【評判、口コミ】LENDEX(レンデックス)は怪しいのか運用実績から評価!入金方法なども紹介

どうも。3500万円を資産運用に回してるタクスズキです。

不動産投資が気軽にできる「LENDEX(レンデックス)」に10万円投資したので、そのサービス説明と投資方法を紹介します。

預金の7500倍お金が増えていきます(保障と担保つき物件に投資できます)

スクリーンショット 2018 09 27 10 33 04
(毎月こんな感じで不動産収入が入ってきます)

>>毎月の分配金で安定して儲かってるオススメ投資

LENDEXでは、2万円から不動産投資して利息収入が得られる

LENDEXは、不動産特化型のソーシャルレンディングです。

>>ソーシャルレンディングとは?その意味やリスク、税金などの知識まとめ!事業者の比較もしてみる

クラウドバンクとかみたいに、太陽光、マイクロファイナンスなどいろんな事業者に投資できるものでなく、不動産に特化してます。

東急リバブルの審査付き

なので、仕組みはオーナーズブックと似てます

スクリーンショット 2018 05 17 10 43 50

>>【朗報】オーナーズブックの案件増加中!投資しやすくなり、サイト改善で銀行預金との収益比較もできるように

スクリーンショット 2018 09 27 10 32 04
1件に10万円投資して、無事完済し利息付きで返ってきました

LENDEXの特徴「高利回りで担保付き」

LENDEXの特徴は以下の通り。

しっかり担保を設定利息は毎月分配1年以内の短期投資が中心、2万円の小口投資からOK

・口座開設・維持手数料が無料、東急リバブル査定結果利用

こんな感じで、かなり堅実なイメージのあるソーシャルレンディングなのです。

>>【不労所得】ソーシャルレンディングの投資記録、人気はどこ?分配日はいつ?勉強は何を?に回答

【ブログで検証】レンデックスの運用実績(利益)

以下、実際に投資してみての運用成績。

・2018年5月17日:10万円投資
7月、8月、9月にそれぞれ556円、507円、507円の分配金ゲット

・10月1日:441円の利息収入を得て、10万円の分配金が償還された(1つの案件の投資利益は2,011円)

スクリーンショット 2018 11 06 11 14 42

レンデックスの投資では、こんな感じで、貸し倒れもなく順調に資産を増やせてます

>>【やってみた感想も】クラウドバンクのリスク、おすすめファンドを学んだ

1円から投資できておすすめのFunds(ファンズ)のほうがオススメ

このように、レンデックスは信頼できていいサービスに思えます。

しかし最近、たった「1円」から投資できて、かなり気軽な利息投資ファンズ」が登場しました。

リターンも4~6%と高利回りすぎないので、リスクも低く安全にお金を増やせてます

>>投資家からも人気で、毎回1億円ほどが一瞬で集まります

【追記】レンデックスで再投資してみた

レンデックスで貸し倒れなく利息収入が得られて、お金が増えていくとわかったので、再投資しました

>>毎月配当(分配金)をもらえるソーシャルレンディングの利回り(成績)まとめ

投資したのは、利回り9%ハイリスク・ハイリターンの案件。

スクリーンショット 2018 11 06 11 16 33

シミュレータで7000円ほど増えるとわかったので、おいしいなと思い、申し込みました。

スクリーンショット 2018 11 06 11 16 15

こちらの実績も追記していきます。

【大事な追記】毎月分配型じゃなくなりました

再投資後、レンデックスが毎月分配型ではなくなってしまいました

スクリーンショット 2019 01 16 19 35 16

2018年11月に投資開始したので、12月に初めて分配金をもらえるはずでしたが、2ヶ月後の2019年1月からになってしまいました。

こういった改悪は悲しいですね

>>今は毎月配当のクラウドバンクに資金を入れて儲かってます

1円からOKのファンズに注力すると決意

そして、この改悪を受けて「1円」から投資できて利回り4~6%で安全にお金を増やせる「ファンズ」に鞍替えすることにしました。

レンデックスの利回り9%はさすがに怖すぎます。(ハイリターンということはハイリスクで、元本割れの可能性もある)

なので、安全にお金を増やしたい方は「ファンズ」を使ってみてください。

口座開設のやり方は、他の投資サービスと同じ

なお、LENDEXで投資を始めるには口座開設が必要で、そのやり方は他のソーシャルレンディングと同じ。(免許証などが必要です)

>>【無料】クラウドバンクでの口座開設のやり方と手順を画像でわかりやすく紹介

口座開設は3日ほどで完了する

ちなみに、LENDEXの場合、

「口座開設申し込み>本人確認作業をしてもらう>家に書類が届く>書類に記載されてる認証コードを、マイページから入力し、登録の手続きを完了」

という流れです。

これは数日(3日くらい)で完了します

入金し投資する方法(2万円からでOK)

投資の際も他のソーシャルレンディングと同じで、まず入金から。(マイページに入金先の口座情報が書いてあります)

ぼくは、SBIネット銀行からジャパンネット銀行の口座に振り込み、1分で反映されました

スクリーンショット 2018 05 17 8 46 41

口座残高に10万円が反映されています。(ジャパンネットから入金すれば振込手数料はかかりません)

スクリーンショット 2018 05 17 8 46 47

>>はじめての資産運用:失敗(損)しないために賢い「ベスト投資」をおすすめしてみる

数ヶ月の運用で利回り7.5%

ぼくが投資したのは、4ヶ月の運用OKで、想定利回り7.5%の案件。

スクリーンショット 2018 05 17 10 09 48
(最低投資額2万円)

マネオのように投資金額からリターンがわかるシミュレータもあります。

スクリーンショット 2018 05 17 8 47 02

>>【元本保証も】リスクの少ない資産運用やローリスク投資信託、安全性ランキングまとめ

>>【2019年の資産運用】10万円投資するならこれがおすすめ!元手を増やす方法まとめ

シミュレーションで利回りと利益がわかる

ページ下には他の投資家の投資状況(その金額)が見れます。

スクリーンショット 2018 05 17 8 47 30

投資する場合は、シミュレータ下の投資ボタンをクリック。

スクリーンショット 2018 05 17 8 47 48

クリックすると、運用期間などを確認し、OKなら同意書などをダウンロードして手続きを進めていきます。

スクリーンショット 2018 05 17 8 48 05

>>【評判】2万円からOKのネクストシフトファンドに投資!利回りは貯金の720万倍:安定収入がほしい人向け

投資の申し込み方法もカンタン

以下のように「ダウンロード済み」の赤ボタンの状態にしておいてください。

スクリーンショット 2018 05 17 8 48 17

そして、「投資の追加」の箇所に投資したい金額を入れます。(ぼくの場合、10万円)

スクリーンショット 2018 05 17 8 48 34

次は投資額の確認。

スクリーンショット 2018 05 17 8 49 46

OKなら「投資申し込み」をクリック。

これで申し込みが完了し、マイページの履歴で確認できます。

スクリーンショット 2018 05 17 8 50 06

他だと、マイページ内のメッセージでも確認できます。

>>【おすすめ】毎月配当で儲かってる「クラウドバンク」

ハイリターンを狙う人へ

あと、「LENDEX」には利回り9%の案件もあるので、チェックしてみるといいですよ。

スクリーンショット 2018 05 17 9 14 57

>>1円からOK!安定収入を得られてる「ファンズ」は初心者や副業にもおすすめ

ファンズ での運用額
(↑ファンズでの投資額↑)

投資申し込み後の流れ

なお、申し込みをすると「投資申込を受け付けました」というメールがきて、

その2時間後くらいに「ファンド成立のお知らせ」というメールがきました。

こんな感じで、投資ができるようになります。

レンデックスより安全なファンズを使おう

なお、先ほども書いたようにレンデックスは利回り7~9%ほどのハイリスクハイリターンの案件が多いです。

正直、これに投資するのは怖いので(損失リスクもある)、それよりは低リスクで安全に増やせる「ファンズ」を使った方がいいです。

>>1円からOKの資産運用!株のように値動きに惑わされず安定収入を得られる「ファンズ」は初心者や副業投資家におすすめ

運営会社は株式会社LENDEX(CEOは筧 悦生さん)

なお、運営企業名は株式会社LENDEX(レンデックス)。

設立は2000年8月1日、資本金は1億円とかなり多くて信頼できます。(従業員数は6名)

代表取締役は筧 悦生さん。

TATERU、みんなのクレジットみたいな悪い噂は聞かないので信頼して投資してます

>>1万円から大家になれて家賃収入を得られるCREAL(クリアル)に投資!実績も追記していきます

【追記】レンデックスで社長交代

レンデックス運営会社では、2回社長が変わっています。

1回目は2019年3月、創業者の筧さんから元・財務省の田川 徳彦さんへの交代。

この時の退任理由は、筧さんが多忙すぎたため。(監査法人の代表も掛け持ちしていた。今後は本業の監査に注力)

これは納得できる退任理由でした。

2回目の社長退任理由が謎

そして、2回目の社長交代は2019年7月。

田川さんの後任として、元・みずほ銀行の深澤 克己さんが新社長になりました。

太川さんの退任理由は、明確に明かされてません。(筧さんの場合は納得できましたが、今回は消化不良の感じが。。)

このように謎の退任があり、投資家としては不安でしたが、それを和らげるためか新社長の動画が公表されました。

※8月は事業拡大のためオフィスを移転しました(社長交代のタイミングなどで謎にハガキが届きます)

LENDEXユーザーの口コミ、評判

僕以外のユーザーだと以下のような声がありました。

>>クリアルは不動産投資クラウドファンディング!ソーシャルレンディングとの違いもまとめ

>>【少額から】1万円OKの不動産投資!お金がない初心者が失敗しない方法まとめ(投資信託もあるよ)

高評価:ミニマム版の不動産投資として優秀

あとは、以下のような評価も。

こんな感じで、堅実にインカムゲインを得る投資として利用されてますね。

>>1万円から不動産投資ができる「オーナーズブック」の登録方法から口座開設〜審査〜入金までの手続きまとめ

>>ソーシャルレンディングの危険性、大損回避&儲かるには分散大事、キャンセルの可能性などまとめ

出金手数料はゼロ(案件も豊富)

なお、レンデックスの投資口座から自分の銀行口座に出金する際の手数料はゼロ。(レンデックスが負担してくれます)

あと、案件数もオーナーズブックやラッキーバンクより多く、投資しやすいのでおすすめです。

>>オーナーズブックに投資できない?投資の仕方を知ればエクイティ型にも投資できます

ネットの感想・評価の「怪しい」は嘘だった

>>【310万円投資中】クラウドバンクの「怪しい」という評判は本当か?リスクや運用実績をまとめてみる

>>「クラウドクレジット」のセミナーで遅延、貸し倒れリスクについて理解した!実績やユーザーの評判も追記

>>ソーシャルレンディングで失敗しないために事業者の選び方、利回りなどまとめとく

LENDEXでキャンペーンはやってない

>>【随時更新】クラウドバンクでのお得なキャンペーンまとめ

参照:【評判あり】SBIソーシャルレンディングの使い方(入金、手数料、確定申告、貸し倒れ、お得なポイントなどまとめ)

参照:maneo(マネオ)の記事一覧

>>ソーシャルレンディングで撤退した危ない業者や今後の予測、安心・安全の会社まとめ

沖縄に投資して稼ぐことも可能

>>【評判と感想】沖縄の事業者に投資できる「ポケットファンディング」がおすすめか検証

>>【評判】エメラダ・エクイティの未上場株投資がおすすめか評価してみる(リスク、手数料などまとめ)

>>インヴァスト証券の「トライオートETF」を開始!口座開設〜入金〜注文までかかる期間まとめ

※ポイントサイト経由でポイントもらえるかは謎

>>【副業にも】月10万の不労所得の作り方!20代の実践者がその種類と投資の成績ランキングなどをまとめてみた

少額の不動産投資で家賃収入を得る

>>投資の平均利回り(株式、不動産、FX)、その計算方法まとめ

>>【初心者向け】少額OK!不動産投資の利回り、リスク、失敗例まとめ

>>【不動産投資】Renosy(リノシー)で面談し、毎月の返済額、利益(利回り)を試算してもらってきた

>>儲かる?投資型クラウドファンディングのメリットやおすすめを紹介(比較あり)

投資は1万円から!空き家改修で家賃収入を

>>【評判】Renosy(リノシー)なら年収500万円から不動産投資できるらしいので、資料請求して面談を申し込んだ

>>エストアンドカンパニーのコンサルと面談してきたので感想書いておく

ラッキーバンク

LENDEXの適合性検査について

>>投資は1万円から!空き家改修で家賃収入を「FANTAS(ファンタス)」で得よう:利回りはなんと10%!(実績は追記予定)

>>失敗するからやめとけ!ワンルームの不動産投資は!リスク低い運用がサラリーマンにおすすめ

>>3500万円の資産運用ポートフォリオ

※適合性検査があり、年収や貯蓄などによっては検査(審査)に通らない場合があります

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

お得キャンペーンで現金とギフト券がもらえる!

株のような値動きでの損がイヤな人は必見

今なら4,000円もらえてお得!

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ