楽天カード決済で投信積立すれば確実に儲かる!NISA、iDeCoのやり方や設定、変更方法も紹介

どうも。2000万円以上を資産運用に回してるタクスズキです。

楽天証券で、投資信託を楽天カード決済によって積み立てることにしました。

今回は、カード決済で積み立てるメリットと、設定方法を紹介します。

カード決済を使って確実に1%の利回りを手に入れたい方は参考にしてみてください。

スクリーンショット 2018 11 16 8 40 04
100円から投資信託を買っていけます

これもオススメ>>1円からOKの資産運用!安定収入を得られる「ファンズ」は初心者や副業投資家におすすめ

カード決済すれば、投資信託で1%の利回りを確実にゲット

まずカード決済で自動積立することによるメリットの紹介。

これはシンプルで、カード決済で投資信託を積み立てるだけで1%確実に儲かるのです。

投信のカード決済によって1%の楽天ポイントをもらえて、これは「1ポイント=1円」で使えるので、1%分の利益になるわけですね。

ポイントを貯めるのが好きな人におすすめ>>安全にお金を増やしつつ、DMMでポイント錬金術ができる!

1万円買ったら100円の利益保証

たとえば、1万円分の投資信託を買ったら100ポイントもらえて、実質100円儲かるわけですね。

このロジックは以下の記事で書いたのと同じ。

>>【お得な裏技】3000円あれば資産を3%増やしつつ、銀行の振込・ATM手数料をタダにして、楽天ポイントもお得に貯められるのです!

普通に投資信託を買うよりもカード決済の方がお得

つまり、普通に投資信託を買うよりもカード決済の方がお得なのです。

>>【最大10万円もらえてお得】楽天証券と楽天銀行のキャンペーンまとめ(現金、ポイントの大量プレゼント)

※カード決済でもらったポイントをさらに運用に回せば、資産を増やす好サイクルに突入します

>>【評判、口コミ】おつり投資「トラノコ」の実績、評価、手数料、口座開設方法まとめ(資産運用アプリあり)

【カンタン】カード決済の設定方法

では、こういったメリットを得るために必要な設定を紹介していきます。(めっちゃ簡単です

まず楽天証券のサイトにログインし、カード決済で積立したい投資信託のページにいきます。

ぼくは楽天・全米株式インデックスファンドをカードで買うことにしました。

スクリーンショット 2018 11 16 8 44 13

ここでは「積立注文」を選択。

>>【クレジットカード積立を比較】ポイントを資産運用に回して資産形成を(楽天証券で投資信託も買える)

引き落とし口座で「クレジットカード」を選ぶ

次に引き落とし口座などを設定していきます。

スクリーンショット 2018 11 16 8 44 37

ここでは「楽天カード決済」を選び、カード番号などの情報、積立金額を入力していきます。

ぼくはカードで5000円積み立てることにしました。

スクリーンショット 2018 11 16 8 46 28

>>初心者におすすめ!少額投資の種類やアプリまとめ(ポイントやおつりの自動運用)

インデックス積立のすごさも知ろう

ちなみに、楽天・全米株式は毎月10万円くらい積立してます。

>>【実績】資産運用の初心者としておすすめされてる投資信託(銘柄)が本当にいいのか検証してみる

>>【おすすめ】インデックス投資の始め方とタイミング、実際の利回りなどをまとめてみる

カード決済の際も楽天ポイントを使える

設定では、「カード決済の際、楽天ポイントを使うか」もオプションで決めていきます。

スクリーンショット 2018 11 16 8 49 28

この辺は個人の好みでどうぞ。(ポイントを使わなくてもOKです)

>>【お得】楽天ポイントで投資信託を買うと楽天での買い物時、ポイント還元率が倍に!(通常1倍なら2倍、2倍の人は3倍へ。1ポイントからOK)

基本は再投資型で運用していく

この後はいつも通り、「分配コース」「口座」を選択していきます。

ここでは「再投資型」を、

スクリーンショット 2018 11 16 8 49 36

口座は「特定」でOKです。

スクリーンショット 2018 11 16 8 49 42

>>【評判】おつり投資を比較!トラノコ、マメタスや楽天、ドコモのポイント運用のデメリットも紹介

目論見書もしっかりチェック

そして、もくろみ書もチェックし内容確認へ。

スクリーンショット 2018 11 16 8 49 58

これでOKであれば、カード決済の設定を完了させます。

スクリーンショット 2018 11 16 8 50 42

>>おつりを貯金に回せるアプリ「finbee(フィンビー)」を使ってみたので仕組みや使い方をまとめとく

初回買い付け日も確認を

ちなみに、2018年の11/16に設定した場合、初回買い付けは「2019年の1月4日」になるんだそうです。

この辺のスケジュールもチェックしておきましょう。

スクリーンショット 2018 11 16 8 51 24

>>【評判、口コミ】おつり投資アプリ「マメタス」はおすすめ!100円単位で「ウェルスナビ」の積立額を増やせます

カード決済の設定はカンタンでした

設定完了すると、積立状況をチェックできるページに反映されます。

スクリーンショット 2018 11 16 8 51 49

こんな感じで、楽天カードで投資信託を積立するための設定が完了しました。

※カード決済で買える投資信託の上限額は5万円です

>>【元手ゼロのポイント投資も】解約した「おつり投資アプリ」トラノコを再開した理由

お得な投資「サヤどり」でも安全にお金を増やしてます

あとこういったメリットある投資だと、サヤどりもやっていて貯金感覚でお金を増やせています

>>【100%儲かる投資】スワップポイントのサヤ取りのやり方をわかりやすく解説!

記事でもわかる通り、これにより貯金並みに安全に、その何倍ものスピードでお金が増やせています

>>【安全にお金を増やせる】サヤ取りで稼ぐカンタンな方法(上場企業が運営するFXプライムとDMMの使い方)

お得な取引に加え、ポイント錬金術も便利

サヤどりで使うサイト「DMM」では楽天のようなポイント錬金術も可能なので、ラクに資産を増やしたい方はサヤどりもどうぞ。

スクリーンショット 2019 02 06 8 30 08

DMMで口座を作った後、自己資金ゼロで擬似取引をやることにより、Amazonギフト券もゲットできるので、チャレンジしてみてください

まず無料でDMMを使う

>>DMM FXのサイト(口座は3分で作れます)

普通に買うより楽天カード決済の方がお得

紹介してきたように、楽天カードで投資信託を積立すると、確実に1%の利回りが得られます。

なので、普通に買うよりお得なのです。

こういったメリットは楽天証券でしか得られないので、投資信託を買いたい方はこの方法を使ってみてください。

>>ポイントで投資信託を100円から買えて現金化できる!その方法、楽天証券での口座開設の流れを紹介

元手ゼロで資産を増やしていく裏技まとめ

>>【100円投資の利益公開】楽天ポイントで買える成績のいい投資信託まとめ @楽天証券

>>【朗報】楽天でポイントの疑似運用サービスがスタート!円で資産運用をはじめるのが不安な人におすすめです

>>【評判あり】楽天証券のメリット、デメリット!使いにくい?アプリで投資信託は買える?

無料で楽天ポイントを貯める方法

>>【お得な裏技】3000円あれば資産を3%増やしつつ、銀行の振込・ATM手数料をタダにして、楽天ポイントもお得に貯められるのです!

>>【最大10万円もらえてお得】楽天証券と楽天銀行のキャンペーンまとめ(現金、ポイントの大量プレゼント)

>>【比較】ポイント投資のおすすめやデメリット、税金まとめ(Tポイントにも言及)

楽天証券なら、利回り14%のすごい投資にも出会える

>>楽天ポイントを賢く貯める方法と使い方まとめ(お得な日やカード活用、無料のコツ・裏技も)

>>【朗報】楽天ポイントで1円から積立投資が可能になりました!楽天証券で気軽にAppleなどの株をもてますよ

>>「100円からOKの楽天ポイント投資で初心者は何を買ってる?」「金利14%のすごい運用」を中の人に聞いてきた

iDeCoもクレジットカード決済でポイント爆増

個人型の確定拠出年金(iDeCo)でカード決済すれば、さらにおトクにポイントが貯まります。

>>【比較】iDeCoとは?メリット・デメリットやおすすめ商品、加入資格・掛け金の上限まとめ

>>まだデフレなので、確定拠出年金は「元本確保型の定期預金」にして節税メリットを享受するという手段もアリ

>>【楽天証券】口座開設の作業で迷ったときに読む記事

楽天カードのポイント錬金術が便利すぎて、SBIピンチ?

楽天証券で楽天カード決済への変更は手間もあり

>>【楽天ポイントの貯め方&攻略法まとめ】Amazon、Tポイントへの交換方法も紹介(2018年版)

1日100円ずつの積立NISAもメリットあり

>>【朗報】SBIでTポイント投資がスタート!取引でTポイント付与、資産運用がドンドン気軽になるね

ネット証券の比較!楽天証券とSBI証券はどっちがおすすめ?

>>【実績&平均利回り】おすすめされてたインデックスファンドを積立購入!

>>【比較】SBI証券と楽天証券、初心者にはどちらがおすすめ?←投資信託、株を買ってる人間が答えてみる

>>【比較】つみたてNISAは楽天証券とSBI証券どちらがおすすめ?「夏から楽天ポイントでの積立開始!」などを考慮し判断

つみたてNISAのおすすめ商品(銘柄)

>>つみたてNISAのおすすめ商品(銘柄)まとめ:楽天でインデックスファンド積立しましょう

>>【100円から】「つみたてNISA」のメリット、申し込み方法などまとめ!現行NISAより長期運用に向いてます

>>投資初心者におすすめ本(投資信託、株式、NISA、iDeCo)と、東京の無料セミナーを紹介

>>【初心者向けのNISA】株、投資信託、ETFのおすすめ銘柄!楽天、SBIでの注意点もまとめ(ジュニア版あり)

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

寝てるだけでお金が増える「自動FX」

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ