【ブログで検証】FXシステムトレード生活の利益や失敗例、損失リスク(デメリット)まとめ

どうも。3,000万円ほどを資産運用に回してるタクスズキです。

この記事では、「自動FXシステムトレード)で生活できるくらい稼ぐのは可能か?」について書きます。

ほったらかしOKのFXで収入を得たい」、「時間を割かず副業でやれるFXを探してる」という人は参考にしてみてください。

>>600万円を投資しFX自動売買ランキングを作成!(基準は成績、初心者におすすめかどうか)

この記事の内容

この記事では以下のことを知れます。

・システムトレードとは何か?利益を出す仕組み

・FXシステムトレード(自動売買)のメリット

システムトレードの種類(どこの証券会社にある?)

ぼくの実際の利益(生活できるのか?)

システムトレードのデメリットやリスク

システムで自動取引する際に守るべきこと

では、それぞれについて書いていきます。

>>シストレ24はおすすめ?最低金額、手数料(スプレッド高い)が微妙だから、ボクはやめたよ

システムトレードとは何か?利益を出す仕組み

この説明は過去に書いてますので、以下の記事をどうぞ。

>>上場企業が運営!FX自動売買の「シストレ24」で検証開始!(実績は随時追記)

要は、自動取引してくれるシステムを選べば、あとは放置で運用してもらって利益も出せるのです。
システムトレードの仕組み

このように、カンタンな設定で始められて、初心者にも向いているのです。

システムトレードの設定はカンタンで初心者OK

>>【評判】シストレ24のフルオートで勝てないという口コミは本当か検証(ストラテジーの感想あり)

FXシステムトレード(自動売買)のメリット

システムトレード(シストレ)のメリットは、やはり「ほったらかしで利益を出せること」「初心者でもカンタンにやれること」です。

>>少額なら大損なし!シストレ24はいくらから?自動売買FXのコツも学び、勝てるか検証

これは忙しい人や、トレードに時間を割けないサラリーマンなどにとってありがたいですよね。

>>セントラル短資FXの自動売買「ミラートレーダー」で運用開始!実績や使い方、設定方法まとめ

ぼくの実際の利益(生活できるのか?)

そして、こういった便利なシステムでどれくらい儲かるか?

ぼくの実績はこちらです。

こんな感じで順調そうに思えますが、

ぼくの場合、シストレの成績には波があり、こんな感じでマイナスになることも

そして、投資資金がそれほど多くないこともあり、これまでのトータルの成績は+1万円ほど。

最近、損してしまったので、成績は悪くなりました

>>【2019年の失敗】シストレ24で損失だしたので、今後の予防策と選び方(やり方)を再考

なので、ぼくはシステムトレードに良いイメージを持っておらず、これで生活するのは厳しいと思ってます

システムトレードより安定して稼げる方法

ただ、また別の自動売買である「リピート系」では、生活も可能と考えてます。

自動売買fxのシストレとリピート系

実際、リピート系の1つ「ループイフダン」では安定して稼げています

>>【ユーザーの80%が儲かってる】ループイフダンでの「ぼくの実績」や「使い方」まとめ

あと、トライオートFXでも利益をだせました。

FXの自動売買で安定して稼ぐ方法

そして、こういった自動売買サービスでは以下の記事に書いたことを守れば、安全にお金を増やしていけます。

>>ループイフダンでの理想的な利回りや安全な運用方法

なので、自動売買でほったらかし収入を得たい人にはこういった手法をおすすめします

>>ループイフダンで失敗しないための資金やリスク管理術

FXの自動取引ができる証券会社

なお、紹介してきた「システムトレード」や「リピート系」のサービスを提供しているのは、以下の会社。

自動売買fxのシストレとリピート系

・インヴァススト証券(シストレ24、トライオートFX)、アイネット証券(ループイフダン)

・ミラートレーダー(セントラル短資FX)、みんなのシストレ(トレイダーズ証券)

インヴァスト証券は上場企業です

>>【徹底比較】FX会社の選び方:信頼できるランキングと一覧をまとめたよ

システムトレードのデメリットやリスク

では、次にシステムトレードのデメリットなどネガティブな点を書きます。

※詳しい話は以下の記事で書いてるので、こちらでは端的にまとめます

>>FX自動売買のメリット・デメリット!大損する(負ける)人の特徴もまとめ

自分で注文をコントロールできない

1つ目のデメリットはこれ。

システムトレードだと、事前にどういった注文がされるかわからず、注文されて始めて「こんな感じね」とわかるのです。

投資する側が知れる情報は「取引する通貨ペア」と「過去の勝率や実績、取引量」くらいです。

システムトレードで勝率100%のストラテジー

あとは、システムに任せて自動で注文がされていき、利益を出せたり損したりします

>>【損失が怖いなら】1000円もらって、ノーリスクの取引を(ぼくも実践)

損失の理由がわからないのはつらい

利益の出る場合だといいですが、損する場合はつらいです。

fx自動売買シストレ24で損失確定:コツコツドカン

画像のように、勝手に注文されて、損した理由(損切り理由)がわからないからです。

このように、自分の意図に関係なく自動取引される点は怖いですし、損するリスクもあることは投資前に覚えておきましょう。

損失(損切り)はつきもの(トータルで勝つ手法)

あと、ミラートレーダーで「勝率100%のシステム」を使って損失を出し、この事実にも気づきました。

「勝率100%」はずっと続かないし、損切りありのシステムトレードでは必ず負けがきます。

ミラートレーダーで大きく負けて損益プラマイゼロ

そもそもシストレは、トータルの成績で勝つことを前提にしてるサービスなのです。

>>600万円を投資しFX自動売買ランキングを作成!(基準は成績、初心者におすすめかどうか)

1回でも損するのが嫌な人は向いてない

つまり、システムトレードは勝率100%で利益を増やしていくものではないのです。

そのため、ぼくのように不安症で「1度でも損したくない」と思ってる人には、シストレは向きません

>>600万円を投資しFX自動売買ランキング(損切りなしでOKのモノもあります)

損したくない人におすすめの自動売買

なので、ぼくのように「損したくない」な人には以下の自動売買をおすすめします。

これだと、理由のわからない決済がなくなり、自分が設定した注文だけがなされるようになります

なので、注文(新規と決済)を自分でコントロールしたい人はループイフダンをどうぞ

>>ループイフダンでのぼくの実績とオススメ手法

>>理想的な利回りを知ると、安全に運用できます

>>資金管理の方法を知ることで、損を回避できます

損失が出るのでハラハラする(精神的によくない)

あと、損失が出ること前提なので、運用中はハラハラするし、決済メールが来るたびに一喜一憂します

シストレでのスワップポイントのマイナス支払い

こんな感じで損切りされた時は、本当につらくなります

なので、これに耐えられない人は、損切りなしでやれるサービスを使いましょう。

選ぶシステムによって損益が大きく変わる

また、システム選びでも成績が大きく変わるので、勝てるシステムの条件を知り、それで運用しましょう。

・稼働以来、長期間ずっとプラスかどうか(1ヶ月、3ヶ月だけプラスでそれ以外はマイナスだと危険)

・システムの点数が7以上か

勝率(個人的には高い方がいい)

>>【2019年の失敗】シストレ24で損失だしたので、今後の予防策と選び方(やり方)を再考

※こういった懸念点を理解して対策すれば損失は回避できます

システムで自動取引する際に守るべきこと、注意点

では悪い点を把握した次は、システムトレードで損しないために知るべきことを書きます。

ざっくり書くとこんな感じです。

手動決済は絶対にダメ

・シミュレーション(バックテスト)は参考までに

少額で始めマイルールを守る

では、それぞれについて書いていきます。

手動決済は絶対にダメ

これはシストレ24とミラートレーダーで痛感しました。

特にミラートレーダーでは、建玉照会を見て含み益が9000円くらい出ていたので、手動決済してしまいました

その時は「利益がこんなに出た!」と喜んでいたのですが、その後は1ヶ月ほど約定しなくなってしまいました

そして、1ヶ月経ったある日、こんな感じで損失確定の注文がされてしまったのです。

ミラートレーダーで大きく負けて損益プラマイゼロ

同時に、4万円ほどの含み損を抱えてしまいました。

ミラートレーダーでの含み損

こうなってしまった理由は、ぼくが手動決済してしまったからです。

>>【ブログで儲かるか検証】FX自動売買ランキングやおすすめを紹介しておく

システムトレードの論理的な注文をジャマしないこと

そもそも、シストレで使えるシステムは「こうすれば利益がでる」としっかり考えられた上で、作られています

そういったシステムを人間が自分の都合で変更してしまうと、一時的には利益が出ても、その後の取引に影響が出てしまいます

結果、ぼくが経験したような損失にもつながるのです。

なので、システムトレードする際は、絶対に手動決済しないでください

>>FX初心者におすすめのやり方を紹介!失敗しないためにまず少額からどうぞ

手動決済してしまっては、わざわざシステムを使う意味がないですからね。

シミュレーション(過去の実績)は参考までに

あと、システムトレードではバックテストと呼ばれる損益シミュレーションができるのですが、それは目安でしかないです。

あくまで過去の実績でこれからの実績を予言するものではありません。

なので、そういったデータは参考程度にして「損失リスクあり」と考えて使いましょう

>>初心者がブログで実践中のFX収支をまとめていきます!主婦、会社員でもできるか検証

少額で始めマイルールを守る

そして、上2つを守りつつ初心者であれば特に、少額から始めましょう。

その後、利益が出るとわかったら取引量(資金)を増やしていけばいいのです。

>>みんなのシストレが儲かるし、やり方も簡単なので資金を増量!稼げた額や損失も公開

また、「手動決済せず、取引はシステムに任せる」などのルールも決めて、それも守りましょう。

FXはメンタルも大事

このように、ルールを守る重要性は他の記事でも書いてますので、そちらを参考に。

>>FXで損する人や仕組みを解説!初心者が損も借金もしない方法、損失理由まとめ

>>大損してわかった!初心者の副業ほったらかし投資でおすすめはコレ(公務員でもできる)

>>FX成功者の体験談や手法、共通点まとめ!主婦や初心者でも失敗せず、勝てるのか?

自分にあったシステムを選び利益を

ここまで紹介してきたように、ほったらかしで稼げて知識もなくてOKのように思えるシストレはデメリットもあり、危険も伴います。

なので、運用する際は書いてきた注意点を理解しましょう。

また、FXで稼ぐ方法はシステムトレードだけでなく、ぼくが安定して稼げてるループイフダン」もあります。

スクリーンショット 2019 03 18 16 23 08
(ループイフダンの利益の一部)

ループイフダンでは利用者の80%が資産を増やせてるのです

スクリーンショット 2018 11 13 10 52 14
(「そういったユーザーの大半がFX未経験か初心者」と取材でわかりました

なので、こういった好調な手法があることも知りましょう

>>ループイフダンのやり方、ぼくが儲かってるオススメ手法を知る

FX自動取引の口コミや評価あり

>>【評判、口コミ】FX取扱業者の2chなどでの評価(悪評)、ランキング、スプレッドまとめ

>>【評判&検証】トラッキングトレードの設定、実績、失敗しないための知識まとめ

>>評判と口コミ!FXトレードフィナンシャルのMT4アプリの使い方、ログイン方法まとめ(EAでの自動売買あり)

オートトレードの必要額やレバレッジも知る

>>【評価】iサイクル注文は儲かるか?設定方法、必要資金などを書いてみる

>>【ブログで評判を検証】トラリピの実績、設定方法、リスクや手数料をまとめたよ

※基本ですが、FXはロスカットにならないように資金に余裕を持ってどうぞ

あと、手数料負けしないようにコストを比較し、安い業者を使いましょう。

>>【FX自動売買を比較】初心者におすすすめの価格無料ソフト(プログラム)、アプリの選び方まとめ

【補足】システムトレードは自作できる

こちらもおまけで書いておきます。

※SBIや楽天にシストレサービスはなし

>>2019年版のおすすめ自動投資!資産運用アプリなどを比較し厳選

>>結果を公開!FXで損切りしないとどうなる?損切りなしの低レバ手法(ナンピン)も公開

>>バイナリーオプション投資の種類やシステム、おすすめアプリ、レクチャー女性の安全性についてまとめ

お得なキャンペーンで1,000円もらえる!

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

毎日コツコツお金が増えてます!

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ