>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

FXの口座開設で必要なものとデメリット解説!おすすめキャッシュバックも

この記事では、FXをやりたい人向けにFX口座の開設方法、おすすめのサイト、開設の際にやる作業などをまとめます

お得なキャンペーンでお金をもらえるところもあるので、チェックしてみてください。

20以上のFXサイトで口座開設してわかったこともまとめます。

fxで口座開設完了

口座開設の際に費用は一切かからず、口座維持の費用も0円(口座を作ったことでデメリットを感じたことは一度もないです)

記事の要点まとめ
・FXの口座開設で必要なものは免許証などの本人確認できる書類

審査があり、通らない場合もあるので、複数の口座で申し込むのがおすすめ

・口座を作るのにデメリットなし(会社にバレることも絶対にない

・口座は無料で簡単にすぐスマホからも作れる

キャッシュバックなどのボーナスがあるおすすめサイトみんなのFX

結論、以下のサイトだとキャンペーンでお金がもらえて、シンプルにお得なのでチェックしましょう!

お得な口座まとめ
当サイト限定で53,000円もらえる>>みんなのFX

5万円もらえる>>SBI FXトレード

当サイト限定!5.3万円と特別レポートもらえる>>トライオートFX

※口座の作り方、流れは以下の動画でも解説してるのでチェックしましょう!

FXの口座開設で必要なもの、流れ

必要なものと流れは以下の記事に書いてます。

申し込みにかかる所要時間は5分ほど、その後の審査は当日中に終わります

そして、審査に通ったら、本人確認のためにハガキを自宅に送ってもらい、ハガキは申し込みから最短1日で届きます。

fxの口座開設で届くハガキ

つまり、申し込んでから翌日には投資を開始できるのです。(通常は2日くらいと考えておくといいです)

【追記】口座開設が簡単に!取引まで1時間

口座申込から最短1時間後に取引が可能な会社もあります。

dmm fxでの口座開設時間

『スマホでスピード本人確認』を使用した場合に、以下の流れで進めて、「住所確認のためのハガキ受け取り」を省けます。

dmmでスピード本人確認

なので、かんたんに素早く口座開設したい人は使ってみてください。

【ネット完結】ウェブから申し込める

なお、一般的な口座開設の流れは以下の通り。

・ウェブからの申し込み&必要書類の提出(数分で終わる)

・審査(数時間で終わる)

・口座開設完了の案内(はがき)が送付されてくるので、受取る(所要時間は1日〜3日)

・受け取り後、すぐに取引できる

口座開設に必要な書類

口座開設に必要な書類は以下の通り。(費用は一切かかりません

必要な書類
※顔写真付きの本人確認書類の場合は1種類提出すればOK

・運転免許証
・パスポート

・在留カード

・外国人登録証明書
・住民基本台帳カード

顔写真がない本人確認書類の場合は、2種類アップロードします。

・各種健康保険証
・住民票の写し
・印鑑登録証明書
・各種年金手帳

申込内容と本人確認書類の氏名、住所、生年月日が同じであることを確認してください。

住所変更などで免許証の裏面に記載事項のある方や、住所が保険証の裏面に書いてある方は、裏面もアップロードしてください

※詳しいやり方は、以下の記事でもチェックしましょう!

本人確認書類の提出

以下の方法で、本人確認書類を提出できます。

・WEBアップロード
・メール送信
・FAX
・郵送

WEBアップロードなら最短で口座開設ができ、セキュリティで保護されているのでオススメです。

いろんなFXサイトでの口座開設方法

ちなみに、口座を申し込む際は「無料で口座開設」をタップします。

トライオートFXで口座開設

その後、規約・約款を確認して承諾します。

トライオートFXで口座申し込み

そして、「次へ進む」をタップし、指示通りに作業を進めればOKです。

トライオートFXで口座を作る

口座を申し込む際の審査について

口座を申し込むと、FXサイトから審査され、それに通った人だけFXを始められます。

そして、審査に通るためには「資産(現金、株など)をもっていること」が必要です。

最低限の資産がないと、審査に落ちてしまうんですね。

GMOクリック証券では審査基準として「100万円以上の金融資産をお持ちであること」と書いてあります。

年齢制限にも注意(口座を作れない人も)

あと、20歳以上であることも必須です。(75歳以上だと口座を作れないことも)

嘘をついたり、他人の名義を借りて口座を作ったりすると、強制解約のリスクがあります

海外在住の人が口座開設できるFX会社は「ヒロセ通商(LION FX)」くらいです。

嘘はダメ!無職でも審査に通る

このように書くと条件が厳しそうに思えますが、

実は無職でもFX口座は作れるので、心配はしなくていいです。(借金なければOKかなと)

マネーパートナーズがおすすめで、お得なキャンペーンもあります

\ キャンペーンなどを知る /

審査基準、落ちた理由はわからない

FX会社では審査基準や落ちた理由を教えてくれません。

再審査は可能ですが、一度落ちた人が別で受かるのは考えにくいです。

なので、1つのサイトで落ちたら、別のサイトで申し込みましょう

無料の口座開設だけで現金をくれるFXサイトもありますから。

お得な口座まとめ
当サイト限定で53,000円もらえる>>みんなのFX

5万円もらえる>>SBI FXトレード

当サイト限定!5.3万円と特別レポートもらえる>>トライオートFX

口座を作るのがおすすめなFXサイト(初心者向け)

あと、以下の条件を満たすおすすめサイトも紹介しておきます。

現金、Amazonギフト券などのプレゼントキャンペーンをやっている
・初心者でも1000円ほどの少額でFXを始められる

そして、これらを満たすのが以下3つ↓

お得な口座まとめ
当サイト限定で53,000円もらえる>>みんなのFX

5万円もらえる>>SBI FXトレード

当サイト限定!5.3万円と特別レポートもらえる>>トライオートFX

口座を作るのにデメリットなし

このように、無料で現金をもらえるサイトもあって、「怪しい。裏があるのでは?」と感じるかもしれませんが、その心配は不要です。

実際、ぼくは20以上の口座を作って不利益を被ったことは一度もありません

キャンペーンだって、FX会社がユーザーを増やすための「広告費」の一環なので、怪しむ必要はないです。(街で配ってるティッシュと同じ)

シンプルにお得なので、口座を作っておきましょう!

お得な口座まとめ
当サイト限定で53,000円もらえる>>みんなのFX

5万円もらえる>>SBI FXトレード

当サイト限定!5.3万円と特別レポートもらえる>>トライオートFX

マイナンバー提出などが会社にバレることは絶対にない

なお、口座開設の際はマイナンバーをFXサイトに提出しますが、それが自分の勤務先の会社にバレることはないです。

マイナンバーは、口座申込時に入力された個人情報が正しいかチェックするためだけに使い、それ以外の用途では利用されません

また、FXをやってることも会社にはバレないので、この辺を気にしてる人は安心してください。

FX口座が複数あるメリット(できることが増える)

複数のFXサイトで口座を持ってると、以下のようなメリットがあります。

・いろんな通貨で取引でき、リスク分散になる
・それぞれのサイトの強みをいかして、いろんな手法でトレードできる
・情報源や便利な分析ツールをたくさん使える

これも1つずつ解説していきます。

いろんな通貨で取引でき、リスク分散になる

FXでは複数の通貨で取引すると、リスク分散できます。

それぞれのサイトで取り扱ってる通貨が異なるので、複数サイトを使うことで、こういった分散運用もでき利益も安定します

サイトの強みをいかして、いろんな手法でトレードできる

通貨しかりで、サイトを使い分けることにより、自動売買、バイナリーオプションなどいろんな手法でトレードできます。

FXは人によって相性のいい手法が違いますから、複数のサイトを使うことで、自分に合う手法を見つけられるのです。

20歳未満の学生は親の同意が必要

FXの口座を作るには「20歳以上」という条件があり、未成年であれば親の承諾が必要です。

ただし、積立FXができるSBIなら18歳以上でもOKです。

上場企業だと口座の審査基準が高め

なお、会社ごとに審査条件が違って、上場企業のインヴァスト証券だと条件が明確です。

条件まとめ
年齢が20歳以上80歳以下の行為能力を有する個人

・FXのリスク・商品の性格・仕組・内容について十分理解している

金融資産が50万円以上ある

日本国内に居住、日本国以外には納税義務がない

固有の電子メールアドレスを登録する

・FX事業者より提供される書面の電子交付に承諾すること

電話または電子メールなどで常時連絡が取れる

・反社会的勢力と一切関係がない ※同一名義で複数の口座は持てない

【まとめ】タイアップでキャンペーンボーナスあり

FX会社の口座は無料で簡単にすぐ作れます。

以下のサイトだとキャンペーンでお金がもらえて、シンプルにお得なのでチェックしましょう!

お得な口座まとめ
当サイト限定で53,000円もらえる>>みんなのFX

5万円もらえる>>SBI FXトレード

当サイト限定!5.3万円と特別レポートもらえる>>トライオートFX

関連記事