

SBI FXトレードでは自動積立ができ、少額で定期的に外貨を買えます。(低リスクな分散投資が可能!)

みんなのFXでも少額取引でき、初心者向けのおすすめ手法なども学べます。

みんなのfxのセミナー

どちらも少額で始めたい人におすすめのFX会社なので使ってみてください。

\ キャンペーンで53,000円もらう /

SBI FXトレードは口座開設した方に500円プレゼントするキャンペーンを行っていますので、ぜひ資金をゲットしましょう

\ キャンペーンを見てみる /

1万円で成功するための取引方法

資金1万円からのFXでおすすめなのは1,000通貨から取引することです。

スクリーンショット 2020 10 27 11 20 53

1万通貨だと1万円で取引できませんし、100通貨からだと利益がかかなり小さいので、そこそこの利益をとれる1,000通貨がいいです。

1,000通貨だと、米ドル円以外では以下の金額で始められます。

・ユーロ円:5,026円、豪ドル円:3,089円、トルコリラ円:568円

メキシコペソ円:200円、南アフリカランド円:253円

1万円FXでは損切り設定をする

少額でFXをやる場合は、ロスカットを回避するために損切りをしましょう。

ロスカットで大きく損する前に「予想と逆に動いた」と思ったら損切りしてマイナス分を最小にとどめましょう

そうすれば残った資金でマイナス分以上の利益を狙えます。

ロスカットの仕組み

損切りのやり方

損切りでは有名な「2%損切ルール」を参考にしましょう。

含み損が投資額の2%まで達した時に損切りをするというものです。

投資額が1万円であれば200円の含み損を抱えたら損切りします。

・例:1000通貨で取引する場合、0.2円分動いたら損切り(0.2円 x 1000通貨 = 200円)

1ドル106円で新規買い注文したら、105.8円まで動いたら損切りするイメージです。

ここで200円損しても次の注文で300円儲かれば、トータルの成績は+100円です。

損を小さくしながら利益を大きくするトレードで利益を出しましょう。

1万円FXでは成績(収支)をメモする

fxで勝てないから助けてほしい人へ
FXをやる際は成績を細かくチェックしメモしましょう。

メモはエクセルでも、ノートなどに手書きでも、「収支表」というスマホアプリでもOK。

たとえ損した時でもメモし、損した原因や対策を考えてください

それによって手法が改善され、次の儲けにつなげられます。

FXで勝てている人は振り返りをして改善をできる人なので、必ずやりましょう

30日で資金1万円から1万円稼いでみる

次は資金1万円から稼ぐ具体的な戦略を紹介します。

目標として、30日で1万円の利益(1日330円ほどでOK)を設定します。(現実的な数値です)

1000通貨取引するとして、新規注文から0.33円の値動きがあった時に利益確定すれば330円儲かります

米ドル円を筆頭に1日で0.33円動くことはありえるので、これを基本的な戦略とします。

1日目から稼いでいく過程

1日目に330円の利益が出れば元本は10,330円と増えて、ロスカットもされにくくなります。

この後、10日で330円ずつ利益を取れたら元本は13,330円まで増えます

スクリーンショット 2020 10 26 18 38 24

ここまでくると余裕が出てきて、取引量も増やせて2000通貨の取引も可能になります

取引量を2倍にすることで利益も2倍の660円を目指せます。

ただ、説明してきたようにロスカットの可能性も高まるので、安全にやりたい人は1000通貨のままでやりましょう。

利益の再投資で複利運用がオススメ

11日目から20日までも順調に330円ずつの利益を積み上げると、元本は16,660円まで増えます。

この額になると3000通貨での取引も可能で、利益3倍も見えてきます

その後30日まで損せず取引できれば元本は約2万円まで増えて、目標達成となります。

2万円あれば4000通貨の取引もでき、さらに利益を狙えます

これはあくまでシミュレーションであり、確実にそうなるわけではないですが、1万円から増やしていくのは可能です。

こうした戦略も参考にしてください。

ぼくが実践中の手法と利益の推移

ぼくも実践しおすすめなのは口座解説キャンペーンで資金をもらって、少額取引することです。

その際はスワップポイント運用がオススメで、こんな感じで利益を出せました↓

スワップポイント運用での利益

スワップポイント運用であれば買った後は放置でスワップポイントを日々受け取っていけばOK

1万円でスワップポイント投資

スワップポイントは2つの国の金利差から計算され、金利が高い国の通貨を買っているだけで受け取れます。

金利差から計算されるスワップポイント

ほったらかしOKで簡単なので初心者の方にもおすすめです。(特にメキシコペソだと多くのスワップがもらえます)

1万円でスワップポイント投資

スワップポイント運用をやる際は、スワップ受け取りが最高水準で、当サイト限定でお得なキャンペーンがある「みんなのFX」がおすすめです。

みんなのfxのキャッシュバック

\ キャンペーンで53,000円もらう /

自動売買FXでも少額から儲かる

ぼくは自動売買FXでも稼げており、こちらも数千円から少額でやれます

▼仕組みは以下の記事で解説してます。

>>700万円で自動売買FXをやり厳しく比較!おすすめランキングを作成

少額FXでの利益
(自動売買FXでの利益の一部)

自動売買FXはトライオートFXがおすすめで、3ステップで簡単に始められて、ぼく以外にもしっかり儲かってるユーザーがいます

公式サイトでは初心者の方が6割というデータや、当サイト限定のキャンペーンで123,456円もらえることがわかります。

トライオートFXとタイアップ

お得なので、こちらもチェックしておきましょう。

\ キャンペーンを見てみる /

少額FXでの注意点(失敗を回避)

1万円のように少額でやる際は以下の点にも注意しましょう。

・スワップポイントでの損失に気をつけよう
・なるべく複数の通貨ペアで運用する
・資金管理とリスク管理を徹底する

1つずつ解説します。

スワップポイントでの損失に気をつける

スワップポイント支払いのポジションを保有し続けると、日々マイナスが増えていきます

以下の画像はぼくが日々のスワップ支払いで損した額です。

1万円FXチャレンジで損した

値動きで損してスワップでも損すると元本が減り、1000通貨での取引さえできなくなる可能性があります。

これを回避するために、ダメなポジションは早めに決済(損切り)して、次の注文に備えましょう

なるべく複数の通貨ペアで運用する

利益を出し資金が増えてからでいいのですが、複数の通貨ペアでリスク分散したほうがいいです。

理想は違う値動きをする通貨ペアでやることで、1つの通貨ペアで損を出しても、もう一方がそれ以上に儲かれば利益は出ます

まずはメジャーで値動きが安定している「米ドル円」などでやりつつ、


資金が増えてから利益の狙いやすい通貨ペアで運用することも頭に入れておきましょう

レバレッジはかけすぎないのが理想

この記事ではわかりやすいようにレバレッジ25倍での取引を説明しましたが、レバレッジをかけすぎないのが理想です。

レバレッジは3倍までを目安にして、低リスクで取引するのがオススメです。

資金管理とリスク管理を徹底すれば損しません。

まずは「損しないこと」を重視しましょう

【まとめ】1万円からFXで成功しよう

最後に要点をまとめます。

・FXで1万円から利益を狙えて、30日で+1万円も可能
・利益を増やしながら元本を増やし、取引量を増やす手法もある
・3円からやれるFX会社がある
・キャンペーンで資金をもらって少額FXをやるのもおすすめ

これらを理解し、キャンペーンがお得で少額からやれるFX会社を使ってみましょう。

みんなのfxのキャッシュバック

\ キャンペーンで53,000円もらう /

SBI FXトレードは口座開設した方に500円プレゼントするキャンペーンを行っていますので、ぜひ資金をゲットしましょう。

\ キャンペーンを見てみる /
関連記事