>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

ジョイントアルファの評判と実績!不動産投資のデメリットやリスクも解説

どうも。投資型クラウドファンディングに5500万円ほど投資しているタクスズキです。

この記事では、上場企業が運営するクラウドファンディング「Jointo α(ジョイントアルファ)」を紹介します。

実際に10万円投資したので、その理由や運営企業の信頼性について書きます

利回り+4%くらいで安定して資産を増やしたい人は参考にしてください

(以下のツイートでソシャレンと書いてますが、正確には不動産型のクラファンで、10万円から投資できます)

無料の口座開設だけでAmazonギフト券が1000円分もらえるので、サクッと作業しておきましょう。

ジョイントアルファのキャンペーン

\ ギフト券をもらう /

Jointo α(ジョイントアルファ)とは?その仕組み

ジョイントアルファは、不動産投資型のクラウドファンディングです。

不動産のプロが選んだ物件に投資でき、家賃収入などから利益を分配してもらえます

ソーシャルレンディングの仕組み

要は、少額でやれる不動産投資ですね。(資金は10万円から。1年を+5%の利回りで運用したら5000円増え、貯金の5,000倍

ジョイントアルファのメリットは手堅さ、信頼度

ジョイントアルファ」のメリットはファンドの手堅さと運営企業の信頼度、投資家のお金を守る仕組みがあること

まず「手堅さ」ですが、以下のように+4%ほどの利回りのファンドが多く

ジョイントアルファの利回り

高くても+5%。

ジョイントアルファの案件

このように、手堅く安全に増やせそうな案件がそろっていおり、今ならキャンペーンも開催中です。

ジョイントアルファのキャンペーン

無料の口座開設だけでAmazonギフト券が1000円分もらえるので、サクッと作業しておきましょう。

\ ギフト券をもらう /

高利回りなファンドはリスク高い

他の投資型クラウドファンディングだと、+13%のような高利回りファンドもありますが、それだとリスクも高まってしまいます。

堅実に増やすなら+4%~5%くらいのファンドが妥当です。

実際ぼくは、これくらいのリターンで運用できる「ファンズ」や「クラウドバンク」で5000万円以上を投資してます

クラウドバンク21年2月の分配金
(クラウドバンクでの月にもらえる分配金は14万円ほど)

メリット2:一部上場企業が運営し信頼できる

「ジョイントアルファ」の2つ目のメリットである「信頼度」についても紹介します。

運営企業が、穴吹(あなぶき)興産株式会社で東証1部に上場してる会社なのです。(証券コードは8928)

投資のリスクとして「運営会社の倒産」がありますが、そういった心配がほぼなく、投資できるわけです。

※他に上場企業が運営するクラウドファンディングだと、オーナーズブックがあります

信頼できるので10万円を投資!

こういった要因があり、投資しても大丈夫と判断し、10万円を投資しました

ジョイントアルファに投資

投資したのは、「アルファアセットファンド大阪天王寺」。

これは大阪の天王寺にあるマンションに投資し、その家賃収入を分配金としてもらえる商品

天王寺のマンションに投資

【追記】投資後、無事に運用がうまく行き、分配金を受け取れました

ジョイントアルファの運用実績

このように実績がありますし、今なら無料登録だけでAmazonギフト券がもらえるので、受け取っておきましょう。

ジョイントアルファのキャンペーン

\ ギフト券をもらう /

優先劣後スキームなどもあり、元本割れしないと判断

なお、天王寺というのは大阪でも人気の居住エリア。(プロの目利きでエリアを選んでもらえます)

天王寺のマンション

関西の住みたい街で天王寺は8位だそうで。

こういった人気エリアのマンションに投資できます。

メリット3:投資家のお金を守る仕組みがある

ジョイントアルファには、投資家のお金を守るための「優先劣後スキーム」があり、元本割れ(損失)リスクが低くなっています

優先劣後スキーム

この仕組みは、ざっくりいうと「不動産投資で得た利益を投資家に優先的に返す」というもの。

穴吹の優先劣後

想定の利益が70%であっても元本は保証される

このファンドでは、運用終了後に物件を売却し、その代金を原資として、投資家に元本の償還を行います。

その場合、想定の70%しか利益が出なかったとしても、30%分は運営会社である穴吹が負担し、投資家が損しないようになってるのです。

30%の劣後出資

この仕組みがあるのは心強いと思い、ぼくは投資しました。(キャンペーンもお得なのでぜひ活用しましょう)

ジョイントアルファのキャンペーン

\ キャンペーンを見てみる /

ジョイントアルファでは収支予測もできる

ファンド情報のページでは、運用による収入と収支の内訳もチェックできます。

ジョイントアルファでの収支

他だと、物件の写真や間取り図もチェックでき、物件の様子もわかります。

ジョイントアルファの物件

このように、物件をイメージして投資できるのも「ジョイントアルファ」の良さ。

募集の2倍以上の金額が集まってる

ぼくが投資したファンドは2500万円の募集だったのですが、キャンセル待ち含め6340万円も集まっており、人気ぶりがわかります

ジョイントアルファのキャンセル待ち

あと、運用が始まったら、定期報告もあるようで頼もしいなと。

ジョイントアルファで定期報告

投資型クラウドファンディングには、ほぼ運用レポートがないところもあるので、こういうのは安心材料です。

ジョイントアルファのキャンペーン
Amazonギフト券だけでももらっておきましょう

\ 無料登録でもらう /

ジョイントアルファのデメリット

ジョイントアルファのデメリットは、以下の2つ。

・分配金が毎月もらえない(元本と一括で返還)
・利回りが高くない

それぞれ解説します。

※堅実と言えど、元本保証でなく損失リスクはあります

分配金が毎月もらえない(元本と一括で返還)

ジョイントアルファでは大家さんの家賃収入のように、分配金を毎月もらえません

運用が終わった数ヶ月後に元本と一緒に分配金がもらえます。

なので、毎月もらいたい人には、毎月分配のクラウドバンクをおすすめします

クラウドバンク21年2月の分配金
(クラウドバンクでの分配金は14万円ほど!)

\ 運営8年で投資家の損失ゼロ /

利回りが高くない

ジョイントアルファでは、4%以下の投資先が多く、ハイリターンは狙えません

その分リスクは低めですが、もっと利益を出したい人には微妙です。

ハイリターンを狙いたい人には、最大+19%の利益実績がある「クラウドクレジット」がおすすめです。

随時お得なキャンペーンもやってるので、活用しましょう。

\ キャンペーンを見てみる /

ユーザーの評判、口コミ

ぼく以外のユーザーだと、以下のような評価をしていました。

やはり、申し込み時のサーバーの重さは気になりますよね。

この辺は上場企業ですし、改善してくれるかなと思ってます。

ジョイントアルファがおすすめな人

以下のような人に、ジョイントアルファがおすすめです。

・+4%ほどで手堅く資産を増やしたい
・上場企業の信頼できるサービスに投資したい
・10万円から不動産に投資したい
・投資家が損しづらい仕組みを使いたい

こういった方は無料登録だけでもしておくといいです

今なら無料登録だけでAmazonギフト券がもらえるので、キャンペーンが終わる前に受け取っておきましょう。

ジョイントアルファのキャンペーン

\ ギフト券をもらう /

投資の際にやること(流れ)

なお、投資の際は申し込み時間になったらファンドページの「出資申し込み」にいき、手続きをします。

ジョイントアルファで投資
(確認書面のダウンロードが必要です)

そして、ダウンロードすると出資申し込みのボタンを押せるようになるので、金額を入力し、内容を確認します。

ジョイントアルファの同意書
(投資は1口10万円からで、上限は500万円。手数料は0円)

そしてOKであれば、申し込みを確定します。

スクリーンショット 2019 10 09 12 02 34

確定後の口数(投資額)の変更はできませんが、投資自体のキャンセルはできます。(クーリングオフ制度あり)

というわけで、ぼくは10万円投資しました。

申し込み後の流れは追記予定

申し込み後の入金作業、利回りなどは追記していきます。

ジョイントアルファの運用実績
(追記:無事に運用が成功し分配金をもらえました)

【追記】申し込みから入金までにやること

投資を申し込んだ翌日に、「匿名組合募集成立のお知らせ」という件名で、以下のようなメールが来ました。

ジョイントアルファからのメール

ちなみに、書面に同意した日から起算して8日間は、契約の解除(キャンセル)が可能だそうです。

というわけで、専用ページから書面への同意をしました。(同意のページはこんな感じ↓)

ジョイントアルファで同意

右の「同意画面へ」からチェックしていきます。

ページには入金期日などが書いてあります。

ジョイントアルファに入金

下の方にはキャンセル期間も書いてあります。(ボタンを押すだけ)

ジョイントアルファでキャンセル

書面への同意はページの真ん中くらいにあるので、「同意する」のボタンをクリック。

ジョイントアルファで書面に同意

クリックすると、「同意済み」に変わります。

スクリーンショット 2019 10 10 18 35 52

あとは、指定された銀行口座へ資金を振り込むだけ。

ジョイントアルファの振込口座

10万円を木曜日の18時頃に振り込んだので、明日の午前には反映されるはず。

というわけで、こちらの結果も追記します。

入金後のスケジュールを追記

口座に振り込んだ後、「入金確認のご連絡」というメールが来ました。

穴吹興産で入金確認

以下、今後のスケジュール。

振込から10日ほどで運用開始
2019年10月18日:振込期日到達

10月31日:募集完了処理(約定通知メール配信)※すべての入金が確認次第で繰り上げて実施する場合がある

11月1日:組合組成および運用開始

というわけで、こちらも覚えておきましょう。

【まとめ】ジョイントアルファの評判・口コミ

最後に要点をまとめます。以下の人にジョイントアルファはおすすめです。

・+4%ほどで手堅く資産を増やしたい
・上場企業の信頼できるサービスに投資したい
・10万円から不動産に投資したい
・投資家が損しづらい仕組みを使いたい

こういった方はキャンペーンもお得なジョイントアルファで無料登録しておきましょう

ジョイントアルファのキャンペーン

\ ギフト券をもらう /

分配金を毎月受け取りたい方は、クラウドバンクがおすすめなので、チェックしておきましょう。

+7%の利回りを狙えて、運営8年で損失ゼロです!

クラウドバンク21年2月の分配金
(クラウドバンクでの毎月の分配金)

\ 投資先や実績を知る /

というわけで、以上です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です