SBIソーシャルレンディングで投資を再開!理由は「毎月配当だし、サイトも使いやすくなったから」:1万円からでOK

どうも。3500万円ほどを資産運用に回してるタクスズキです。

以前、サイトが使いづらすぎて投資をやめた「SBIソーシャルレンディング」をまた使うことにしました

>>【評判あり】SBIソーシャルレンディングの使い方、実績まとめ

この記事では再開した理由、投資額、「毎月配当」などSBIソーシャルレンディングの特徴を書きます。

ほったらかしで毎月配当をもらいたい人は参考にしてください。

>>ソーシャルレンディングとは?事業者の比較もしてみる

SBIで投資を再開した理由

SBIをまた使い始めたのは、以下の理由から。

マイページがリニューアルされ、使いやすくなったから

毎月の配当が魅力的だから毎月配当のソーシャルレンディングは珍しい)

貸し倒れゼロの信頼できるファンドがあるから

では、それぞれ紹介していきます。

サイト改善で使いやすくなった

これが1番大きな理由です。

sbiソーシャルレンディング改善

以下のツイートにもあるように、サイトがかなり使いやすくなったのです。

以前からファンド自体はよくて、サイトの使い勝手だけがネックだったので、この改善はかなり大きいなと思いました

>>1円からOKの資産運用!安定収入を得られる「ファンズ」は初心者や副業にもおすすめ

毎月の配当が魅力的

あと、毎月安定してお金が入ってくるのも嬉しいですよね。

sbi slは毎月配当

これは前からもそうで、以前投資してた頃はこんな感じで毎月配当をもらえてました

sbi slの毎月配当

そして、サイト改善に伴い、投資を再開し毎月の配当をもらうことにしたのでした。

>>【評判あり】SBIソーシャルレンディングの使い方、実績まとめ

>>他の「毎月配当型」のソーシャルレンディング

貸し倒れゼロの信頼できるファンドがあるから

あと、SBIソーシャルレンディングには「これまでの貸し倒れ(デフォルト)がゼロ」でかなり手堅いファンドがあるのです。

それが、「不動産担保ローン事業者ファンド」。

不動産担保ローン事業者ファンド

これは利回り3%〜5%とリスク抑えめで、かなり堅実に運用できると思ったのでした。

sbi slの利回り

>>儲かる?投資型クラウドファンディングのメリットやおすすめを紹介

さっそく3つのファンドに投資!

そして、紹介してきたメリットがあるため、さっそく3つのファンドに投資しました

スクリーンショット 2019 08 09 15 25 18

まずはお試しで15万円投資し、毎月の配当を見ながら額を増やしていく予定です。

>>大手ソーシャルレンディングでの最新利益、不動産型などでの分配金実績を公開

ファンドの利回りや運用期間は?

ちなみに、1つのファンドの利回りや運用期間はこんな感じ。

sbi slのファンド利回り

あと、SBIソーシャルレンディングのユーザーの伸びは以下の通り。

スクリーンショット 2019 08 09 15 27 29

実はかなり順調に伸びていて、投資しているとSBIポイントも貯まります。(ポイントは現金化できます)

sbi slでポイントを貯める

このように、知られてないメリットもたくさんあるので、気になった人はまずサイトだけでもチェックしてみるといいですよ。

そうすれば、「サイトリニューアル」や「毎月配当」「堅実さ」についてもっと理解できますから。

まずはサイトをチェック

>>SBIソーシャルレンディング

他にもおすすめのソーシャルレンディング

また、他にも「毎月配当」などでおすすめのソーシャルレンディングがあるので、そちらもチェックを。

>>SBIソーシャルレンディングのデフォルト(貸し倒れ)、カンボジアファンドでの延滞率、手数料を取材!

>>不動産担保ありのソーシャルレンディングを比較(SBIの担保ローンや不動産以外のおすすめも紹介)

以上です。

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

お得キャンペーンで現金とギフト券がもらえる!

株のような値動きでの損がイヤな人は必見

今なら4,000円もらえてお得!

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ