>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

無理して働かない方がいいし得で幸せ?仕事しないで生活できる?

どうも。5600万円ほどを資産運用に回してるタクスズキです。

この記事では、働かずに投資で収入を得る方法や「不労所得があると人の生活はどう変わるか」といった話をします

つらい労働から解放されたい人、もっと楽に生きたい人は参考にしてください

※「働かない方が幸せなのか?」についてもいろんな人の意見を元にまとめます

【おすすめ】働かずにこの投資で収入を得てます

まず、ぼくが働かずに収入を得られてる投資を紹介します。(詳細はリンク先の記事でチェックしてください)

・これまで30万円ほどの収入をゲットクラウドバンク

>クラウドバンクの実態を知る
クラウドバンクの配当履歴

\ キャンペーンを見てみる /

1円からOKの投資でも収入を得てます

1円からやれる投資もやっており、こちらからも収入を得られてます。

1円からOK!優待ももらえて安定収入が入ってくるファンズ

\ キャンペーンを見てみる /

現金なしでOK!Tポイント投資もおすすめ

以下の投資をやることでも、仕事せずに稼げてますね。

・ほったらかしでOK!キャンペーンで現金がもらえる「自動FX」

現金不要でTポイントで株を買い、分配金をもらっており、これはネオモバというサイトでやれます。

\ キャンペーンを見てみる /

毎日利息がもらえる「スワップポイント投資」もやっており、成績は以下の通り↓

スワップポイントでの利益

ブログ(サイト)運営により、遊んでる間もお金が入ってくる

投資以外だと、ブログを運営し広告(アフィリエイト)で収入を得られているので、これらも紹介しておきます。

ネットで不労所得を得る方法

他にも、仕事してない間もお金が入ってくるネットビジネスがあるので、チェックしましょう。

※楽して儲けるのは悪いことじゃないです

働かないで稼げると幸せ(実際の生活を赤裸々に語ります)

次に、働かず稼げるようになってどうなったかも書きます。(以下、感想まとめ)

・労働以外の収入源ができると気持ちが楽になる

・「富が富を生む」の意味がわかるようになる

・無理して仕事する必要がないことに気づける

・資本家の気持ちがわかる(株の分配金の場合、働いてくれる会社員のおかげでお金が入ってくるわけですからね)

・融資(ソーシャルレンディング)の場合も同様で、間接的に融資先の社員にお金を増やしてもらってることになる

このように、投資によって他人がお金を生んでくれると、ビジネスオーナーの気持ちがわかり、その重要性に気づけます。

働かないほうがいいのかも検証

あと、世間には「無理して働かないほうがいい」という意見もありますが、それについてもぼくの考えを書いておきます。

結論、苦しみながらイヤイヤ働くなら、働かないほうがいいです。

会社員時代のぼくがそうでしたが、毎日しんどいと思いながら仕事をして疲弊していました。

お金の(生活する)ために働いており、平日の仕事でためたストレスを発散するために休日にお金を使っていました。

得意なことをやれば、仕事が楽しくなる

いま考えると、こういったお金の使い方はホントにもったいないと思いますし、好きな仕事をやり、前向きに働けるようになった今はとても幸せです。

なので、きつい仕事から解放されたい人は「得意なことをやる」という視点も持ちましょう。

そうすれば、やりがいを感じながら給料をもらえて、今よりずっと充実した毎日を過ごせるようになりますから。

人生を楽に生きるために必要なことまとめ

どうしても働きたくないという人は極力働かずに生活する方法を考えてみましょう。

以下のように、労働時間を減らしてゆとりある生活を送る方法はありますから。

・生活費を減らす(スマホ代、家賃、電気代など固定費の節約)

・家賃の安い地域、海外に引っ越す

お金を使わずとも暮らすことも大事

・物々交換やスキル交換などを駆使して、お金がなくても生活できるか実験する

・投資に回す資金を増やすために貯金術を知る

・ストレスを減らす働き方を模索する(在宅のクラウドソーシング、プログラミングを学んでアプリ開発、せどり・転売など)

不動産で家賃収入を得るのもあり

FX、ビットコイン(仮想通貨)で億万長者になった人も

FX、仮想通貨(ビットコイン)などのハイリスクハイリターン投機で一発逆転を狙う人もいますね。

太陽光投資(物件)もあり

※投資をやると、「お金がお金を生む」の意味がわかります

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です