>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

【AUD/NZD】ループイフダンの豪ドル/NZドル両建て設定を解説

この記事では、ループイフダンでの豪ドル/NZドル運用、両建てのメリットや他の自動売買との違いも解説します。

この通貨ペアがおすすめなのか知りたい方、おすすめ設定・やり方を知りたい方、働かず収入を増やしたい方は参考にしてください。

※「AUD/NZD」の売りでも運用してみたので、そのメリット・デメリットもまとめます

ループイフダンでNZドル運用

結論、ループイフダンでの豪ドル/NZドル運用は一長一短あります

メリットは順張り・逆張りで注文されるためれ駅のチャンスが増えること

ぴたコインの評判

順張りとはトレンドを追いかけて注文することで、上昇トレンドなら上昇のたびに注文をします。(下落の場合は逆)

デメリットは注文本数が増えて資金が逆張りのみより多めに必要なことです。

仮想通貨で儲けた人

資金があり、多くの利益を狙いたい方にはループイフダンでの運用をおすすめします

当サイト限定のキャンペーンも活用するとお得です!

ループイフダンのタイアップバナー

\ キャンペーンを見てみる /

少額で低リスクでやりたい方には、逆張りのみの注文で運用できるトライオートFXをおすすめします。

トライオートFXでは豪ドル/NZドル運用を解説した特別レポートもプレゼント中です。

トライオートFXのレポート 2

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、チェックしましょう!

ループイフダンはトレンドフォローしてくれる

ループイフダンでの特徴は、トレンドフォロー(順張り)で注文してくれること。

ぴたコインの評判

他の自動売買・トライオートFXだと逆張り注文のみでトレンドの中で、バシバシ利益をとっていけません

ループイフダンは短期で稼ぎたい人向け

豪ドル/NZドルは基本的にレンジなので、あまり気にしなくていいのですが、

たまにあるトレンド相場で短期で利益を狙いたい方にとってデメリットにはなります。

要点まとめ
・トレンド相場を生かし、短期で利益を狙うならループイフダンがおすすめ

・中期〜長期でまったり低リスクでお金を増やすならトライオートFXがおすすめ

どちらでも当サイト限定のお得なキャンペーンでお金をもらえる

33,000円もらえる>>ループイフダンのサイトへ
53,000円と解説レポートをもらえる>>トライオートFXのサイトへ

【AUD/NZD】順張り注文にはデメリットもある

次に、ループイフダンとトライオートFXでの豪ドル/NZドル運用のメリット・デメリットを解説します。

ループイフダンで運用する際、順張りでの注文もあり、「ポジションを多く取り含み損も増える」というデメリットがあります

ビットコインで儲からない人

逆張り注文もあり、ポジションが増える

ループイフダンでは順張りに加えて、新規買い注文(B)の場合、買い下がり(ナンピン)でも注文します。

2種類の注文によりポジションが増えて、その分含み損も増え、リスクも高まります

ビットコインの注意点

資金に余裕を持ち、しっかり管理しないとロスカットで損することもあります。

ロスカットとは?
・ロスカットとは、すべてのポジションを強制決済される仕組みで、含み損が実現損になってしまいます

FX会社ごとにロスカットの基準があり、その基準を満たすとロスカットが執行されます。

資金に余裕を持ち、レバレッジは5倍まで

ロスカットでの損を回避するためにも、ループイフダンでは資金を多めに用意し、レバレッジは5倍までに抑えることが大切です。

資金の余裕度を示す「証拠金維持率」もあり、こちらは最低でも500%をキープしたいところ。

ロスカット、レバレッジ、維持率などの用語は以下の動画で詳しく解説してます。

低リスクで豪ドル/NZドルで安全運用する

ループイフダンでは短期で利益を狙える分、資金が多めに必要、リスクも増えるというデメリットがあります。

ビットコインで儲からない人

一方、トライオートFXでは逆張りのみの注文であるため、少額で低リスクで運用できます

ループイフダンよりも両建て運用がかんたんにできるというメリットもあります。

仮想通貨で儲けた人

楽にかんたんに両建て運用する方法

ループイフダンでは、買い・売りをそれぞれ別で稼働させる必要があり、設定を2回行う必要があります。

しかし、トライオートFXでは1度の設定で楽に両建て運用を始められます

トライオートFXのハーフ

当サイト限定で豪ドル/NZドルや両建てを解説した特別レポートもプレゼント中なので、ぜひ受け取ってください。

トライオートFXのレポート 2

AUD/NZDのS20、B20もあり

一方でループイフダンでは、豪ドル/NZドルを買いか売りの一方のみで運用するのも可能です。

上下どちらに動くか予想ができる方であれば、ループイフダンでの運用もおすすめです。

ちなみに、以前はAUD/NZDのS20(ショート)で運用していました。

売りで注文間隔と利確幅が20pips。損切りなし。取引谷は1lot・1000通貨

ループイフダンで新規約定

(こんな感じでリピート注文が仕掛けられてます)

ループイフダンの設定値幅

おすすめ設定で+127%の利益も!

ループイフダン公式サイトでは他のおすすめ設定や以下の実績も公開されています。

スクリーンショット 2021 07 04 12 41 36

33,000円もらえるお得なキャンペーンもあるので、ぜひチェックしましょう!

ループイフダンのタイアップバナー

\ キャンペーンを見てみる /

両建てはユーロ/ポンドもおすすめ

豪ドル/NZドルは規則的に上下に動き、両建てすれば上がっても下がっても利益を狙えます

ぴたコインの評判

予想不要で、ほったらしで楽に利益を狙えて人気です。

こういった動きをする通貨ペアには、ユーロ/ポンドもあります。

auz/nzdのチャート

仕組みは豪ドル/NZドルと同じなので、複数運用して利益を増やしたい方などは、こちらも覚えておきましょう!

【まとめ】レンジ相場でのおすすめ戦略

ループイフダンでの豪ドル/NZドル運用は一長一短あります

メリットは順張り・逆張りで注文されるためれ駅のチャンスが増えること

仮想通貨で儲けた人

デメリットは注文本数が増えて資金が逆張りのみより多めに必要なことです。

資金があり、多くの利益を狙いたい方にはループイフダンでの運用をおすすめします

当サイト限定のキャンペーンも活用するとお得です!

ループイフダンのタイアップバナー

\ キャンペーンを見てみる /

少額で低リスクでやりたい方には、逆張りのみの注文で運用できるトライオートFXをおすすめします。

トライオートFXでは豪ドル/NZドル運用を解説した特別レポートもプレゼント中です。

トライオートFXのレポート 2

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、チェックしましょう!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です