>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

損するか評価!SBIソーシャルレンディングの不動産担保ローン事業者ファンド

この記事では、SBIソーシャルレンディングの不動産担保ローン事業者ファンドを評価してみます。

これまで損失ゼロのファンドが安全か知りたい方、担保が適切か知りたい方は参考にしてください。

結論、不動産担保ローンファンドは損失ゼロの実績通り、手堅かったですが、SBIがサービス終了するので、もう投資できません

似たような不動産担保ファンドはクラウドバンクにもあり、運営8年で投資家の損失ゼロで人気です。

1万円からスマホからも簡単に投資でき、利回り7%で分配金を毎月もらえます

最新実績や口コミなどは公式サイトでチェックできるので、ぜひ見ておきましょう。

\ 最新実績や口コミなどを知る /

SBI SLの不動産担保ローン事業者ファンドの概要

SBIsl不動産担保ローン事業者ファンドを評価

以下、不動産担保ローン事業者ファンドの概要です。

情報まとめ
名目利回り(*):3.0 ~ 5.0%

予定運用期間:約14カ月

出資単位:1口1万円

管理手数料率(年間) 1.5%

※貸付金利4.5~6.5%(年間)から、管理手数料率1.5%(年間)を差し引いた、税引前の利回りです。

※利回りは保証されているものではありません。

「不動産を担保にローン事業を営む事業者(最大5社)」向けの貸付事業で運用するファンドです。

SBIsl不動産担保ローン事業者ファンドを評価

貸付先は不動産担保ローン事業を運営

投資家から集めたお金は、不動産担保ローン事業を運営する企業に融資されます

融資を受けたローン事業者は、そのお金で自分たちのお客さん(個人)にお金を貸します。

Sbiソーシャルレンディングでの融資先

ローン事業者は金利4.5%~6.5%で借りているわけですから、お客さんにはそれ以上の金利でお金を貸します

SBIsl不動産担保ローン事業者ファンドを評価

貸付額は、借手(最大5社)の資金需要により毎回変わります。

不動産の担保評価はだいじょうぶ?

SBIの不動産担保ローン事業者ファンドでは、不動産が担保として設定されています。

もし、不動産担保ローン事業者がお金を返せなくなっても、担保を売却して投資家にお金を返せるようにします

クラウドバンクの担保

担保は、不動産担保ローン事業者のお客さん(個人)が持つ不動産に設定されます

お客さんがお金を返せないような状況になれば、SBIソーシャルレンディングがその担保を売却できます

融資額は担保評価額の70%までに設定

そして、このファンドでの融資額は担保評価額の70%までに設定されています。

クラウドバンクの担保

仮に担保評価額が1億円なら、ファンドでの融資額の上限は7000万円です。

このように設定しておけば、担保が想定通りの値段で売れなくても、投資家は損を回避しやすくなります

担保の評価方法

担保物件の価値の算定方法は以下の通り。

底地、自家利用物件の場合
公的価格の目安や取引事例をもとに、物件個別の要因を加味して不動産価値を算出します
収益物件の場合
地代や家賃などの収益をもとに、収益還元法で不動産価値を算出します。

このように、一般的な不動産の評価方法で担保価値が計算されています

ポイント
担保評価のやり方も問題なさそう

融資先は貸し倒れしない?

ソーシャルレンディングでは、融資先がしっかりお金を返せるかも大事です。

この点では、大丈夫と判断しました

会員向けに融資先企業が公開されており、会社の情報などもわかるのですが、それを見て問題はなさそうと判断できました

会社の業績や資金回収の体制などがしっかりしており、問題なく投資家のお金が返済されるのではないかなと

担保ローンの融資先も問題はなさそう

不動産担保ローン事業を運営する会社への融資ですから、実際にローンを組む個人も借りたお金を返済できるか考える必要があります

Sbiソーシャルレンディングでの融資先

その点についても、大きな心配はいらないと判断しました。

なぜなら、厳しい審査をしてお金を貸すわけで、信用できない人であれば融資まで至らないからです。

また、不動産という担保もあるため、もしもへの備えができています

こういった点でも安心感はあり、似たようなファンドはクラウドバンクにもあり、運営8年で投資家の損失ゼロです。

1万円から始められて、サイトでは最新実績や口コミもわかるので、ぜひチェックしましょう。

\ 最新実績や口コミなどを知る /

融資先の情報まとめ

融資先の会社の簡単な情報もまとめます。

1993年に設立で歴史ある会社や、1988年設立の業歴の長い不動産担保ローン事業者などが対象

貸金業の登録もあり、宅地建物取引業の免許も持っている会社があります。

このように、国に認められた会社が貸付先です。

Q&A!疑問に回答

これからは、SBIの不動産担保ローン事業ファンドに興味がある人の疑問に答えます。

元本保証はありますか?

貯金ではないので、元本保証はありません。損するリスクもあります。

分配金はいつもらえますか?

分配金は運用開始の翌月から毎月もらえます。(繰上げ返済はあり得ます)

仮想通貨で儲けた人

これまで遅延・延滞、期失はありますか?

これまで不動産担保ローン事業ファンドでは、遅延・延滞や期失はありません。

デメリット・リスクは?

貸し倒れリスクが1番大きいです。融資先に万が一のことがあると、出資したお金が返ってこないこともあります。

特に、コロナのようなことがあると、問題も起きるかもしれないので、注意しておきましょう。

【まとめ】SBI不動産担保ローンファンドの評判、口コミ

不動産担保ローンファンドは損失ゼロでしたが、SBIがサービス終了するので、もう投資できません

似たような不動産担保ファンドはクラウドバンクにもあり、運営8年で投資家の損失ゼロで人気です。

1万円からスマホからも簡単に投資でき、利回り7%で分配金を毎月もらえます

最新実績や口コミなどは公式サイトでチェックできるので、ぜひ見ておきましょう。

\ 最新実績や口コミなどを知る /
関連記事