>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

カナダドル円のスワップポイント生活の見通し!金利や経済、最安値から2019~2020を予想

どうも。スワップポイント生活を目指してるタクスズキです。(実践記事に成績をまとめてます)

この記事では、投資中のカナダドル円見通しや今後の予想おすすめ戦略などをまとめます。

メキシコペソなどの高金利通貨より低リスクで、スワップもたくさんもらえる通貨で運用したい人は参考にしてください。

※「今すぐ、カナダドル運用でおすすめのFX会社を知りたい」という方は、「厳選したオススメの1社」を参考にしてください!

2020年4月11日の追記!カナダドルで稼げたけど、、

2020年2月、カナダドル円(買い)の自動取引で利益を出せました。

ただ、コロナショックの影響で20年3月から4月にかけて、カナダドル安はまだ続いてます。(最低でも5月までは続きそう

なので、当面はカナダドル円のショート(売り)が狙い目です。

>FXで売り買いどっち?がわかる!無料の予想アプリ(ツール)まとめ

※カナダドル価格に影響を与える重要指標もぜひチェックを↓

2019年から2020年にかけて上がる?

以下、記事に書く内容。

・カナダという国、カナダドルの現状(過去の最安値も紹介)

カナダドル円の予想(見通し)

カナダドル安はいつまで続く

スワップポイント投資の戦略

では、それぞれ紹介します。

※価格はプロの予想も参考にできます↓

【資源国家】カナダの状態(原油価格に影響を受ける)

カナダは以下の特徴がある国です。

・最近まで利上げサイクルにあった(先進国では珍しい。アメリカオーストラリアなどが利下げしてる中)

・しかし今は、利上げサイクルが止まっている

・G7の中では、日本、イタリアと違い、人口が伸びている

・資源国家であり、資源価格に影響されやすい(原油など)

アメリカとの関わりが深く、アメリカの経済動向に影響を受けやすい

このようにポジティブな面が多く、値動きもポンドなどと比べるとおだやかでリスクを抑えながら投資できます

>FXで売り時・買い時がわかる!無料の予想アプリ(ツール)まとめ

高いスワップポイントも魅力

あと、政策金利も1.75とアメリカと同じで、「LIGHT FX」だと日々もらえるスワップポイントも40円と高いです。

カナダドル円のスワップポイント
豪ドルNZドルは10円台)

今やトルコリラと日々もらえるスワップが同等です。(日本の政策金利はマイナス)

トルコとカナダのスワップ比較

※今後カナダで利上げがあれば、スワップポイントが上がる可能性もあります

>>FXの予想ができる無料アプリとチャートの見方!分析ツールも紹介

【大事な追記】当面はショートで稼ぐ

2020年はカナダドル円がやばいことになってるので、無理はしないように。

>FXでの買い時・売り時がわかる!無料の予想アプリ(ツール)まとめ

カナダはムーディーズからの格付けもすばらしい

S&Pなどからの信用格付はA以上と、投資適格と評価されてます。(格付がBBB-以上であれば投資適格、BB+以下は投資不適格)

・S&Pからの格付けAAA

・ムーディーズ:Aaa

・フィッチ:AAA

>>カナダドルで稼ぎやすいサイト

カナダドル円の現状(過去の最安値も紹介)

カナダドル円は現在83.1円で、過去の最安値は2009年1月の73円、最高値は2007年10月の122円です。

カナダドルの過去の最安値

過去の値動きから見ると、今の値段は安値圏と言えて(最安値までの値幅は10円。最高値までは39円)、

こうしたデータからスワップポイント投資の始めどきでは?と思いました。

>FXで売り買いどっち?がわかる!無料の予想ツールがおすすめ
スクリーンショット 2020 04 23 15 09 14

【追記】カナダドル買って儲かったけど、今は危険

実際に始めてみたら、儲かりましたが、3月になったらコロナショックでヤバイことになりました。

なので、今はリスクヘッジとして、「豪ドル/NZドル」でも取引し安定して稼げてます

カナダドル円の予想(見通し)

ただ、以下のようなポジティブなニュースがあり、2020年8月には84円突破もあるのでは?と思っています。

・原油価格(先物・WTI)が上昇中(カナダドルも上昇しやすくなる)

原油価格が上昇

・新NAFTA「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」で進展あり(USMCAは、カナダにとってポジティブな内容。貿易収支において)

>FXの予想ができる無料アプリとチャートの見方がおすすめ
予測さきどりツール

【2020年3月12日の追記】ドル安は5月まで?

USMCAが発効されれば、カナダの企業が投資に積極的になりますから景気が上向き、カナダドル高が進む可能性が高いです。

なので、2020年8月頃に84円突破はまだあると思ってます。(コロナは4月末くらいで落ち着くかなと)

それまで、カナダドルは円に対して下がると思うので、ショートで利益を狙うのもありです。

カナダドルの取引でおすすめのサイト(1社を厳選!)

なお、カナダドルは上がるか下がるか予想が難しいので、予想せずとも稼げるトライオートFX」をおすすめします。

コロナショックで下がり続けると思いきや、いきなりぶち上がったりと値動きが読めまんせんから、こちらで安定して利益を狙いましょう

>当ブログ限定で123,456円もらえるキャンペーンも好評です!
トライオートFXとタイアップ

放置でも月8万円稼げる(実績あり)

>FXで売り時・買い時がわかる!無料の予想アプリ(ツール)もおすすめ

利益のチャンスを逃さず、資産を増やせてます

>>FXの予想ができる無料アプリとチャートの見方まとめ(かんたんで楽です)

政策金利の引き下げは当面なさそう

なお、為替に影響を与える「日本との金利差」ですが、直近でのカナダ中銀の発表を見る限り、利下げはなさそうです。

2019年3月には「インフレ目標達成のため、政策金利を引き上げる」という文言を削除し、カナダドルが売られたり、

10月には保険的な利下げも検討されたりましたが、最新ニュースだとそれは回避されそうだなと思っています。

なので、今後は84円突破に向けて少しづつ買っておくのもありと判断しました。

カナダドル安はいつまで続く?

このように悪い状況ではないですが、カナダの経済指標が完全な右肩上がりではないので、これまでのようなカナダドル安は続きそうです。

2016年 2017年 2018年
実質GDP成長率 1.11(%) 2.98(%) 1.83(%)
名目GDP総額 1,530.3 1,650.2 1,711.4(10億米ドル)

※ここまで読んで「カナダ微妙だな」と思ったら、メキシコペソなどもあるので、そちらも検討を

スワップポイント投資の戦略(ナンピンが無難)

カナダドル円は「絶対に上がる」と断言できず、今後もレンジ相場が続くはずなので、

下がったら買ってスワップで利益を得つつ上がった時に利確して資産を増やしていくのがいい戦略ですね。

>>>カナダドル運用で稼ぎやすいサイトを厳選!

カナダドル戦略で他の通貨で儲かった

似た戦略でメキシコペソでも利益を出せています

カナダドル円の推移
(カナダドル円のチャート。ここ3年は79円〜90円を推移)

>>【今なら4,000円もらえてお得】カナダドルのスワップが最高のおすすめサイト

ループイフダン、トライオートで自動FXもあり

この戦略だと、自動で楽にナンピンし、決済で利益確定もできる自動FXが相性いいです。

特に、トライオートFXだと、このブログ限定でお得キャンペーンをやってるので、そちらをチェックするといいですよ。

>カナダドルの取引で3,000円もらう方法がおすすめ!
light fxのキャッシュバック

自動取引FXのやり方、設定

>>【評判&検証】ループイフダンの設定、実績、必要資金、ログイン方法まとめ

>>最新の比較!ドル円、南アフリカランドのスワップポイント比較ランキング!年利も紹介(2019~2020)

>>【初心者向け】ループイフダンで少額&低リスクで始める方法、最新成績まとめ

>>【少額OK】トライオートFXでコアレンジャーがバージョンアップ!カスタムして資金を減らす方法も紹介

ぼく以外の投資家のカナダドル予想

以下、他のトレーダーさんのカナダへの将来予測。

>>【きつい】スワップポイントのマイナス(支払い)を回避するための対策まとめ

>>安全?低レバレッジ(1倍)のFX長期運用で儲かる?スワップポイント成績などを元に検証

スワップポイント生活は可能?

>>【速報】トルコリラ急落!どこまで下がる?10円台から天国へ上がる?2020年の見通しもまとめ

>>【利回り+33%】スワップポイントのサヤ取りで失敗しないためにリスク(デメリット)などまとめてみた

将来的な経済の見通しは悲観的

>>【南アフリカランドのスワップポイント生活の実績】見通しや政策金利、これまでの推移もまとめ

>>ループイフダンの米ドル円で設定!値幅狭めのB15で儲かるか検証(両建てせず)

スワップポイントで稼ぐ方法

>>マイナスリスクも?スワップポイントで稼ぐ方法:運用実績やおすすめ通貨ペア、受け取り方まとめ

>>FXで月1万円稼ぐ方法:証拠金10万円で確実に小さく儲かる?成功する増やし方も紹介

カナダドル/円の両替手数料はいくら?

>>【評判、口コミ】FX取扱業者の2chなどでの評価(悪評)、ランキング、スプレッドまとめ

>>【徹底比較】FX会社の選び方:信頼できるランキングと一覧をまとめたよ

>>自動で定期購入できる!積立FXのメリット・デメリットまとめ(運用実績、評価あり)

カナダは失業率が日本より高い

>>最新!米ドル円今後どうなる?長期見通し、2020年の予想レンジを予測

>>【3円からの積立FX】米ドル円、人民元でスワップポイント生活!買い方、レート予想まとめ

>>メキシコペソのニュースやチャート、政策金利・スワップポイント、最安値(2020年の見通しあり)

>>初心者がブログで実践中のFX収支をまとめていきます!主婦、会社員でもできるか検証

>>初心者がFX1万円からチャレンジ!5万、10万、100万スタートの方法を紹介

カナダドル以外の通貨ペアで儲かってます

なお、今ならぼくが稼げてる「豪ドル/NZドル」がおすすめです。(コツコツ安定して儲かってるので)

利益の出し方このブログ限定のキャンペーンは動画でも解説してます。

2020年4月:カナダドル高はまだ遠い

記事を書いた後、必要資金1003円で568円の利益を出せて(+56.6%のリターン!)、

カナダドルでスワップ生活

>>スワップポイントで稼ぐ!金利生活でおすすめの通貨やデメリット・リスクも紹介

>>1万円からの少額投資で1万円増やすアイデア(3000円からでもOK)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です