>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

SBI FXトレードの評判、口コミ!外貨積立やデメリットを解説

この記事では、以下の疑問を解決します。

・SBI FXトレードの評判はどう?
・メリット・デメリットは何?
・SBI FXトレードはどんな人におすすめ?

いろんなユーザーの評判からSBI FXトレードに「向いている人」「向いていない人」を解説します

4円からFXをやれる会社で取引するのがお得なのか知りたい人は参考にしてください。

結論、SBI FXトレードには以下の特徴があります。

・4円から取引できる(取引単位は業界最低の1通貨!)
・スプレッドが業界最狭で、低コストで取引できる
・レバレッジを最大3倍までに設定でき低リスク!

こういった特徴からSBI FXトレードに向いてるのは以下のような人と言えます。

向いてる人
少額でFXをはじめたい初心者の方
・低コストで取引したい人
低リスクでFXをやりたい人

該当する方は、SBI FXトレードの口座を無料で作っておきましょう。(500円もらえるキャンペーン中です!

\ キャンペーンを見てみる /

SBI FXトレードが向いていない人の特徴はこちら。

向いてない人
・自動売買でほったらかし運用したい人
・取引量を増やし短期で稼ぎたい人

自動売買ができ、短期でリターンを狙うなら「みんなのFX」がおすすめです。


当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、こちらも口座を作っておきましょう。

\ キャンペーンで53,000円もらう /

SBI FXトレードのスペックまとめ

SBI FXトレードのスペックは以下の通りです。

項目 評価 理由
スプレッド ★★★★★ 米ドル円0.09銭
(原則固定。例外あり)
スワップポイント ★★★★ 業界最良水準
通貨ペア ★★★★★ 34種類
キャンペーン ★★★★★ 口座開設だけで
500円もらえる

9時~17時まで電話・メールでのサポート、24時間AIチャットサポートがあり、資産管理の体制(信託保全)も万全

運営会社も大手のSBIですし信頼でき、安心して資産を預けられますね。

自動積立機能もあり、注文する時間が取れない人にもおすすめできます

\ キャンペーンを見てみる /

SBI FXトレードのデメリット

SBI FXトレードには以下のデメリットがあります。

・自動売買ができない
・注文単位が大きいとスプレッドが広がる
・24時間のサポートがない

それぞれ補足します。

自動売買ができない

SBI FXトレードでは自動売買できず、都度じぶんで注文する必要があります。

自動売買であれば、ほったらかし運用でき24時間寝てる間も遊んでる間も利益を狙えますが、それができません。

仕事が忙しくFXに時間を割けない人にとって、自動売買がないのはデメリットです。

自動売買のあるオススメFX会社
みんなのFX限定キャンペーンで53,000円もらえる
トライオートFX:ユーザーの6割が初心者でも+148%の実績あり

注文単位が大きいとスプレッドが広がる

SBI FXトレードでは1000通貨まではスプレッド最狭水準ですが、1001通貨からはスプレッドが広がります。

以下、米ドル/円のスプレッド。

取引単位 スプレッド(銭)
1,001~1,000,000 0.17~
1,000,001~3,000,000 0.19~
3,000,001~10,000,000 0.80~

以下、ユーロ/円のスプレッド。

取引単位 スプレッド(銭)
1~1,000 0.30~
1,001~1,000,000 0.49~
1,000,001~3,000,000 0.50~
3,000,001~10,000,000 1.70~

これは1001通貨以上で取引したい人にとってデメリットとなります。

1001通貨以上で低コストな取引をしたい人には、以下のFX会社がおすすめです

低コストのFX会社

24時間のサポートがない

SBI FXトレードでは平日の17時までしかサポートしてもらえません。(電話とメールにて)

仕事後にFXをやり、お問い合わせもしたい会社員の方からしたらこれはデメリットになります

※金曜の夜から土曜の朝まで取引する場合もサポート対応してもらえません

中には24時間サポートしてくれる会社もありますから、そういった会社と比べるとSBIは劣ります。

24時間サポート対応してもらえるFX会社
みんなのFX当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得!

SBI FXトレードのメリット(評判あり)

SBI FXトレードには以下のメリットもあります。

・4円から超少額で取引できる
・1000通貨以下ならスプレッド最狭
・スワップポイントの条件がいい
・積立FXで定期買い付けできる

それぞれ解説します。

4円から超少額で取引できる

SBI FXトレードでは、1通貨から取引でき4円からFXを始められます

一番メジャーな米ドル/円では1通貨だと105円ほどで、レバレッジ3倍なら35円でOK。

メキシコペソ/円なら1通貨4.8円ですから、4円もあればOKなのです。

これはお試しでFXをやりたい人にとっていいですよね。(デモトレード感覚で始められます)

1000通貨以下ならスプレッド最狭

1000通貨以下の取引であれば、スプレッド最狭で取引手数料もないので、コスト最安になります。

以下、スプレッド最狭水準のFX会社との比較です。

米ドル円 ユーロ円 ポンド円
SBI FXトレード 0.09銭 0.30銭 0.69銭
みんなのFX 0.2銭 0.5銭 1.0銭
DMM FX 0.2銭 0.5銭 1.0銭

コスト最安でFXをやりたい人はこういった会社を使いましょう。

スワップポイントの条件がいい

SBI FXトレードは2020年9月27日時点、米ドル/円の買いで1日のスワップポイント受け取りが8円、トルコリラ/円は16円で高水準です。

sbifxトレードのスワップポイント

1通貨からスワップポイントを受け取れるので、少額でコツコツ買っていき、金利収入を得たい人におすすめです。

積立FXで定期買い付けできる

積立FXは銀行での外貨預金より利回りのいい運用です。(手数料も安いのでお得!)

外貨を定期的に自動買い付けでき、利回りは最大+7%くらいを狙えて、ほったらかしでOKです。

外貨預金の場合、利回りは米ドルで0.001%、南アフリカランドでも2.3%ですが、それよりいい条件で外貨運用できます。

買う時期を迷わなくていいのがメリット

積立FXでは、外貨を定期的に自動買い付けできます。(頻度は毎日、毎週、毎月)

sbi fxトレードの評判

数量でなく購入金額を指定するため、円高の時は外貨を多く、円安の時は少なく外貨購入できます

sbi fxトレードの自動積立

このように買うことで高値づかみすることなく、買い付け単価を抑えられて利益を出しやすくなります

sbi fxトレードど定期買付

買う時期を迷わなくていいのがメリットです。

積立FXの始め方もかんたん!

積立FXは以下の流れで作業すればOKで簡単です。

・外貨を選ぶ(9種類から)
・1ヶ月分の積立額を決める
・「毎日」「毎週」「毎月」から購入頻度を選択する
・レバレッジを決める(1倍~3倍)

これだけで手堅く低リスクな外貨運用を始められます

sbiの積立fxの購入画面

レバレッジは最大3倍で低リスク

積立FXではレバレッジが最大3倍までになっており、低リスクで始められます

通常、FXではレバレッジが最大25倍であり不安な人もいると思います。

しかし、SBI FXトレードでは最大でも3倍で簡単に資金管理でき、損しづらいです

安心して超少額FXできる点も魅力ですね

\ キャンペーンを見てみる /

FXトレードで口座開設する前の注意点

SBI FXトレードで口座開設する前に以下の注意点も理解しておきましょう。

・取引時間が他社より短い
・ロスカット方法を選択する必要がある

1つずつ補足します。

取引時間が他社より短い

SBI FXトレードの取引時間は以下の通りで、土曜の終わり時間が他社より30分ほど短いです。

【夏時間(3月~10月)】月曜日AM7:00~土曜日AM:5:30

【冬時間(11月~2月)】月曜日AM7:00~土曜日AM6:30

他のFX会社では、土曜日のAM6:50くらいにクローズします。(夏時間の場合はAM5:50くらい)

大きな問題ではないですが、覚えておきましょう。

ロスカット方法を選択する必要がある

SBI FXトレードでは2つのロスカット方法があり、少しややこしいです。

①「口座全体」ロスカット
②「通貨別」ロスカット

「口座全体」ロスカット
口座全体の証拠金維持率が50%を下回った場合、全ポジションを強制決済されます

初期設定では「口座全体のロスカット」となっています。

「通貨別」ロスカット
「通貨ペア別の必要証拠金」から「取引中の通貨ペアの評価損」を差し引いた額が、

取引必要証拠金の50%を下回った場合ロスカットされます

証拠金維持率にかかわらず、損失額が取引必要証拠金の50%を上回った場合にもロスカットとなります。

こういった点を理解したのなら、無料で口座開設しましょう。(お得なキャンペーンで500円もらえます)

\ キャンペーンを見てみる /

SBI FXトレードの口座開設方法

SBI FXトレードで口座開設する際の流れとかかる時間はこちら。

本人確認書類とマイナンバーを提出する

・名前、住所、職業、金融資産などを入力し口座開設できるかの審査をしてもらう

・当日中に結果がきて、審査に通ればログインに必要な情報の書かれたハガキを送付してもらう

審査後の2営業日後くらいにハガキが届き、記載された情報をもとにログイン(口座開設が完了)

・ログイン後は取引できるようになる

口座申し込みから3営業日くらいで取引を始められます

SBI FXトレードの入出金

取引で必要な資金は、銀行振込かクイック(即時)入金を使います。

クイック入金は入金手数料0円ですし、すぐFX口座に資金が反映されてオススメです。

銀行振込の場合、入金の反映に時間がかかり手数料もかかるため、あまりおすすめしません。

FX口座から出金する際の手数料はSBI FXトレードに負担してもらえます。

【まとめ】SBI FXトレードの評判と特徴

最後に要点をまとめます。

・4円から取引できる(取引単位は業界最低の1通貨!)
・スプレッドが業界最狭で、低コストで取引できる
・レバレッジを最大3倍までに設定でき低リスク!

こういった特徴からSBI FXトレードに向いてるのは以下のような人と言えます。

向いてる人
・少額でFXをはじめたい初心者の方
・低コストで取引したい人
・低リスクでFXをやりたい人

該当する方は、SBI FXトレードの口座を無料で作っておきましょう。(500円もらえるキャンペーン中です!

\ キャンペーンを見てみる /

SBI FXトレードが向いていない人の特徴はこちら。

向いてない人
・自動売買でほったらかし運用したい人
・取引量を増やし短期で稼ぎたい人

自動売買ができ、短期でリターンを狙うなら「みんなのFX」がおすすめです。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、こちらも口座を作っておきましょう。

\ キャンペーンで53,000円もらう /
関連記事