>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

SBI証券での概算約定代金、受渡金額で不安な方へ @米国(海外・国内)株の成行注文

どうも。3500万円ほどを資産運用に回してるタクスズキです。

SBI証券米国株の成行注文をしようと思ったとき、概算価格で戸惑ったので、それについて書きます。

結論、「ネオモバ記事で書いた通り、表示されるのは概算であって、その値段で約定されるわけではない」というお話です。

>>【SBIネオモバイルでTポイント投資】株注文時の「概算約定代金」で「手数料高い」と勘違いした話

では、説明していきます。

>>株価上がる?今買うべきおすすめ銘柄、これから買い時タイミングがくる株 @2019

実際の約定価格はもっと安い

ネオモバイル証券でも経験したように、SBIで成行注文をした時、現在地よりだいぶ高い値段を提示されました。

sbiでの概算約定代金

しかし、これを気にする必要は全くありません。

sbiの概算受渡金額

>>【インカムゲイン】配当金生活を目指す!優良株、高配当なディフェンシブ銘柄の長期保有が大事

リアルタイムで取得できるのでご安心を

なぜなら、実際はリアルタイム価格で約定し、もっと取得価格が安くなるからです。

sbiの成行での約定代金

実際、概算値よりもずっと安い値段で取得できてました。

なので、SBI証券の概算約定代金も気にせず、成行注文して大丈夫です。

>>無理?配当金生活で失敗しないために収入のポートフォリオを考えてみた(米国株ETFもおすすめ)

>>【インカムゲイン】配当金生活を目指す!優良株、高配当なディフェンシブ銘柄の長期保有が大事

概算約定代金の計算式

なお、成行注文時に提示される額は以下のように計算されてるので、覚えておきましょう。

・概算約定代金:外貨決済の場合は、リアルタイム株価 × 指定株数(円貨決済の場合、リアルタイム株価 × 指定株数 × 概算為替レート

・概算手数料:概算約定代金×0.45%【最低手数料:0ドル、上限手数料:20ドル】

※手数料の端数処理の関係上、最低手数料0ドルが適用される取引は、約定代金が2.02ドル以下の取引になります

・概算消費税:概算手数料×消費税率(10%)

・見積価格:概算約定代金+概算手数料+概算消費税

>>【株の始め方】「ミニ株」より少ない資金で国内株式を注文できる「単元未満株」の買い方 @SBIネット証券

売却時の概算値

なお、成行で売却注文するときは、「概算注文見積」が以下のようなルールで表示されます。

「概算注文見積」には、「見積価格、概算約定代金、概算手数料、概算消費税、概算譲渡益税、概算受渡金額」が表示されます。

(概算受渡金額は、概算譲渡益税を含んでおりません。また、約定まで概算譲渡益税の余力拘束はございません。)

>>【おすすめ銘柄、優待】ミニ株、単元未満株(S株、プチ株、ワン株)のメリット・デメリットまとめ

成行注文のデメリット

なお、成行注文では、概算分の資金が拘束され、買付余力100%で取得できる最大の株数を買えないというデメリットもあります。

なので、今ある資金で最大限の株を買いたい場合は、指値注文しましょう

>>【比較】SBI証券と楽天証券、初心者にはどちらがおすすめ?←投資信託、株を買ってる人間が答えてみる

>>【3000万投資し比較】ネット証券のおすすめは?僕の感想と評価、2chでの悪い評判まとめ

分配金生活を実現させるために

>>資産形成の初心者におすすめの方法:投資の種類や20代、30代、40代、50代の最適手段まとめ

>>Jリートで分配金生活はおすすめしない?メリットやリスク、積立式のREIT投資信託まとめ

>>【SBI証券】米国の貸株カストック(Kastock)を使った感想や始め方・設定方法、金利まとめ

少ない資産の増やし方!

>>少ない資産の増やし方!初心者が投資でお金を増やす方法:保険はおすすめじゃないよ

>>銀行預金でなく、個人向け国債を購入するメリットや買い方、金利、手数料などまとめ

>>外貨預金や外国債券はおすすめなのか?為替リスクやおすすめの投資信託についても考えてみる

SBIでは円決済でなく外貨決済で

>>【米国、海外のおすすめETF】国内銘柄「TOPIX連動型」は2018年どうなの?証券会社はどこがいい?

>>米国ETFのおすすめ:国内ランキング、配当利回り、ポートフォリオ(株、債券)まとめ

>>SBI証券でETF自動積立!分配利回り5%以上の高配当銘柄、手数料フリーの商品も紹介

>>アメリカ株のおすすめ証券会社!SBI、楽天、マネックスの米国ドル為替手数料も比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です