>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

損失でトラリピやめた!失敗理由や積立を始めるタイミング、理想の年利をまとめとく

どうも。10以上の自動売買FXを検証してきたタクスズキです。

リピート系発注のトラリピで損してしまったので、やめることにしました。(完全撤退)

この記事では、失敗の原因、失敗してわかった「取引でやってはいけないこと」などをまとめます。

これから大損して後悔しないためにもぼくの体験談を反面教師にしてください

>>>トラリピをやめた後に儲かってる「ほったらかしFX」
トライオートFXの利益@20年4月

自動FXで負けないための必須知識

以下、記事に書く内容。

・トラリピでの損失額(設定など)

・損切りを決めた理由(豪ドルを見限って他の投資で利益を出そうと)

ぼくのように失敗しないために知りたいこと損切り大事。完全放置はダメ)

>>儲かったFX自動売買でランキングを作成!自作のAIソフトじゃ勝てない?

これから注力する投資

では、それぞれ説明していきます。

トラリピでの損失額(設定など)

トラリピでは3.8万円ほど損しました。(以下の含み損の状態から決済しました)

トラリピでの損失

スワップポイント狙いで豪ドル円を80円台で買ってたのですが、スワップの何十倍も値下がりでの損が出てしまいました。

トラリピで大損

このまま10年くらい放置して80円台まで戻るのもアリかと思いましたが、塩漬けにしておくのがもったいないと思い損切りすることに。

※他の手堅い投資に回して利益を出した方がいいですからね(やってみて、トライオートFXがおすすめと判明)

(今はクラウドバンクにも注力してます)

損切りを決めた理由

「塩漬けせず資金を有効に使う」以外でも以下の理由で損切りを決めました。

・ここ数年の豪ドルを見限った

「上がるかな下がるかな」とハラハラするのをやめたかった(不安から解消されたかった)

では、これらの理由も詳しく書きます。

>>トライオートFXとトラリピの違い!トレールの有無や設定方法、スレプレッドを比較:おすすめはどっち?

ここ数年の豪ドルの将来性を悲観してる

以下の記事でも書いたように、これから数年、豪ドルには期待できないと判断し損切りしました。

>>オーストラリア経済や株、投資信託、REIT、債券の見通し(2019〜2020)

これから利下げの可能性もあり、そうなるとスワップポイントの受け取りも減り、投資の旨みがなくなります

もっとスワップの条件がいい通貨もある

また、スワップ狙いなら他にも有望な通貨はありますから、豪ドルで塩漬けしてるのはもったいないと思ったのでした。

>>【今なら4,000円もらえてお得】オススメの稼ぎ方を紹介

ハラハラをやめたかった

あと、「上がるかな下がるかな」という不安から解消されたかったのも大きな理由です。

トラリピで含み損が膨らみ、途中から損益を見るのも嫌になってましたし、日々の値動きも見ないようにしてました。

しかし、どうしても気になり、たまにチェックしてましたが、その度に不安になってたんですよね。

>>【利回り+33%】スワップポイントのサヤ取りは絶対に負けない?検証してみた

トラリピをやめたい気持ちが強くなっていった

同時に「豪ドル円はこれまで上がり下がりを繰り返してるから、放置してれば大丈夫」と思うようにしてたんですが、

あと数年期待できない通貨で我慢できるかな」という恐怖心にもかられていました。

そして、「早くトラリピやめたい(他の投資に資金を入れたい)」という気持ちがどんどん強くなっていました。

こう思ってるうちに、幸運にも含み損が減ったのでついに売る決断をしました。

>>初心者がブログで実践中のFX収支をまとめていきます

損切りの後押しとなったもの

最近スワップポイントで儲かったのも「トラリピ損切り」の後押しとなりました。

ここで2.5万円儲かったので、トラリピと相殺したらトータル1.3万円のマイナス。

これなら授業料と捉えればいいなと思えたんですよ。

>値動きで損せず、安定して儲かってる投資↓

ぼくのように失敗しないために知りたいこと

というわけで、ぼくの失敗体験から大事な以下のことをまとめておきます。

損切り大事

・基本的に自動FXほったらかしOKだが、完全放置はダメ

これらも1つずつ説明していきます。

>>【FX自動売買を比較】初心者におすすすめアプリの選び方まとめ

>>マネースクエアのFXトラリピとは?両建てで損失は出る?手数料無料?に回答

損切り大事(マイナスを最小に)

これは痛感しました。

以下のように豪ドル円が下がり始めて、80円くらいのところで損切りしておけば、もっとマイナスを減らせたんですよね。

トラリピでの損切り大事

ですが、この時は「損を確定させたくない。まだ上がるはず」ということで損切りできませんでした。

>>FX自動売買のメリット・デメリット!大損する(負ける)人の特徴もまとめ

損しても残った資金で利益を出せばいい

結果、その後に3.8万円ほど損してしまったわけです。

そして、この経験をして「ちょっとでもダメそうと思ったら損切りし、残った資金で別の手法で利益を出せばいいのだ」と学びました。

実際、80円で損切りし数千円のマイナスに抑えて、クラウドバンクで運用してたら、儲かってトントンにできたんですよ。

なので、損切りは早い方がいいです。

自動FXの完全放置はダメ

トラリピのような自動売買FXは基本的にほったらかしでOKですが、定期的なモニタリングは必要です。

そうしないとぼくのように損切りタイミングを逃し、大きな含み損を抱えることになります。

トラリピ6万円の含み損
(ピーク時は6万円くらいの含み損があった)

こうならないためには、都度チャートを見て、ダメそうなら損切りも検討する必要があります。(もちろん利確での逃げ切りも)

スワップ運用がほしいなら、AUD/USDもある

この記事でも書いたように、どうしても豪ドルのスワップでやりたいなら、「豪ドル/米ドル」もあります。

実際、ぼくはこの通貨ペアで利益を出せてるし、「豪ドルの売り、米ドルの買い」は間違ってないと思います。

なので、こういった知識もつけておきましょう。

>>【豪ドル円】ループイフダンで暴落時に大損しないために口座維持率を2600%以上にして放置中

これから注力する投資

トラリピ撤退後は、クラウドバンク1円投資のファンズに注力し、手堅く資産を増やしていきます

なので、ハイリスクのトラリピが怖い人はこういった堅実手法も知りましょう。

>>【無料】クラウドバンクでの口座開設のやり方を画像でわかりやすく紹介

これからトラリピを始めるタイミング

これから、トラリピでぼくがやってたような買いの積立をやりたい人には、米ドル/円をおすすめします。

今後も米国株が調子いいはずですし、それに伴ってドルも買われていくはずですから、米ドルの価値は円よりも上がるはずです。

※2019年は米中問題などでいろいろ混乱があり、有事の円買いが起きてましたが、不安が和らぎ円が売られそう

なので、今から米ドル円の買いで積立し、年利10%くらいで手堅く増やしていくのがいいですよ。

>>稼げた自動売買FXを比較しランキング作成!

>>自動FXで利益を出す仕組み、通貨ペアごとの目安の最低資金まとめ

トラリピで決済し出金する方法

次に、損切り後の出金作業までをまとめておきます。

まずポジション一覧から決済注文を取り消していきます。

トラリピのポジション一覧

1つのポジション詳細を選択して、チェックを入れ「注文取消」を選択

トラリピで注文取消

そして、決済注文を取り消したポジションをクイック決済できるようになってるので、クリック。

トラリピのクイック決済

※成行決済です(確認画面あり)

トラリピで成行決済

決済が完了すると、メールで通知が来ます。

トラリピの決済メール通知

あとは決済したい他のポジションでも同じことをやればOK。(まとめてクイック決済でき、その場合以下の画面で売りをクリックします)

トラリピでまとめて売り決済

>>【ブログで儲かるか検証】FX自動売買ランキングやおすすめを紹介しておく

出金方法も簡単

次は残った資金を銀行口座に出金します。

トラリピの証拠金

その際は、出金画面で出金額を指定。

トラリピで出金

出金依頼が完了すると、予約一覧でチェックできるようになります。

トラリピで出金予約完了

>>【最新】スワップポイント比較!トルコリラとメキシコペソの投資成績を紹介(2019~2020)

出金依頼から翌々営業日に出金されるようです。

以来から出金処理まで

というわけで、これでトラリピでやる作業は終了。

この資金はクラウドバンク、1円投資のファンズなどに回します。

>>【無料】クラウドバンクでの口座開設のやり方と手順を画像でわかりやすく紹介

10年単位の外貨運用のつもりでガチホもあり

ぼくは損切りしましたが、めちゃめちゃ余剰資金なら10年覚悟で損切りしないてもあります。

おそらく今後も上がり下がりを繰り返して、80円台までいくはずですから、それを待つのも選択肢の1つです。

※トラリピで4300円ほど決済とスワップで利益を出せましたが、値動きでヤバい成績になりましたねw

トラリピでの運用成績

>このブログ限定のキャンペーンでお金をもらう方法
10000y

トラリピの実績、設定方法

>>少額OK!FX初心者におすすめの会社一覧(国内口座)やアプリ、2chの評判まとめ

>>【ブログで評判を検証】トラリピの実績、設定方法、リスクや手数料をまとめたよ

>>トラリピのデメリット(損失リスク)を解説!初心者向けの少額設定、始めるべきトラップ本数も紹介

>>儲からないトラリピとループイフダンをスプレッドや設定、トレール機能で比較

トラリピ失敗例、やばい体験談まとめ

>>「大損?ぼくのトラリピ失敗例や豪ドル運用時のリスクヘッジ、含み損を減らす最強設定まとめ」の続きを読む

>>FX自動売買で稼げる人、稼げない人の違い:注意点を知れば利益は出せます

>>【暴露】FX初心者時代の失敗談「大損して地獄だった」:失敗した人がホームレスになるリスクも調査

手動トラリピの年利は?損するリスクは?

>>使って断言!国内MT4口座のおすすめ(証券会社あり):無料EAやWeb取引の方法も紹介

>>手動トラリピ・ループイフダンってどうなの?みんなのリピートFXだと年利いくら? @メキシコペソやカナダドル

>>株式会社マネースクエアの評判!トラリピの口コミやキャンペーン、手数料(スプレッド)などを評価してみる

長期運用でも運用試算表を活用しよう

※トラリピのプロモデルは休止中です

>>カナダドル円のスワップポイント生活の見通し!過去の最安値からループイフダンで儲かるか予想

>>FX自動売買のやり方が難しい?勝率100%で取引できてる僕がオススメ方法を紹介

>>1万円からの少額投資で1万円増やすアイデア(3000円からでもOK)

>>【2020年のトラリピおすすめ設定】10万円OK!トラップ本数や通貨ペアを公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です