>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

人民元の積立は儲かる?年利シミュレーション&おすすめレバレッジを紹介

本サイトは広告費から運営されております。

この記事では、人民元の積立投資や狙える年利、適したレバレッジなどを解説します

人民元の積立がおすすめか知りたい方、メリット・デメリットなどを知りたい方は参考にしてください。

記事の要点まとめ
・積み立てするなら、ドルコスト平均法がおすすめ

人民元の運用で資産が増える可能性も

・これから人民元/円で上昇も想定される

人民元/円はみんなのFXで少額から取引でき、当サイト限定のキャンペーンで1,010,000円もらえてお得です。

トレイダーズ証券 みんなのFX

まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!1,010,000円もらう /

人民元の相場予想やスワップポイントは以下の動画でもチェックしてください。

人民元/円の積立の手法

まず、人民元を積立する際のおすすめの方法を紹介します。

おすすめはドルコスト平均法です。

ドルコスト平均法とは…
ドルコスト平均法とは、毎月など定期的に同じ金額を積立していく投資法

ドルコスト平均法のメリットは以下の通りです。

記事の要点まとめ
・初心者でも簡単に始められる

・ほったらかしOKで、投資への時間と手間がかからない

・一気に買うよりもリスクを抑えられる

ドルコスト平均法では、テクニカル分析など難しいことが不要で、ただ定期的に積立するだけでいいので楽です。

忙しい会社員の方や日中は投資の時間がとれない学生さんなど、いろんな人がやれる手法です。

取得単価を平均化でき、損しづらい

この手法では、人民元の値段が高い時は少しだけ買い、安い割安な時は多く買ってくれるメリットがあります。

それにより買い付け単価を平均化でき、一気に買うよりもリスクを抑えられ、高値づかみもしづらいです。

短期投資には不向きですが、1年以上の中期〜長期投資では効果的な手法です。

みんなのFXで、人民元のドルコスト平均法ができるので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!1,010,000円もらう /

人民元を積立するメリット

次に、人民元を積立するメリットを紹介します。

以下の点を覚えておきましょう。

メリット
人民元の格付けは日本と同じで、信頼できる

・人民元/円での上昇も期待できる

スワップポイントの受け取りが多め

それぞれ解説します。

人民元の格付けは日本と同じで、信頼できる

中国の格付けは日本と同じA1であり、世界的な格付け機関から高く評価されています。

なので、中国の通貨の人民元はそれだけ信頼できるということであり、今後も堅調さが期待できます。

新興国通貨のような不安定さ、リスクはないと判断できそうです。

人民元/円での上昇も期待できる

人民元/円では今後上昇の可能性があることも、人民元に投資するメリットです。

2021年から中国経済に元気がありませんが、2022年から中国政府は景気刺激策を積極的に行っています。

日本円換算で数兆円レベルの積極的な政策を立ち上げており、中国経済を回復させようとしています

こうした点は、人民元/円相場で人民元高の材料と言えそうです。

スワップポイントの受け取りが多め

中国は政策金利が先進国の中でも3.65%と高く、人民元/円での買いでのスワップポイント受け取りが多いです。

レバレッジ1倍でも、スワップだけで年利4%弱を狙えて、レバレッジ5倍なら年利20倍弱も狙えます

値動きに加えて、金利収入を狙えるのも人民元への投資のメリットです。

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!1,010,000円もらう /

人民元を積立するデメリット

次に、人民元を積立するデメリットを紹介します。

以下の点を覚えておきましょう。

デメリット
・政府の為替介入がある

・中国経済の今後に不安がある

それぞれ解説します。

政府の為替介入がある

人民元円の今後の見通し

まず、人民元への投資では、中国政府による為替介入が値動きに大きく影響することを覚えておきましょう。

2015年は政府による介入で人民元は大きく動き、対円相場では下落しました。

人民元円は2022年、売り時?

当時は輸出額を増やすため、つまり貿易力を高めて中国経済を刺激するために政府の介入が行われました

輸出を増やすには通貨安の方がいいので、政府が人民元を売り、対円相場では下落しました。

今後もこのような介入があるかもしれないので、政府の動向はチェックしておきましょう!

中国経済に不安があるのはデメリット

人民元への積立投資は危険?

人民元については「中国の経済」という点で不安もあるので、注意が必要です。(こちらも投資のデメリット)

2022年、中国経済はよくはない状況で、GDP成長率は2020年のコロナ以来のマイナス水準で、-2.6%です。

中国のgdp成長率.png

GDPの年間成長率で見れば、最新ですとほぼゼロの0.4%

GDPの年間成長率.png

こちらもコロナ直後に次いで低い水準で、景気を示す景況感は50ギリギリです。

こうした状況が続けば、人民元/円でも下落があり得るので、注意しましょう。

ただ、今後のGDPの年間成長率では2022年末に3.9%へ、2023年末に5.4%へ回復という予測もあるので、過度な心配は不要にも思えます。

【利回り計算】人民元の積立シミュレーション

次に、人民元を積立した時の利益を計算していきます。

レバレッジ3倍、5倍、10倍で計算していくので参考にしてください。

なお、今回は、資金100万円で運用したときをシミュレーションしていきます。(レートは、1CNH=20.2円で計算)

人民元/円では、1万通貨の保有で1日4円のスワップポイントが付与されています。

レバレッジ3倍での利益計算

a

まず、レバレッジ3倍での人民元での利益計算をしていきます。

資金100万円であれば人民元を14.8万通貨買えて、毎日のスワップポイント受け取りは59円です。

スワップポイントの受け取り量は、月で1776円、1年で21535円に、年利は10.95%になります。

利益
・通貨量:14.8万通貨

・スワップポイント(月):1776円

スワップポイント(年):21535円

これに加えて、毎月1万円の積立をしていくと、さらにスワップポイントでの利益が増えていきます

受け取ったスワップポイントを再投資すれば、さらに複利でスワップポイントでの利益が増える計算です。

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!1,010,000円もらう /

レバレッジ5倍での利益計算

人民元積立のおすすめレバレッジ

次に、レバレッジ5倍での人民元での利益計算をしていきます。

資金100万円であれば人民元を23.7万通貨買えて、毎日のスワップポイント受け取りは94円です。

スワップポイントの受け取り量は、月で2820円、1年で34310円に、年利は18.25%になります。

利益
・通貨量:23.7万通貨

・スワップポイント(月):2820円

スワップポイント(年):34310円

これに加えて、毎月1万円の積立をしていくと、さらにスワップポイントでの利益が増えていきます

積立を続けた場合の利益は以下の通り。

期間 積立額 利益
1年 112万円 4万円
5年 160万円 24万円
10年 220万円 50万円

レバレッジ5倍なら、レバレッジ3倍の時よりもおおきく増えやすくなります。

\ 限定!1,010,000円もらう /

レバレッジ10倍での利益計算

次に、レバレッジ10倍での人民元での利益計算をしていきます。

資金100万円であれば人民元を49.5万通貨買えて、毎日のスワップポイント受け取りは198円です。

スワップポイントの受け取り量は、月で5940円、1年で72270円に、年利は36.5%になります。

利益
・通貨量:49.5万通貨

・スワップポイント(月):5940円

スワップポイント(年):72270円

これに加えて、毎月1万円の積立をしていくと、さらにスワップポイントでの利益が増えていきます

積立を続けた場合の利益は以下の通り。

期間 積立額 利益
1年 112万円 8万円
5年 160万円 44万円
10年 220万円 90万円

レバレッジをかけすぎると、ロスカットで損する可能性もあるので、十分注意しましょう!

\ 限定!1,010,000円もらう /

人民元を積立するときのおすすめレバレッジ

次に、人民元を積立するときのおすすめレバレッジもまとめます。

ロスカットで損をしないために、必ずこちらも覚えておきましょう

結論、少額から大きな利益を狙いたいならレバレッジ5倍〜10倍でいくのがいいかもしれませんが、リスクは高いです。

ロスカットで損しないためにも、レバレッジは3倍以下におさえるのがおすすめです。

ロスカットレートも解説

では、レバレッジごとのロスカットレートも紹介します。(人民元/円を20.2円で新規注文した場合の計算)

レバ3倍でのロスカットレート
・ロスカットレート:14.3円

ロスカットまでの値幅:5.9円

レバ5倍でのロスカットレート
・ロスカットレート:17.0円

ロスカットまでの値幅:3.2円

レバ10倍でのロスカットレート
・ロスカットレート:19.0円

ロスカットまでの値幅:1.2円

レバレッジ5倍〜10倍だと、3.2円〜1.2円動いた時にロスカットされ危険です。

レバレッジ3倍なら、5.9円までの動きに耐えられて、ロスカットは防げそうです。

手堅く運用したいなら、レバレッジは3倍以下におさえましょう

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!1,010,000円もらう /

人民元の積立でおすすめなFX会社

次に、人民元の積立でおすすめなFX会社を紹介していきます。

それぞれ特徴があるので、ぜひ参考にしてください。

みんなのFX

人民元の積立では、まずみんなのFXがおすすめです。

トレイダーズ証券 みんなのFX

おすすめ度 ★★★★★
使いやすさ A
安全性 A
スワップポイント
(1万通貨)
4円
1年運用時の
利益
1460円

こちらではスワップポイントの受け取りが最高水準であり、スプレッドも最狭水準で有利にトレードできます。

約定力も高く、スマホアプリなどのツールも使いやすいと評判で、初心者の方からも人気です。

口座を持っている人向けの解説や相場予想なども充実しており、無料でお得な情報をチェックできます。

当サイト限定のキャンペーンで1,010,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!1,010,000円もらう /

みんなのFXの評判などは以下の記事をチェックしてください。

SBI FXトレード

人民元を取引するなら、SBI FXトレードも人気です。

スクリーンショット 2021 06 27 10 02 34

おすすめ度 ★★★★★
使いやすさ A
安全性 A
スワップポイント
(1万通貨)
4円
1年運用時の
利益
1460円

SBI FXトレードではAIによる為替予想もあり、人民元/円の今後の目安がわかります。

取引ツールではチャートが見やすく、テクニカル指標も多くそろっています。

3円からの自動積立もあり、レバレッジも最大3倍までに抑えられます

こちらでもお得なキャッシュバックがあるので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!500,000円もらう /

SBI FXトレードの評判などは以下の記事をチェックしてください。

LIGHT FX

LIGHT FXでも人民元の少額積立ができます。

おすすめ度 ★★★★
使いやすさ A-
安全性 A-
スワップポイント
(1万通貨)
3円
1年運用時の
利益
1060円

LIGHT FXでは紹介してきたFX会社と同じように1000通貨から少額取引でき、1000円あれば取引を始められます

人民元を少額でコツコツ積み立てでき、ニュース配信なども充実し情報収集ができます。

無料でも十分な情報が手に入りお得です。

当サイト限定のキャンペーンで1,030,000円をもらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!1,003,000円もらう /

LIGHT FXの評判などは以下の記事をチェックしてください。

【まとめ】人民元の複利運用で金利生活できる?

最後に大事な点をまとめます。

記事の要点
・人民元を積み立てするなら、ドルコスト平均法がおすすめ

人民元の運用で資産が増える可能性も

・これから人民元/円で上昇も想定される

人民元/円はみんなのFXで少額から取引でき、当サイト限定のキャンペーンで1,010,000円もらえてお得です。

トレイダーズ証券 みんなのFX

まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!1,010,000円もらう /

人民元のスワップポイントについては以下の記事も参考にしてください!

関連記事