>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

最新!米ドル円今後どうなる?長期見通し、2020年の予想レンジ幅、AIは円安と予測?

どうも。5600万円を資産運用に回してるタクスズキです。

以下のツイート通り、今年は米ドル円を買って、スワップポイントで利益を得ていくことにしました。

というわけで、今回はその根拠やぼくなりの予想を紹介します。

ドル円は2020年どうなる?」「レンジはどれくらい?」と思ってる人は参考にしてください。

※「今すぐ、ドル運用でおすすめのFX会社を知りたい」という方は、「厳選したオススメの1社」を参考にしてください!

【2020年4月に更新】コロナショック、肺炎の影響について

以下のことも理解しておきましょう。

>>FXで売り買いどっち?がわかる!無料の予想アプリ(ツール)まとめ

>>FXの予想ができる無料アプリとチャートの見方!為替分析ツールも紹介

※ドル価格に影響を与える重要指標もぜひチェックを↓

予想が難しいなら予想不要のFXを!

最近は上がり下がりを繰り返してますが、このようなレンジ相場では自動取引で稼ぎやすいので覚えておきましょう。(ぼくも儲かってます

※激しい相場でもハラハラせずに安心して利益を出せる自動売買の仕組み」は動画でも解説!(当ブログ限定のお得なキャンペーンあり)

※価格はプロの予想も参考にできます↓

円安ドル高が進むと予想

以下、記事に書くこと。

・ぼくの「米ドル円」予測とその根拠

2020年の予想レンジ(値動きの範囲)

ドル運用でおすすめのサイト(今なら現金もらえる)

・今後の長期見通し(予想でおすすめの方法も紹介)

では、それぞれ説明していきます。(ツイート動画の広瀬さんの意見を参考にさせていただきました)

ぼくなりの「米ドル円」の予測

ぼくは、2020年の予想レンジ(値動きの範囲)は、108円〜118円と予測しました。(値幅10円)

これは過去の値動きや以下の要因から考えた値です。

・2019年のドル円の値幅は8円と、2年連続で幅の最少値を更新(その反動で、2020年は大きく10円くらいは動くと予想

・基本的にドル高円安のほうに進む米中不安の収まり米国経済の盛り上がりから、円は売られる)

FRBのパウエル議長が「今は95年」と似ていると発言。調べてみた結果、その年はドル高&株価上昇

では、詳細を説明していきます。

>FXで売り買いどっち?がわかる!無料の予想アプリ(ツール)まとめ

【2020年4月1日の追記】リスクヘッジでドル円以外も運用

最近はドル円の動きが不安定なので、ドル円関係なく稼げる自動FXの重要性も理解しました。

こうやってリスク分散しつつ、3,000円もらえるキャンペーンを活用して長期でドル円の買いがいいかなと思ってます。

108円〜118円と予測した理由(値幅10円)

まず、「値幅10円」はここ2年の値動きをベースに考えました。

2018年、2019年でそれぞれ値幅が8円ほどしか動いておらず、過去に比べると小さめです。

2019年の米ドル円の動き

>>FXの予想ができる無料アプリとチャートの見方!為替分析ツールも紹介

2020年は大統領選挙で大きく動く

そして、2020年も8円くらいかなと思ったのですが、今年はアメリカで大統領選挙があり、これがある年はかなり激しく動いてるんですよね。

大統領選のドル円の値動き

このように、2016年は21円ほど動いており、「ここ2年の傾向」と「大統領選」を考慮して、いい塩梅の10円くらいと予測しました。

【追記】この予想をした後、ドルを買い儲かりました

ドル円スワップポイントの利益

基本的にドル高円安のほうに進む

他の要因だと、米中不安の収まりや米国経済の盛り上がりから、円は売られると思い、1ドル118円まで円安が進むと思いました。

2019年はアメリカと中国の関係性を心配して、世界的に不安が広がり、円が買われました。

結果、円高ドル安が進み、一時は1ドル104円台までいきました。

>FXで売り買いどっち?がわかる!無料の予想アプリ(ツール)まとめ

不安が和らぎ、円安に

しかし、その後「アメリカと中国の関係性、大丈夫かも」と安心材料が出てからはドル高が進み、最近は1ドル109円まできました

そして、今後も2019年のような混乱は起きないと考え、さらにドル高の方に進むと予測し米ドルを買いました。

結果、この記事や以下のツイート通り、利益を出せました

米国株が絶好調なのもドルの上昇を支える

あと、米国株が好調であることも、1ドル118円の根拠になっています。

2019年7月から3度の利下げがあったのですが、その効果もあり、米国の株価がどんどん上がっています

米国株:s&p500のチャート
(画像はS&P500のもの)

利下げは経済を活性化するために行われる(金利が下がって融資を受けやすくなると、企業活動が活発になり、株価上昇の要因になる)

>FXの予想ができる無料アプリとチャートの見方まとめ
ボリンジャーバンドでトレンド転換

問題が収束に向かえばドルも安泰

※「米中問題の不安解消」も株価の上昇要因にあるはず

>ドル取引のおすすめサイトを知る(当ブログ限定のキャンペーンあり)
light fxのキャッシュバック

元気な国の通貨(米ドル)が買われる

このようにアメリカ全体(市場平均)で株価が上がると、為替の取引(FX)をしてる人は以下のように思うはずです。

・「米中不安も和らいだし、これから盛り上がりそうな国の通貨だから、米ドルを買っておくか

・「一時期、不安になって円を買ってたけど(有事の円買い)、世界的な不安もなくなってきたし売るか

・「日本経済は盛り上がってないし、将来性で考えてもアメリカの方が上だしな」

こうした考えでドルを買って円を売る人が増えるため、今後「ドル高円安」が進むと思いました。

>FXで売り買いどっち?がわかる!無料のおすすめ予想アプリ(ツール)

利下げの打ち止めでドル高円安へ

また、利下げの打ち止めが示唆されたことも、大きかったです。

利下げと米ドル円の影響

3度の利下げで、「円との金利差が縮まってしまう。ドル円買ってて大丈夫?」ということで円高に進んだのですが、

利下げの打ち止めが示唆されたことによって、「金利がキープされるみたいだから、ドルは売らずに持っておくか」と投資家が判断したわけですね。

このように、いろんな要因があって、1ドル104円台から109円まで回復していったのです。

【追記】109円で買っても儲かりました!112円まで上昇!

ドル取引でおすすめのサイト(色々使って1社を厳選)

紹介してきたように、ドル円は上がるか下がるか予想が難しいので、予想せずとも稼げるループイフダン」をおすすめします。

コロナショックで下がり続けると思いきや、いきなりぶち上がったりと値動きが読めまんせんから、こちらで安定して利益を狙いましょう

当ブログ限定で最大13万円もらえるキャンペーンもやってますので、この機会に無料で口座を作っておくといいですよ。

>ループイフダンのサイトを見てみる
ループイフダンで80%が利益

>>【無料でかんたん】ループイフダンの口座開設のやり方まとめ(スマホからもすぐ終わる)

放置でも月8万円稼げる(実績あり)

他の「予想不要なほったらかしFX」もおすすめです。

>FXで売り買いどっち?がわかる!無料の予想アプリ(ツール)まとめ

FRBのパウエル議長が「今は95年」と似ていると発言

あと、広瀬さんがセミナー動画で以下のように話されていたので、詳しく調べてみました。

FRBのパウエル議長が「今は1995年〜1998年と似ている」と何度も発言している。

※以下、95年〜98年のドル円チャート(値動き)

スクリーンショット 2020 01 02 13 32 01

>>【豪ドル円】スワップポイント生活の推移まとめ(マイナスにならないよう計算済み)

95年も利下げ後に株価上昇しドル高へ

調べた結果、過去に以下のことがあったとわかりました。

・1995年、アメリカで何度も利下げが行われた後、利下げ打ち止めが発表され景気拡大し株価も上昇

※95年〜98年の米国株価指数(ダウ)を見ると、その効果がわかりますね

利下げで米国株が上昇

>>ドル運用で稼ぎやすいサイトを知る(今なら現金もらえる)

ドルの歴史は繰り返すと判断

※ドル円チャートからも、ドル高円安に進んだことがわかります

スクリーンショット 2020 01 02 13 32 01

このように、95年と状況が似ていることから、今回も同じ動きをすると考えました。

>>ドル運用で儲かった!おすすめサイトを厳選!

ぼく以外の投資家の予想

ちなみに、他の投資家は以下のように予想してます。

>>利用中!米ドル円のスワップポイントが高いおすすめサイト

>>1000円もらえてお得!利回り8%のドル少額積立でカンタンに楽にお金を増やす方法

コロナショックでドル円下落!今のおすすめ戦略

【さらに追記】コロナショックの影響が思った以上に大きく、ドル円が100円を切ろうとしてます

そんな中、「豪ドル/NZドル」で自動運用してるFXが好調なので、ドル円が難しい今であれば、自動FXもおすすめです。

当ブログ限定のお得なキャンペーンあり

やり方や利益の仕組みは動画でも解説中!

ここ数年、ドル円で狭いレンジになってる理由

>>【ブログで儲かるか検証】FX自動売買ランキングやおすすめを紹介しておく

>>初心者がブログで実践中のFX収支をまとめていきます!主婦、会社員でもできるか検証

今後の長期見通し

>>ドル円のスワップポイント最高水準のサイトでメキシコペソを買ってます

>>FX成功者の体験談や手法、共通点まとめ!主婦や初心者でも失敗せず、勝てるのか?

>>FX億トレーダーの手法や成功する人のタイプまとめ(失敗しても退場しないこと)

日本と比べて、アメリカの金利は魅力的

>>【評判&検証】トライオートFXの実績、やり方まとめ

>>600万円を投資しFX自動売買ランキングを作成!(基準は成績、初心者におすすめかどうか)

>>【FX自動売買を比較】初心者におすすすめの価格無料ソフト(プログラム)、アプリの選び方まとめ

利上げ・利下げ予測!大統領選も大事

>>【3円からの積立FX】米ドル円、人民元でスワップポイント生活!買い方、レート予想まとめ

>>メキシコペソのニュースやチャート、政策金利・スワップポイント、最安値(2020年の見通しあり)

>>2020の最新!ドル円、南アフリカランドのスワップポイント比較

>>スワップポイントで稼ぐ!金利生活でおすすめの通貨やデメリット・リスクも紹介

USMCA(新NAFTA)にも注目!

>>カナダドル円のスワップポイント生活の見通し

>>スワップポイント比較!トルコリラとメキシコペソの推移や投資の損益・成績を紹介

>>初心者がFX1万円からチャレンジ!5万、10万、100万スタートの方法を紹介

>>1万円からの少額投資で1万円増やすアイデア(3000円からでもOK)

【FED】「雇用」と「物価の安定」も大事

FXで月1万円稼ぐ方法トルコリラなどスワップポイント比較も。(SBIなど)

>>【徹底比較】FX会社の選び方:信頼できるランキングと一覧をまとめたよ

>>【評判、口コミ】FX取扱業者の2chなどでの評価(悪評)、ランキング、スプレッドまとめ

ドル円のAI円高・円安最新予想は?

相場が荒れてる時は米国株の買い時ですよね。

>>【南アフリカランドのスワップポイント生活の実績】見通しや政策金利、これまでの推移もまとめ

>>FX初心者におすすめのやり方を紹介!失敗しないためにまず少額からどうぞ

※世界で混乱が起きると、安全資産である円が買われましたが、最近はドル円が買われてますね(「有事の円買い」と呼ばれる)

>>【米ドル、NZドル】スワップポイント生活の推移まとめ(年利は11%!他とも比較)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です