>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

【両建ての利回り】南アフリカランド・サヤ取りのFX業者おすすめ組み合わせ

この記事では、南アフリカランドでのスワップポイントサヤ取り(両建て)の成績を紹介します。

値動きでの損がほぼない「低リスク手法」で利益を出したい方、ほったらかしで楽にお金を増やしたい方は参考にしてください。

サヤ取りのやり方などの詳細は以下の記事と動画でチェックしてください。

南アフリカランドのサヤどり運用実績(利回り)

2018年9月にスタートしたサヤどりの結果は以下の通り。

いい感じで増えてます
・10月19日:トータル利益は552円
・12月4日:トータルの利益は658円

・2019年2月6日:これまでの利益は1000円(放置でカンタンにお金が増えてます」)

2020年も利益!
・3月29日:トータルの利益は1071円

・4月29日:トータル1160円の利益
・6月3日:トータル1274円の利益

・7月16日:トータル1446円の利益

必要証拠金は6103円でこれほどの利益なので、利回り(年利)は、32.8%。(普通預金の3280倍です)

以下、サヤどりを有利にやれるサイトで、当サイト限定のキャンペーンで10万円以上もらえてお得です。

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ キャンペーンを見てみる /

口座は無料ですぐ作れるので、まずは数分でかんたん作業をしておきましょう

\ キャンペーンを見てみる /

【注意】スワップの差が縮まることもある

実績の推移を見て、お気づきの人もいると思いますが、利益の増えるペースが鈍化しました。

これは、受け取りと支払いのスワップポイント差が縮まっているからです。

始めた当初はその差が10円ほどあり、月300円は儲かりましたが、最近はその差が3円〜4円くらいまで縮まりました

以下、支払うことになるスワップポイントは11円

スクリーンショット 2019 03 29 18 21 43

もらえるスワップポイントは15円

スクリーンショット 2019 03 29 18 21 55

※途中、切れますがスワップポイントの受け取り表です

スクリーンショット 2019 03 29 18 22 02

こんな感じでマイナスにはなってませんが、スワップポイントの「差(サヤ分)」が減る可能性もあります。

※サヤ分 = もらえるスワップポイント – 支払うスワップポイント

なので、こういったことも頭に入れて運用していきましょう。

キャンペーンで10万円もらうだけもあり

サヤどりでの損が怖いなら、まずはサヤ取りを有利にやれるサイトで口座だけ作るのもありです。

無料で作れますし、当サイト限定のキャンペーンで10万円もらえてお得なので、サクッと作業をしておきましょう

スクリーンショット 2021 06 27 10 02 34

\ まずは口座を作る /
\ キャンペーンなどを知る /

スワップポイントサヤどり(両建て)は儲かる?

スワップ差が縮まり、このまま「支払う分」が「受け取り分」を上回ってマイナスになるのでは?と思う人もいるかもしれません。

その可能性はあり、2020年のコロナショックでは、もらえるスワップポイントが減って、支払いが増えました

通貨ペアによっては買い・売りの両方で支払いとなり、サヤ取りするほど損する日もありました

こういったリスク・デメリットも想定しましょう。

Q&A!ユーザーの疑問に回答

以降、ユーザーの疑問に回答します。

南アフリカランドは地獄?サヤ取り生活無理?

サヤ取りの年利・利回りはレバレッジをかけても10%くらいで、サヤ取りの利益だけでの生活は可能です。

ただ、ハイレバレッジで年利10%で、2倍以下のレバレッジなら年利1%〜2%なので、かなり資金が必要になります。

レバレッジ1倍なら年100万円稼ぐのに、1億円の元本が必要です。

【アビトラ】両建ての組み合わせでおすすめは?

スワップポイントサヤ取りでおすすめのFX会社は、みんなのFXとSBI FXトレードです。

みんなのFXでは受け取りが最大で、SBIでは支払いが最小です。

カナダドル、ポンド、ユーロ、ドル円、豪ドル、NZドルなども狙い目の時期があるので、チェックしましょう!

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ キャンペーンなども知る /
\ まずは口座だけでも作る /

FX両建ては10年後も有望?

10年後にどうなっているかわかりませんが、上場廃止にならないような安定感のある通貨なら有望と考えられます。

トルコリラなどの高金利な新興国通貨は、廃止の可能性もあるので、サヤ取りの長期運用は向きません。

AI予想は当たる?失敗する?

AI予想を使って値動きで利益も狙えますが、100%当たるわけではないので、参考程度にしましょう。

紹介してきたようなスワップ差の短縮が怖いなら、南アフリカランドでのサヤどりはやめたほうがいいです。

今後もスワップポイントの差で儲かると思った人だけ、この手法をやってみてください。

【まとめ】FX業者間で失敗しないように

スワップポイントのサヤ取りは、値動きでの損をほぼなくせて低リスクです。

南アフリカランド以外にメキシコペソ、スイスフランなどでも利益を狙えます。

さや取りで有利なみんなのFX、SBIではお得なキャンペーンもあり、口座を作るだけなら無料でかんたんです。

スプレッド最狭でさや取り以外の取引も有利にできるので、まずは口座だけでも作っておきましょう

スクリーンショット 2021 06 27 10 02 34

\ まずは無料で口座を作る /
\ まずは口座だけでも作る /
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です