クラウドバンクでの入金のやり方(自分の銀行口座から投資口座へ送金する方法)

どうも。3,000万円ほどを資産運用に回してるタクスズキです。

今回は、クラウドバンクで投資を始めるために必要な基礎的な作業の方法を説明します。

ファンドに投資するためには、クラウドバンクの銀行口座に入金しておく必要があるので、まずはそちらをやりましょう。

これもおすすめ>>1円からOKの資産運用!安定収入を得られる「ファンズ」は初心者や副業投資家におすすめ

ログインして「入金」を選択

入金するには、クラウドバンクで口座開設し、振込先をチェックする必要があります。

>>【不労所得】ソーシャルレンディングの投資記録、人気はどこ?分配日はいつ?勉強は何を?に回答

そもそもクラウドバンクってなんですか?という方は以下の記事を読んでおいてください。

>>融資型クラウドファンディング「クラウドバンク」のセミナーで気づいた重要事項

入金ボタンから対応していく

そして、登録が終わって管理画面にログインしたら、画面右上にある「入金」を選択します。

スクリーンショット_2017-03-08_18_37_58

すると、以下のように入金先のクラウドバンクの銀行口座情報が表示されます。

金融機関 〜〜銀行
支店名 〜〜
店舗 〜〜
科目 普通口座
口座番号 「専用の口座番号」
口座名義 ニホンクラウドシヨウケン(カ クラウドバンク カリウケグチ

※口座名義は正しく入力してください。
受取人口座名義が間違っている場合は、振込先金融機関にて正しい入金処理が行われない場合がございます。

あとは、この口座にお金を振り込むだけです。

>>ソーシャルレンディングで失敗しないために事業者の選び方、利回りなどまとめとく

>>ソーシャルレンディングとは?その意味やリスク、税金などの知識まとめ!事業者の比較もしてみる

コンビニから振り込める。反映までが早い

なお、振込はコンビニのATMから、僕がメインで使っている千葉銀行口座で行いました。

僕の時は、上記の情報を打ち込んだら、自動で口座名義が表示されました。そこで、確認してOKなら振り込みを完了します。

そして、僕が確認したところ、2時間後にはクラウドバンクの講座に入金されて、管理画面上でそれが確認できました。(20万円振り込みました)

20man

※以下、クラウドバンクでの実績

案件を見てみる(利回りなど)

>>クラウドバンクのサイト

1時間くらいで入金は反映されるかも

なお、僕は振り込んでから2時間後に初めてクラウドバンクの管理画面を見たので、実はもっと早く振り込みが完了しているのかもしれません。

これには衝撃を受けましたね。

このように、簡単にクラウドバンクの口座に入金できるのです。

案件を見てみる(利回りなど)

>>クラウドバンクのサイト

1円から投資できるファンズもオススメ

このように、実績の出ているクラウドバンクは1万円からでも投資できます。

ただ最近、たった「1円」から投資できて、かなり気軽なソーシャルレンディング「ファンズ」が登場しました。

リターンも堅実で、リスク低く安全にお金を増やしていけますので、気になる方はこちらもぜひ。

>>1円からOKの資産運用!株のように値動きに惑わされず安定収入を得られる「ファンズ」は初心者や副業投資家におすすめ

>>クラウドバンクで上場企業の事業拡大を支援するファンドに投資:リスクや利回りも紹介

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

無料マンガで「安全投資」を学べました

【人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ