トルコリラサヤ取りの実績をブログで公開!資金や年利も計算したよ(両建てでスワップポイント差を狙う)

どうも。3,500万円ほどを資産運用に回してるタクスズキです。

この記事では、サヤどりという低リスクな手法で利益をだす方法を紹介します。(通貨はトルコリラ)

すでに南アフリカ・ランドで実践していて好調なので、トルコリラでもやってみました。

>>【勝率100%】スワップポイントのサヤ取りで失敗しないためにリスクなどまとめてみた

スワップサヤ取りの利益・実績

「高金利通貨のスワップポイント投資は為替の損が怖いけど、安定した利息収入はほしい」と思ってる方は参考にしてみてください。

スクリーンショット 2019 02 06 10 11 23
(しっかり儲かってます。↓最新結果へ↓

サヤ取りの仕組みや具体的なやり方

なお、サヤ取りのメリット・デメリット、具体的な設定方法などは以下の記事に書いてるので、そちらを読んでください。

>>スワップポイントサヤ取りの仕組みやで失敗しないための知識まとめ

>>南アフリカランド・サヤ取りにおける実績と注意点

>>サヤ取りで稼ぐ!具体的なやり方を紹介

この記事では、トルコリラのサヤどりで使うサイトやそこでの操作方法、実績を中心に書きます

トルコリラのサヤどりはGMOとマネパがベスト

トルコリラのサヤどりで使うことにしたサイトは、「GMOクリック証券」と「マネーパートナーズ

>>【無料&お得】マネーパートナーズの口座開設で1000円もらえました(やり方を紹介)

他のサイトと比較したところ、「買いスワップ(受取)」と「売りスワップ(支払い)」の差が1番大きく、これはいけると判断しました。

ちなみに、マネーパートナーズで買って、GMOクリック証券で売る感じです。

※1万通貨でやります

トルコリラのスワップポイント
(しっかり儲かってます。↓最新結果へ↓

1日あたり30円儲かり、1年だと1万円くらい儲かる

マネーパートナーズだと1日あたりの受け取りスワップは、1万通貨で110円ほど。(2019年4月時点)

マネーパートナーズのトルコリラの受け取り買いスワップポイント
(画像は100通貨でのスワップポイントなので、100倍して考えてください)

GMOクリック証券の1日あたりの支払いスワップは、最新だと70円。

GMOクリック証券の支払いスワップポイント(支払い)

受け取り分との差は「だいたい30円〜40円」と、かなりおいしい条件

GMOクリック証券:トルコリラサヤどりの売りで利用

つまり、1ヶ月で900円ほど放置で儲かり、1年なら10,800円も儲かるのです。

これはかなり旨味のある投資ですよね。(為替の損なく、かなり低リスクなわけですから)

【成績を追加】1日40円の利益を確認しました

【追記:2019年4月26日】1日目のスワップポイント実績はこちら。

トルコリラサヤ取り1日目:110円のスワップポイント受け取り

マネーパートナーズ112円もらえてますね。(評価損益はチャラにできるので気にしなくてOK)

>>【お得】サヤどりできる便利サイトで1000円もらう方法

GMO側での支払いスワップは70円なので、その差42円の利益を得られました

トルコリラサヤ取り1日目:110円のスワップポイント支払い

この実績どおりいくなら、月1200円、1年間で15,000円くらいの利益になりますね。

トルコリラサヤどりの利益(利回りは?)

・2019年6月3日:160円の利益

>マネーパートナーズでの評価損益は-4530円、スワップポイントは+3234円

>GMOクリック証券での評価損益は+4020円、スワップポイントは-2564円

予想以上に利益が出なかったのは、途中トルコリラの急変でスワップポイントが一時的に変わったからだと思われます。

なので、こういったことがあることも理解しておきましょう。(利益が出てるので、別にいいですが)

【結果をさらに追記】2019年の最新成績

・2019年7月16日:537円の利益

>「マネーパートナーズ」での為替損益は+110円、スワップポイントは+7382円

トルコリラのスワップポイント

>「GMOクリック証券」での為替損益は-730円、スワップポイントは-6225円

gmoでトルコリラ

マネーパートナーズでは1000円もらえてシンプルにお得

ちなみに、マネーパートナーズでは口座を作るだけで1000円もらえますから、


(ぼくがもらった時の画面)

まずはゲットしておくといいですよ。(これを資金にもできますので)

>>マネーパートナーズのサイト

>>【お得】マネーパートナーズで1000円もらう方法(超カンタン)

【実践中】他におすすめのFX(毎日コツコツ儲かる)

他にもFXをやっており、この記事紹介してる方法もオススメなので、チェックしてみてください

毎日コツコツ儲かっており、今だけ4000円もらえます

Money fueru 2

>>4,000円のもらい方やオススメのFXを紹介(やり方、利益も)

資金がいくら必要か計算!年利は?

あと、トルコリラでのサヤどりを安全にやるために必要な金額も計算しました。(ロスカットにならないように)

結論、6万円あればヒヤヒヤせずに運用できることがわかりました。(この資金なら年利は+18%。普通預金の18,000倍!

というわけで、その辺の詳しい計算方法(過程)も書いていきます。

※「マネーパートナーズ」と「GMOクリック証券」のサイトでは、お得なキャンペーン情報も確認できます

「買い」で必要な資金は3万円

まず買い注文で、ロスカットされないために必要な金額を考えます。

ちなみに、最近のトルコリラ/円(TRY/JPY)の値動きはこんな感じ。(スクショは2019年4月25日)

2019年4月のトルコリラ円のチャート

ずっと下がりっぱなしで、レートは1通貨あたり18.8円くらい。

マネーパートナーズでの注文画面

2018年8月の大暴落から少しづつ上がってたのですが、また下がり続けてます。

ロスカットを防ぐには、過去数年の最安値を考えればよく、それは「2018年8月の16円」であることがわかっています。

トルコリラの最安値15円代は2018年8月

なので、16円台でもロスカットされないくらいの金額で1万通貨買う必要があるとわかります

3万円あればロスカットは防げそう

というわけで、その金額をシミュレータで計算してみました。

ロスカットにならないための計算

結果、3万円を入金して1万通貨を買えば、16.16円までは耐えられることが判明。

なので、当面はこれくらいの資金で運用していっても大丈夫そうです。

不安な人はもっと資金を入れよう

ただ、15円代まで下がるリスクに備えて、もっと余裕を持ちたいという人は、4万円〜5万円くらい入れておくといいですね。

レバレッジ4倍でロスカットを防ぐ

レバレッジ4倍くらいだと、ロスカットの可能性がかなり低くなります

>>1000円もらえるマネパで他に取引してる通貨とその実績

心配性な人はレバレッジ1倍くらいでやろう

ちなみに、ぼくはかなり心配性なのでレバレッジ1倍でやることにしました。(資金は22万円)

レバレッジ1倍以下ならロスカットにならない

※このシミュレータはGMOクリック証券のもので、ロスカット発動レートはレバレッジ50倍に達した時

gmoクリック証券でのロスカットレートはレバレッジ50倍にて
証拠金維持率は50%)

売り注文での必要資金

なお、売り注文するサイト「GMOクリック証券」でも資金は3万円くらいあったほうがいいです。

今後、トルコリラが大きく上がることは考えにくいので、以下のような値幅を想定して、

レバレッジ6倍でもギリ大丈夫かも。トルコリラの売り

「もっと上がるかな」と思ったら資金を入れてロスカットを防ぐイメージです。

資金4万円だとレバレッジ5倍ほどで、「1TRY=22円(JPY)」くらいまでの上昇に耐えられます。

スクリーンショット 2019 04 25 16 48 04

なので、まずはこれくらいの資金を目安にするといいです。

※心配性なぼくは「売り」でもレバレッジ1倍でやります

スワップポイントのサヤどりはレバレッジ1倍が安全

新規注文は「買い」と「売り」で成行でOK

というわけで、実際に資金を入れて「GMOクリック証券」と「マネーパートナーズ」で注文しました。

gmoクリック証券の注文画面
(GMOクリック証券の注文画面)

以下、GMOでの約定レート(売りの成行で1万通貨を注文)

gmoクリック証券での約定レート

23万円いれた状態での維持率は3051%とかなり余裕です。

トルコリラ売りスワップでの維持率:gmoクリック証券

こちらは、マネーパートナーズでの約定レート。(買いの成行で1万通貨を注文)

マネーパートナーズでのトルコリラ約定履歴

維持率は1500%ほどで、こちらもかなり余裕があります。

マネーパートナーズでの維持率
マネパでは他の通貨も買ってるので、GMOと維持率が異なります)

>>「マネーパートナーズ」と「GMOクリック証券」でやってるお得なキャンペーン情報を知る

サヤどりできるサイトでの現金キャンペーン

スプレッドでの損失は気にしなくてOK

なお、約定レートを見てわかる通り、「買い注文」「売り注文」の値段がそれぞれ異なるので、その差のスプレッドがかかってきます。

この場合、1万通貨なので、スプレッド(実質的なコスト)で300円ほどマイナスになります。

※サヤどりでは、同じレートで指値注文した方がいいのですが、ぼくはそれをやりませんでした

その理由は以下2つ。

スプレッドでのマイナスはスワップポイントで10日ほどで黒字転換するから(この運用では1日30円の利益)

「まだ約定しないのか」とヤキモキしたくないから

では、それぞれについて書いていきます。

10日待てばスワップポイントの利益ですぐに黒字転換

「買い」「売り」で同じタイミングで成行注文すれば、スプレッドで一時的に300円マイナスになります。

しかし、10日たてばスワップポイントの利益でプラマイゼロになり、その後はプラスに転換し、コツコツと利益が増えていきます

なので、スプレッドは気にせず成行で同時のタイミングで注文しました。

ヤキモキする方が嫌だった

また、指値で「買い」と「売り」を同じ値段で注文した場合、片方だけ約定してしまう可能性もあります。

こうなると、スワップポイントの「受け取り」と「支払い」の日数が変わってしまうし、

もう片方が約定するまで「まだか」とストレスを抱えることになります

これがぼくはイヤだったので、成行注文を使いました。

>>サヤ取りでの損失やロスカットのリスクを回避!新規注文は成行がオススメ(指値との違いも)

ただ、指値であれば当日に2つとも注文でき、スプレッドでマイナスにならずに運用できる可能性もあるので、

「じぶんは待つのが苦にならない」と思う人であれば、指値で注文することをおすすめします。

両建て運用の結果はブログで報告していきます

というわけで、こんな感じであとはほったらかしでOKの運用がスタートしました。

この後の成績は記事に追記していきますし、以下のツイッターアカウントで実績公開もしていきますので、フォローしてみてください

>>https://twitter.com/guppaon1

また、トルコリラのサヤどりで使ってる2つのサイトでは、無料で口座開設できます

>>GMOクリック証券のサイト

特にマネーパートナーズであれば、口座開設だけで1000円もらえますので、まずは口座だけでも作っておくといいですよ。

すぐ作れますし、口座を作るだけなら損しませんので。

とりあえず1000円もらう

>>マネーパートナーズのサイト

サヤ取りでおすすめのサイト(会社、口座)

他だと、DMM FXでもサヤどりしてるので、気になる方はそちらもチェックを。

>>穴場の「儲かる手法」ができ、「本来は有料の情報」を無料でチェックできる「DMM FX」のメリットを7つ紹介

>>【FX金利生活のデメリット】スワップポイントの変動、為替の損失リスクがあるのです

カンタンなFX必勝法見つけたよ

>>カンタンなFX必勝法見つけたので、ルールまとめ!(両建て、2ch情報をタダで教えます)

>>投資収入だけで生活したくて20代から運用中!セミリタイア後の仕事や必要な貯金額もまとめ

>>ユーロとポーランドズロチのスワップサヤ取りのリスクと実績まとめ(相関もチェック)

>>【南アフリカランドのスワップポイント生活の実績】見通しや政策金利、これまでの推移もまとめ

>>マイナスリスクも?スワップポイントで稼ぐ方法:運用実績やおすすめ通貨ペア、受け取り方まとめ

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

このブログ限定のキャンペーンで現金とギフト券がもらえる!

毎日コツコツお金が増えてます!

無料メルマガはじめました!

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ