>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

選べる外為オプションを解説(FXプライム by GMOのバイナリー)

「選べる外為オプション」の概要や取引方法、「50円からやれる」などの特徴を紹介します。(FXプライム by GMOが運営)

FXよりシンプルな手法で利益を出したい人は参考にしてください

選べる外為オプションの特徴
利益のチャンスが多い
・最長2時間で結果がわかる
数分で利益を出すのも可能
・相場予想ツールが便利

結論、バイナリーオプションやFXのように値段を指定せず簡単に取引でき、資金に対して20倍の利益を得るのも可能です。

午前8時~翌午前4時で取引でき、利益のチャンスも多いので、気になる方はまず口座開設だけでもしておくといいですよ。

\ キャンペーンを見てみる /

バイナリーオプション(選べる外為オプション)とは

そもそもバイナリーオプションとは、為替レートが円安・円高どちらへ動くのか予測する投資方法です。

たとえば、いまドル円が「1ドル=110円」で「今後109円になる」と思ったら、「円高」で取引し、実際にレートがその通りに動いたら利益を出せます

FXで利益を出す仕組みも似てますが、バイナリーオプションは新規・決済時の値段を指定せず、


「円高になるか、円安になるか」を予測すればいいという点で、通常のFXとは異なっています。

選べる外為オプションは50円からやれる

バイナリーオプションをやれるサービスの1つが「選べる外為オプション」で、50円から取引できます。(詳しいやり方は、後で書きます)

外為オプションで必要な取引額(資金)は50円

最長2時間で利益か損失かの結果がわかるといった特徴があります。

バイナリーオプションは最長2時間で取引が終わる

スペックについては、以下の項目を知るといいです。

・取扱い通貨
・レバレッジ
・ペイアウト金額
・取引最低額と取引単位
・取引回数
・手数料
・チャートやツール

というわけで、1つずつ解説します。

選べる外為オプションの「取扱い通貨」

取り扱い通貨ペアは、米ドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5つです。

FXプライム by GMOのFXサービス「選べる外貨」ではもっと通貨ペアが多いですが、外為オプションでは厳選されてます

バイナリーオプションでは、値動きが安定してる通貨ペアがそろっていればOKで、主要なペアが5つもあれば十分です。

選べる外為オプションのレバレッジ

バイナリーオプションにレバレッジという考え方はありません

100円のチケットを買う際は100円必要です。

FXのように投資額以上に損しないというメリットがあり、安心してやれます

ペイアウト金額

ペイアウト金額は一律1000円です。

ペイアウトなどの用語解説は以下の記事でしてるので、そちらをチェックしてください。

>>バイナリーオプションのおすすめランキング!初心者向けに厳選し比較しました

50円のチケットを購入して予想が当たった場合、ペイアウト額との差額950円が利益となります

取引最低額と取引単位

取引最低額は50円です。

取引単位は1枚から。

購入条件は1日あたり10,000枚、1注文あたり200枚までです。

取引回数

取引回数は1日10回です。

第1回号 8:00~10:00
第2回号 10:00~12:00
第3回号 12:00~14:00
第4回号 14:00~16:00
第5回号 16:00~18:00
第6回号 18:00~20:00
第7回号 20:00~22:00
第8回号 22:00~翌0:00
第9回号 翌0:00~翌2:00
第10回号 翌2:00~翌4:00

手数料

取引手数料は0円です。

口座開設手数料、口座維持費用などもすべて無料です。

チャートやツール

チャートは選べる外為オプション専用のものやFXプライム by GMOの選べる外貨のものを活用できます。

ツールは、値動き予測で役立つ「ぱっと見テクニカル」を活用できます

スクリーンショット 2019 05 10 20 15 24

これは過去12年の値動き傾向と今のチャートを比較し、これからの値動きを予測するもの

上に行くか下に行くか読めない時、参考にできて便利です。

\ キャンペーンを見てみる /

>>【評判&実績】FXプライムのバイナリー「選べる外為オプション」は勝てない?攻略できるか検証してみた

FXとバイナリーオプションの違いやメリット・デメリット

次に「選べる外為オプション」を含めたバイナリーオプションのメリットを紹介していきます。

以下4つのメリットがあります。

・手元資金以上の損がない
(500円の投資なら、最大の損は500円)
・少額でもハイレバレッジをかけずに取引できる
(ロスカットでの損失確定がない)
・値動きが小さくても利益を出せる
・自動決済で決済タイミングで悩まない
・途中売却が可能

それぞれ解説します。

手元資金以上の損がない

バイナリーオプションでは、通常のFX取引のようにレバレッジをかけた注文がなく、損失分はチケットの購入代金のみです。

たとえば、500円でチケットを買ったのなら損失は最大でも500円です。

レバレッジをかけた場合、元本以上に損する場合がありますから、それを考えると怖さは和らぎますよね。

無理せず取引できる

バイナリーオプションにはレバレッジがありませんから、

少額で無理した取引をして、ロスカットで損失確定してしまうことがありません

通常のFXよりは損失がコントロールしやすく、つい欲を出してしまう人でも無理せず取引できます

値動きが小さくても利益を出せる

裁量トレードでは、値動きが小さいと利益を出しづらいですが、バイナリーオプションであれば、どんな相場でも利益を出せます

バイナリーオプションのメリット

これによって、利益を狙うチャンスが増えますから、稼ぎたい人にはぴったりな手法です。

バイナリーオプションのメリット・利点

自動決済で決済タイミングで悩まない

バイナリーオプションでは、満期に必ず損益が確定するので、利確や損切りタイミングで悩む必要がありません

裁量トレードだと、含み益がある場合、欲を出して利確のタイミングを逃すリスクがありますが、それがないのです。

損切りできず損失が膨らんでしまうのも裁量トレードの問題ですが、

バイナリーであれば予測が外れた場合、満期で損切りになるので、損失は購入金額に限定されます

結果、資金を守って次の取引で利益を狙っていけるのです。

\ キャンペーンを見てみる /

「途中売却」が可能

選べる外為オプションでは「途中売却」が可能です。

注文受付時間内(満期・判定時刻の2分前)までは自分の好きなタイミングで購入・売却できます

バイナリーオプションは判定時刻が決められており、締め切りまであと数分しかなく、

「このままでは予想が外れる可能性が高い」という状況では途中売却して損失を小さくできます

ほかには「判定時刻の前に売却した方が利益が出る」という場合もあるので、有利になるように途中売却しましょう

バイナリーオプションのデメリット:資金効率は悪い

バイナリーオプションのデメリットはレバレッジという仕組みがないため、資金効率が悪いことです。

通常のFXだと、レバレッジをかけて少ない投資資金でも多くの利益を狙えて、資金効率が高いです。

しかし、バイナリーオプションにはレバレッジ取引がなく、デメリットの1つになります。

ただ、1,000円以内で取引できて、手元資金以上の損は発生しないため、少額取引には向いています

選べる外為オプションの注文方法は3ステップで簡単

次に、選べる外為オプションでの注文の流れを紹介します。

以下の流れで進めればOK!

1.通貨ペアを選択
2.基準レートを選択
3.円安か円高を選択
4.購入枚数を決める

1.通貨ペアを選択

最初に通貨ペアを決めます。

こちらは値動きの安定している米ドル/円、ユーロ/円がおすすめです。

値動きが荒く、ハイリスクハイリターンを狙えるポンド/円もありますが、危険なので、あまりおすすめしません。

2.基準レートを選択

次に、最長2時間後(満期まで)にレートがどうなるか予測します。

バイナリーオプションでの予想

109.85、109.8、109.75と細かくレートが設定されているので、上か下かの基準になりそうなレートを選択します。

3.円安か円高を選択

そして、そのレートに対して円高か円安かを予測します。

バイナリーオプション

4.購入枚数を決める

あとは、枚数を決めて注文すればOK。

バイナリーオプションでの購入枚数

その際は、購入ボタンをクリック。

スクリーンショット 2019 05 15 17 31 15

これだけで注文が完了し、うまくいけば利益を出せます。

\ キャンペーンを見てみる /

選べる外為オプションの稼ぎ方は2種類

稼ぐ方法は以下の2つ。

・円高か円安かの予測をし、判定時刻ででその通りになる
・注文期間中に買ったチケットを判定時刻の前に売却

では、それぞれについて説明します。

まず予想して当たったら儲かる(満期を待って、1000円との差分を狙う)

これがバイナリーオプションの基本的な稼ぎ方。

予測する時点で50円〜999円でチケットを買って、その予測が当たればチケットの値段と1000円(ペイアウト)の差が利益となります

たとえば、以下の場合。

イギリスポンドが満期時に141.3円より上に行くと思えば、728円でチケットを買います。

バイナリーオプションのチケット

判定時刻になり、その通りになったら1000円との差額の272円がもらえます

儲かる額は予想の難しさに比例する

ほかの稼ぐ例も考えてみます。

以下の例では、イギリスポンドが「141.45円よりも円高になるか、円安になるか」でチケットを買います。

スクリーンショット 2019 05 15 18 09 47

ちなみに、左のチャートにある光ってる点が現在レートを示しています。(141.349円)

この場合、既に141.45円以下で推移しているため、「円高の倍率(1.2倍)」のほうが「円安の3.25倍」よりも低くなっています

つまり、予測しやすい場合は倍率が低くなって、儲けも少なくなるのです

※円高を予測するなら833円でチケットを買うことになり的中したら167円の利益。円安の場合は、307円で買って当たれば693円の利益

満期まで待たなくても売却して儲かる

選べる外為オプションでは、満期まで待たなくても購入したチケットで含み益が出ていれば売却して利益確定ができます

外為オプションでは、満期前に売却して利益確定できる

「満期まで最長2時間」と書きましたが、その時間を待たずともレートの変動によってチケットを売却し儲かるんですね。

この辺は、普通のFXの取引とも似てますね。

\ キャンペーンを見てみる /

チケットはいろんなレートで複数買える

チケットは以下のようにいろんなレートで何枚も購入できます。(この状態をマルチ、さっきの単品注文をシングルと言います)

バイナリーオプションでは、最初にチケットを買うほど儲かりやすい

その都度のレートによって、それぞれの「円高・円安」で買えるチケットの値段はこのように変わります。

外為オプションのマルチでチケットを複数買う

先ほども書いたように、予想しやすい場合のチケットの値段は高くなり、その分的中した場合の利益も減るんでしたね。

※マルチの場合も、満期前にチケットを売却できます

外為オプション:満期前でもチケットを売却できる

予測の難易度が低すぎる場合、チケットを買えない

あと、「これはどう考えても当たるだろ」というレートのチケットを買おうとしても買えません。

スクリーンショット 2019 05 15 17 40 24

これは当然ですね。

たとえば、現在のレートが「1GBP=142円」の場合、満期までに「141円」より上にいくと予想しても、

ほぼその通りになるため予測の難易度はかなり低いです。


結果、「その難易度での利益はなし」ということになり、上で書いた場合チケットは買えないのです。

満期までの時間が長いほど利益は大きくなる

「予測が難しいほど利益が増える」の話で、チケットを購入するタイミングも利益に関わってきます

以下、注文受付が始まったばかりのチャートと買えるチケットの値段。

バイナリーオプションでは、最初にチケットを買うほど儲かりやすい

以下、満期まで10分切った時のチケットの値段。

外為オプション:満期の10分前

みてわかるように、その難易度によってチケットの値段が変わってますよね。

満期直前に手堅く利益を狙うのもあり

このように、注文開始と同時にチャートを見て、2時間後をうまく予測できれば利益は大きくなります

ただ、それが難しい人は満期直前にチケットを買って、堅実に利益を狙うのも可能です。

その場合、チケットの購入枚数を増やせば利益も増やせます

このように、予測する側のレベルによっても戦略が大きく変わってくるのです。

\ キャンペーンを見てみる /

選べる外為オプションで損小利大で利益を狙う方法

「損失を最小にして、それ以上に利益が出ればいい」の考え方で、バイナリーオプションをやるのもありです。

複数のレートでチケットを買って、「どこかで損失は出しながらもトータルで勝てばいい」というやり方ですね。

スクリーンショット 2019 05 15 17 49 27

この場合、満期を待って利益を出す方法と、満期前に売却する方法の2パターンで利益を狙えます

判定時刻まであと5分以内でのチケット価格の変化

一応、判定時刻まで5分以内の時のチケットの値段も載せておきます。

外為オプションで満期まであと5分の時のチケットの値段

以下、1分切った時のチケットの値段。

スクリーンショット 2019 05 15 17 57 02

そして、注文受付が終わり、満期までのカウントダウン時は以下の画面になります。(その間の時間は2分)

スクリーンショット 2019 05 15 17 58 12

その後、満期を迎えると以下のように表示されます。

外為オプション:バイナリーで満期を迎えた

そして、満期を迎えた時に予測が当たっているチケットがあると、チケット分の利益が確定します。

同じレートで両建てはできない

選べる外為オプションでは、同じレートだと「円高」か「円安」のどちらかしか買えません。

バイナリーオプションでは円高か円安どっちかしか買えない

FXの取引のように「両建て」ができないので注意です。


なので、円高を買っていて、「やっぱり円安を買おう」となったら、円高の方を売却する必要があります

※ポジションを変えるのは通常のFXの「ドテン」みたいなイメージですね

選べる外為オプションで稼ぐ戦略まとめ

選べる外為オプションでの稼ぎ方2つも紹介します。

・強いトレンドを参考にする
・経済指標の発表時で値動きが大きい時を狙う

強いトレンドを参考にする

強い上昇トレンドが続いているときは、しばらく上昇が続くと考えられて狙い目です。(下降時もしかり)

選べる外為オプションは2時間以内に1つの回号が終わりますから、短時間で予想する際はトレンドで判断するのもありです。

経済指標の発表時で値動きが大きい時を狙う

重要な経済指標の発表時など、値動きが大きそうな時は両建てでチケットを買うのもありです。

選べる外為オプションの攻略法

たとえば、一番上のレートで「円高」と一番下のレートで「円安」の2枚を買うことで、ハイリターンを狙えます

どちらかで損してもどちらかでそれ以上の利益を狙える可能性があるのです。

1つで判定時刻が来た時に儲かって、もう1つでは途中売却で儲かる場合もあります

こちらも覚えておきましょう。

\ キャンペーンを見てみる /

選べる外為オプションの評判、口コミ

選べる外為オプションのユーザーからの感想は以下の通り。

ユーザーの感想1
入金から取引までの流れがシンプルで使いやすい。やることが少なく、初心者でも始めやすい
ユーザーの感想2
パソコンからもスマホからも操作しやすく、外出先など仕事中でも利益を狙える
ユーザーの感想3
50円からOKでお小遣いからでも利益を狙える
ユーザーの感想4
三菱UFJ、みずほ、三井住友、ジャパンネット、楽天、ゆうちょ、セブン、住信SBIなどでクイック入金があり便利。

以上です。

\ キャンペーンを見てみる /

選べる外為オプションの運営会社は

運営会社は上場企業グループの株式会社FXプライム by GMOで信頼できます。

運営会社の情報
・登録番号:関東財務局長(金商)第259号

・所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス

・資本金:13億6,487万5千円

・設立:2003年9月24日

選べる外為オプションのまとめ

最後に要点をまとめます。

・選べる外為オプションは50円から取引できる
・利益の出し方が多く、チャンスも多い
・投資額以上に損しない
・数分で利益が決まることもある
・ぱっと見テクニカルという予想ツールが便利

というわけで、興味がある方は口座だけでも無料で作っておきましょう

\ キャンペーンを見てみる /

「選べる外為オプション」は勝てない?攻略できるか検証

>>【評判】みんなのオプションのやり方や攻略法、ペイアウトや時間をまとめ #バイナリー

>>【低リスク&実績】国内バイナリーオプションで資金1000円で月1万円稼ぐ!おすすめ戦略

>>【勝てないのか検証】GMOのバイナリーオプション「選べる外為オプション」のやり方、攻略法まとめ

関連記事