楽天銀行のメリットまとめ「①ATM、振込手数料が無料、②ポイント貯まる、③預金金利が高い」

どうも。運用男子のタクスズキです。

先日、開設した楽天銀行の良さを改めてまとめておきます。

参照:楽天銀行で口座開設!申し込み方法とATM・振込手数料(無料の条件)について書いとく

口座開設が楽。来店&印鑑不要

まずこれが大きいですね。通常、銀行となると、来店して口座を開設しないといけないですが、楽天銀行ならネットのみで口座を作れるのです。

また、通帳もいらず、いつでも残高、履歴を確認することができます。

あと、印鑑も不要なので、紙の書類で引き落とし設定をして、印鑑がにじんでいるなどの理由でもう一度作業することもなくなります。

この時点で、他の銀行と比べてかなり使いやすいわけですね。

ATMなどの手数料が無料

ランクに応じて、ATMなどの手数料無料に加えて楽天ポイントがたまります。

(他行への振込手数料を楽天ポイントで払うことも可能)

Index img 06

なお、楽天銀行のキャッシュカードが使えるATMは以下の通り。

セブン銀行、イオン銀行、PatSat、ファミマなどのE.net、ローソンのATM、三菱UFJ、みずほ銀行、ゆうちょ銀行

ランクの比較表

ATM利用手数料
(月の無料回数)
他行への
振込手数料(月の)
楽天ポイント獲得倍率
スーパーVIP 7回 3回 3倍
VIP 5回 3回 3倍
プレミアム 2回 2回 2倍
アドバンスト 1回 1回 1倍
ベーシック 0回 0回 1倍

ちなみに、個人口座開設後6ヶ月目までは、ATM手数料が無条件で最低5回/月~最大7回/月まで無料です

スーパーVIPなどのランクイン条件

なお、スーパーVIPなどの条件は以下の通り。

スーパーVIP:残高300万以上、まとは取引30件以上

VIP:残高100万以上、または取引20件以上

プレミアム:残高50万以上、または取引10件以上

アドバンスト:残高10万以上、または取引5件以上

ベーシック:エントリーのみ

「取引」の定義

なお、条件の「取引」とは「対象となる商品・サービスの前月1ヶ月分の取引件数」のこと。

以下のような取引が対象になります。

スクリーンショット 2017 09 02 12 49 22  1

他行口座からの振込(振込のあった日ごと)で、3ポイントもらえるのはすごいですね。

あとは、ボートレースへの入金、ATM利用、口座振替、宝くじ購入などでもポイントが貯まる

楽天銀行は、上京してきた学生さんが仕送りもらうのに良さそうです。

ちなみに、以下がぼくのポイント獲得履歴。

スクリーンショット 2017 09 21 12 36 22  1

9月の途中ですが、取引があるごとに画面に反映されるんですね。

スクリーンショット 2017 09 21 12 35 39  1

口座開設時に現金キャッシュバックもやってる

あと、現金キャッシュバックキャンペーンもやってるので、結構お得なんですよね。

スクリーンショット 2017 09 02 13 18 46  1

僕が開設したときは、最大3000円のキャッシュバックをやってました。

その際は、「ネットから開設作業」>「入金」>「プレゼント企画へのエントリー」が条件でした。

細かい条件だと、

・給与口座指定で500円
・預金残高に応じて(10万円以上なら50円)
・楽天証券口座開設&マネーブリッジ申し込みで1000円キャッシュバック

などをやってましたね。

デビットカードを使うことでポイントが貯まる(還元率1%)

先ほど紹介した「口座開設後、ある程度の支払いをデビットカードするとキャッシュバック」もそうですが、日常で使うことでポイントも貯められます。

こちらは、100円で1ポイントたまります。(楽天市場の買い物はポイント2倍)

関連記事:楽天カード歴6年ながら「楽天Edyはポイントがついてお得」ということに気づいてなかったので、速攻使い始めました

※デビットカードは16歳から作れます。(クレジットカードは18歳から)

ポイントの貯め方(キャンペーンなど)

あと、セブン銀行ATMを利用することでもポイントを貯められるキャンペーンもあります。

これは、まずエントリーしてセブン銀行のATMを使います。

それにより、50ポイントたまり、2回目まで50ポイントがもらえるそうです。

他だと、毎月エントリーするだけで、入金、送金などに応じて数百ポイントが貯められるキャンペーンもあります。

Edyのキャンペーンもあった

さらに、以下のようなキャンペーンも2017年9月はありました。

楽天銀行口座からのEdyチャージをされた方から、抽選で30名様に楽天スーパーポイント5,000ポイント、

500名様に楽天スーパーポイント100ポイントをプレゼント

チャージは1000円から

期間中にtoto系くじをご購入いただくと、ご購入金額合計1,000円ごとにもれなく楽天スーパーポイント50ポイントプレゼント!

定期預金の金利が1年限定で0.12%になる

あと、こんなキャンペーンもやってましたね。

スクリーンショット 2017 09 02 13 58 25

仮に、300万円を1年預けたら、3000円弱増えるわけですね。

※ 300万円×年0.095%(税引後金利)×1年=2,850円

というか、通常金利も0.03%って高いですね。メガバンクのUFJとかは0.01%なので。預金でもお得なんですね。

楽天銀行における預金金利

預金金利については、貴重なデータがまとまっていたので、載せておきます。

商品

普通預金 定期預金 楽天エクステ預金 楽天デュアル
定期預金
預入期間 期間の定めはなし 最短7日ものから、好きな預入期間を設定可能 最短1年(最長10年、最長15年)

  • 預入期間は1年毎に延長する可能性り
2週間もの
(2週間+2営業日)
預入金額 1円以上1円単位 【1週間 ・ 2週間】
100,000円以上1円単位
【その他の期間】
1,000円以上1円単位
10万円以上10万円単位 10万円以上1円単位
特徴 金利は大手銀行の20倍。さらに利用するサービスによって、より好金利に
  • 普通預金よりも高金利
  • 期間限定、対象者限定のキャンペーンを随時実施
  • 通常の定期預金よりも高金利
  • 満期保有で元本保証
商品性やリスクが複雑な分、魅力的な金利に
注意点     やむを得ないと認めた場合を除き、原則として中途解約はできない
  • 外貨で償還の場合、円貨ベースで元本割れとなる可能性が
  • 原則として中途解約はできない

定期預金の金利について詳しく

期間 預入単位
1,000円以上100万円未満 100万円以上1000万円未満 1000万円以上
7日 0.02% 0.02% 0.02%
14日 0.02% 0.02% 0.02%
1ヶ月 0.02% 0.02% 0.02%
3ヶ月 0.11% 0.11% 0.11%
6ヶ月 0.02% 0.02% 0.02%
1年 0.03% 0.03% 0.03%
2年 0.15% 0.15% 0.15%
3年 0.03% 0.03% 0.03%
5年 0.04% 0.04% 0.04%
7年 0.04% 0.04% 0.04%
10年 0.04% 0.04% 0.04%

楽天エクステ預金について詳しく

こちらは、「フラット」と「ステップアップ」の2つのプランがあります。

以下、「フラット」の金利。

期間 当初1年間 2年後以降(最長10年まで)
10年 年0.102%(税引後 年 0.081 %)

以下は、ステップアップの金利。

期間 金利 当初1年間 延長預入期間(2年後以降、最長10年まで)
2年目 3年目 4年目 5年目 6年目 7年目 8年目 9年目 10年目
10年 税引前 年0.010% 年0.012% 年0.014% 年0.016% 年0.018% 年0.021% 年0.024% 年0.027% 年0.040% 年0.106%
税引後 年0.007% 年0.009% 年0.011% 年0.012% 年0.014% 年0.016% 年0.019% 年0.021% 年0.031% 年0.084%

「(通貨変動型)楽天デュアル定期預金」について

こちらは、募集期間があるので、情報を都度チェックしておきたいところ。

種類 楽天デュアル定期預金(円・外貨型)
募集期間 2017年9月12日(火)~2017年9月25日(月)
預入期間 2週間もの(2週間+2営業日)
最低預入額 10万円
預入通貨 相対通貨 金利(年) 特約レート 預入日 満期日 募集一覧
税引前 税引後
米ドル 5.50% 4.38% 預入日の
翌日に決定
2017年9月26日(火) 2017年10月12日(木) 募集一覧
はPDFでチェックを
ユーロ 2.60% 2.07% 2017年9月26日(火) 2017年10月12日(木)
豪ドル 5.60% 4.46% 2017年9月26日(火) 2017年10月12日(木)

「毎月おまかせ振込予約」も便利

他だと、家賃や月謝など定期的な支払をする際は、「毎月おまかせ振込予約」が便利ですね。

スクリーンショット 2017 09 21 13 25 15  1
(「毎月おまかせ振込予約」の利用手数料は無料)

他行に振り込む際、手数料がかかりますが、楽天銀行で会社からの給料や年金を受け取っていれば、それがゼロになります。

※そうでない場合は、3万円未満で165円。3万円以上で258円の振込手数料がかかります。

資産管理サービスもある

あと、こういった証券口座、銀行口座、クレジットカード情報を登録して資産を一元管理・確認できるサービスもありますね。

スクリーンショット 2017 09 02 13 48 00

これ、マネーフォワード的で便利そうです。

銀行ローン、住宅ローンもキャンペーンあり

あと、ローンの利用でも3万以上のポイントがもらえます。

スクリーンショット 2017 09 02 14 04 38  1

住宅ローンだと、1万ポイントですね。

スクリーンショット 2017 09 02 14 04 38  1

ちなみに、15年以上〜20年以下のローンの場合、固定金利は年1.02%だそうです。(低い)

運用でローン金利以上増やせるなら、借金は得

以前は、ローンはネガティブなものだと思ってたんですが、以下の記事をきっかけにそう思わなくなりました。

関連記事:35年ローンとかお得すぎて笑えるww 他人のお金で家建てられて資産形成もできるとかww

例えば、楽天の住宅ローンで年1.02%で借りたとしても、今持っている現金でそれ以上(例:5%)の利回りで運用できれば、お金を増やすことができるんですね。

なので、家を建てる際は、こういったローンも検討してみようかなと思っています。

楽天銀行と楽天証券の口座連携で1000円もらえる

他だと、楽天銀行と楽天証券をつなげることで(マネーブリッジ)、1000円もらえます。

スクリーンショット 2017 09 02 14 18 16  1

連携によって、普通預金の金利が5倍の年0.10%になるのですから、やらない理由はないと思い、即連携しました。

スクリーンショット 2017 09 02 14 16 52  1
(100万円預けていれば、利息1000円)

千葉銀行よりも圧倒的にいい条件

僕がメインで使っている千葉銀行だと、300万円以上の預金があっても0.001%ですから、全額を楽天に移動させた方が得なわけですね。

千葉銀行に300万預けていれば、利息が30円。

楽天銀行に300万預けていれば、利息3000円ですからね。その差100倍はかなり大きいです。

>>楽天銀行は無料で口座開設できます

関連記事:【100円からOK】楽天証券のバランス型投資信託「楽天資産形成ファンド」を10万円一括購入してみたので作業まとめとく

海外への送金手数料も安い(アプリやネットで完結)

海外への送金手数料は、750円。

メガバンクの三菱UFJは、窓口だと4,500円。テレビ窓口だと3,500円なので、その差5倍以上ですね。

この点からも楽天銀行が他行より優れているとわかります。

海外だと外貨預金もできるので、その辺のメリット・デメリットは以下の記事を参考にしてください。

>>自動で定期購入できる!積立FXのメリット・デメリットまとめ(運用実績、評価あり)

お得なキャンペーンもやってる

さらに今だと、9/19まで口座開設で1000ポイントもらえるキャンペーンをやってます。

Fv 05  1

こういったキャンペーンをやってることもあるので、気になる方は楽天銀行のサイトからどうぞ。

楽天のアリペイ化が止まらない

あと、楽天銀行について調べているうちに、楽天がアリペイ化していることにも気づきました。

こんな感じで、楽天銀行にたくさん預けてる人は返済能力があるからローン審査に通りやすくなる。

婚活サービスで有利になる、楽天トラベルで優遇される、みたいな感じになっていきそうですね。

楽天、金融周りでかなり面白いことやってます。

Facebookで送金も可能

あと、こんな便利な機能も。

銀行の口座情報がなくても、Facebook上の友達にカンタンに銀行振込ができる、「Facebookで送金」をリリースしました。

飲み会の精算や贈り物の共同購入、会費の事前集金など、使い方はいろいろ。

送金は楽天銀行アプリからFacebookと連携するだけで、すぐにご利用可能。

受け取りは国内のどの銀行でも可能です。

これも便利ですね。

法人口座としても使える

楽天銀行は、法人口座としても作ることができ、手数料が安い、開設が楽、などのメリットがあります。

スクリーンショット 2017 09 02 14 30 22

あと、ビジネス的な用途だとこういったものもあるので、お店をやっている方は覚えておきましょう。

ということで、興味のある方は楽天銀行をどうぞ。

無料で口座開設できます>>楽天銀行のサイト

デメリットは「ネット初心者には難しい」くらい

デメリットも考えてみましたが、「ネットにお金を預けるのは怖い」と思ってる人には向かない、というくらいですかね。

うちの親はガラケーだし、クレジットカード情報をAmazonなどに預けておくことすら恐れています。

そういった「ネットでのお金のやりとり」を怖いと思う方にとっては、まあデメリットになるのかなという感じです。

ぼくはセキュリティなども信頼しているので、デメリットとは感じませんが。

関連記事

参照:【70万円投資中】クラウドバンクの「怪しい」という評判は本当か?リスクや運用実績をまとめてみる

>>【100円から始められる】SBI証券でバランス型投資信託の1万円積立を申し込んだ!その方法まとめ

>>【620万円投資中】20代から始めた資産運用と知っておきたい知識まとめ(30代になる前に)

>>【実績】資産運用の初心者としておすすめされてる投資信託(銘柄)が本当にいいのか検証してみる

>>おすすめされてた積立可能なインデックスファンドを購入!実績と利回りも公開していきます

>>【運用実績】楽天証券のロボアド「楽ラップ」の評判は?!手数料や積立などの機能、口コミと共に評価してみた

>>【評価と実績あり】マネックス証券のロボアド「マネラップ(MSV LIFE)」の口座開設方法、デメリット、積立についてまとめたよ

>>【運用実績】松井証券「投信工房」の評価!メリット・デメリットや、リバランス、NISA口座などについても書いておく

参照:オーナーズブックは怪しいの?口コミや評判を見た上でセミナーに参加したら意外なことがわかったよ

参照:【評判あり】SBIソーシャルレンディングの使い方(入金、手数料、確定申告、貸し倒れ、お得なポイントなどまとめ)

>>【千円からOK】Zaifでビットコイン積立を1万円で開始!手数料などまとめ(実績は、随時追記)

>>自動で定期購入できる!積立FXのメリット・デメリットまとめ(随時、評価を追記)

ほったらかし投資でお金を増やすなら


>>1番実績の出ているサービスを知る

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ