【口コミ】楽天スーパーポイントでおすすめの投資信託を100円から買えて現金化できる!税金、NISA情報もまとめ

スクリーンショット 2017 08 28 17 54 28

どうも。1000万円以上を資産運用に回しているタクスズキです。

楽天証券」でかなりすごいサービスが始まったので、紹介します。

楽天スーパーポイントを使って投資信託を買えるようになったんですよ。(買えるのは、投資信託のみ。株式、債券とかは買えない)

関連記事:【100円から始められる】SBI証券でバランス型投資信託の1万円積立を申し込んだ!その方法まとめ

関連記事:【比較】SBI証券と楽天証券、初心者にはどちらがおすすめ?←投資信託、株を買ってる人間が答えてみる

買い物で貯めたポイントを楽天証券で使える

8月26日から、楽天市場などで貯めたポイントを「楽天証券」で使える仕組みは以下の通り。

「楽天スーパーポイント」を「楽天証券ポイント」に交換

ポイントは、通常買付のみで使えて、積立買付・口数指定買付・ジュニアNISA口座では使えません。

とはいえ、ポイントで買えるようになったことで、投資信託を購入するハードルがぐっと下がりました。

実際に保有してみることがいちばんの勉強になる

投資は、100円でも身銭を切ってみるのがいちばん勉強になるので、こういった取り組みでまず持ってみる人が増えるといいですね。

>>【元手ゼロ】「マネーハッチ」はクレカのポイントを積立投資に回せる!リスク、手数料などと共に評価してみる

なお、すべての楽天ポイントが使えるわけでなく、

「期間限定ポイント」や「他ポイントから交換して保有している楽天スーパーポイント」は投資信託を買う際に使えません。

この辺はご注意を。

>>【100円からOK】楽天証券のバランス型投資信託「楽天資産形成ファンド」を10万円一括購入してみたので作業まとめとく


(楽天ポイントを手軽に貯められるアプリもあります)

楽天ポイントを確認し購入へ

なお、ポイントで投資信託を買うには、楽天証券の口座開設をする必要があります。(無料です)

口座を作った後は、ログインして「投信」>「注文」に進みます。

スクリーンショット 2017 08 28 17 49 29

次は、投信検索ページで買いたい投資信託を選択します。ぼくはとりあえず「楽天資産形成ファンド」を検索して購入フォームを表示させました。

スクリーンショット 2017 08 28 17 50 09

そこに、「楽天スーパーポイント:未設定(ご利用はこちら)」とあるので、クリックして設定を進めていきます。

スクリーンショット 2017 08 28 17 50 14

クリック後の画面はこんな感じ。

スクリーンショット 2017 08 28 17 50 41

「同意する」を選択して、作業を進めていきます。

なお、途中で楽天アカウントでログインする必要があり、それが終わると以下のよう画面が表示されます。

スクリーンショット 2017 08 28 17 50 56

その後、流れに沿って進めていき、以下の表示がされたらポイント設定の作業が完了します。

楽天スーパーポイント利用(確認)

鈴木 拓郎様ご本人の口座と確認できました。楽天スーパーポイントが利用できるようになりました。

楽天ポイントを使おうと思ったが、

さっそく先ほどの楽天資産形成ファンドでポイント購入しようと思ったのですが、そもそも楽天ポイントが0でしたw

スクリーンショット 2017 08 28 18 03 49のコピー

この前、Edyのチャージで使ってしまったんですよね。

なので、ポイントで投資信託を買いたい方は、ちゃんとポイントがあるか確認しておきましょう。

【追記】ついに買えました

ポイントで購入したのは、「iFree NYダウ・インデックス」

ダウについて>>【ダウとの比較あり】指数「S&P500」に連動する投資信託の構成銘柄やチャートを確認し購入!

※ダウ平均とは、有望な米企業の株価の平均値をとったもので。普通の人でも過去30年間で資産が12倍になってます。

ふるさと納税でかなり楽天ポイント貯まります

購入する際は、商品ページから「通常注文」を選択。

スクリーンショット 2017 12 26 19 24 01

次は、目論見書のチェックと同意作業(チェックをつけるだけ)。

スクリーンショット 2017 12 26 19 24 17

なお、この時のポイントはこんな感じ。(ふるさと納税でけっこう貯まりました)

スクリーンショット 2017 12 26 19 24 39

期間限定ポイントは使えないので

投資信託の購入で利用できるのは、期間限定ポイントではないもの。

というわけで、それを全部使って6000円ほど投資信託を買ってみました。

スクリーンショット 2017 12 26 19 26 42

分配金は、「再投資型」を選択。

スクリーンショット 2017 12 26 19 26 11

「注文する」を選択すると、確認画面へ。(楽天証券の注文では、暗証番号が必要です)

そこでOKなら、実際に注文します。

そして、注文が完了すると、履歴に購入した金額などが表示されます。

スクリーンショット 2017 12 26 19 27 26

なお、購入と同時に楽天の方で楽天ポイントが減っていました。

スクリーンショット 2017 12 26 19 27 50

結論、買うのはかなり簡単でしたね。

まずは100円からでも

ということで、楽天スーパーポイントで投資信託を買うまでの作業は終了です。

この機会に、100円からでもいいので、投資を始めてみてください。

無料で口座開設する>>楽天証券のサイト

おすすめの投資信託と選び方

なお、おすすめの投資信託や選ぶ際の基準、買い方(選び方)は以下の記事をどうぞ。

>>【実績】資産運用の初心者としておすすめされてる投資信託(銘柄)が本当にいいのか検証してみる

>>100円投資のメリット・デメリット(SBI、楽天証券の投資信託で可能)

>>【初心者向け】投資信託の選び方と賢い買い方(SBI、楽天証券がおすすめ)

楽天ポイントの投資信託購入サービスの評判、口コミ

ネットには以下のような感想が。

【さらに追記】買い増しを実行

初めてポイントで投資信託を購入後、またポイントがたまったので買い増し。

スクリーンショット 2018 01 31 11 33 23  1

こうしたポイントを貯めて、「楽天証券」で定期的に枚数を増やしていきたいですね。

【さらに追記】別の投資信託を買いました

この後、また楽天ポイントがたまっていたので、前から買いたいと思っていた「楽天・全世界株式インデックス」を買いました。

スクリーンショット 2018 03 02 11 20 50

もちろん、ポイント全てを使って4000円弱の購入。

スクリーンショット 2018 03 02 11 19 55

こんな感じで今後も買い増していきます。

【追記】暴落時にセール価格で買い増し

3月に米国、日本株式市場全体が暴落してたので、米国株のインデックスファンドを買い増ししました。

>>【株式】暴落時のひふみ投信の対応、ロボアド「ウェルスナビ」「THEO」の実績変化まとめ

スクリーンショット 2018 03 24 11 20 08

こんな感じで、ポイントだと暴落時の割安時期にさくっと買えていいですね。

>>【ダウとの比較あり】指数「S&P500」に連動する投資信託の構成銘柄やチャートを確認し購入!

スクリーンショット 2018 03 24 11 21 09

>>【おすすめ】インデックス投資の始め方とタイミング、実際の利回りなどをまとめてみる

【お得】楽天ポイントを貯める方法

こちらも知っておきましょう。

楽天ポイントを現金化できる

なお、楽天スーパーポイントで買った投資信託を売却(解約)することで、簡単に現金化できます。

※売る方法もとっても簡単です

なので、「楽天ポイントで買うものがないけど、損せず現金化したい」という方は、この方法でポイントを現金に変えましょう。

税金は購入時、売却時の価格で決まる

ぼくがポイントで投資信託を買った時、基準価格が表示されていました。

スクリーンショット 2017 08 28 17 50 09

これが買った時の円での取得額となり、売却時にこれより値段が上がっていれば、その利益に税金がかかります。

※税率は20%ほど

つみたてNISA(積立投資)でポイントを使えるのは夏以降

なお、楽天ポイントは2018年5月14日時点、積立購入で使えませんし、つみたてNISA枠での積立でも使えません。

この機能は、2018年夏に開始予定だそうです。

>>【比較】つみたてNISAは楽天証券とSBI証券どちらがおすすめ?「夏から楽天ポイントでの積立開始!」などを考慮し判断

>>【100円から】「つみたてNISA」のメリット、申し込み方法などまとめ!現行NISAより長期運用に向いてます

ブログ筆者がハマっている仮想通貨

【1000円からOK】Zaifでの仮想通貨(ビットコイン)積立は意外とおすすめ!運用実績、手数料まとめ

>>Zaifの口座開設方法!必要な本人確認書類、かかる日数(時間)などまとめ

>>【仮想通貨】ビットコインの購入方法!初心者におすすめの取引所や手数料の比較表も載せとく

ソーシャルレンディング

参照:「クラウドクレジット」のセミナーで遅延、貸し倒れリスクについて理解した!実績やユーザーの評判も追記

参照:オーナーズブックは怪しいの?口コミや評判を見た上でセミナーに参加したら意外なことがわかったよ

参照:【評判あり】SBIソーシャルレンディングの使い方(入金、手数料、確定申告、貸し倒れ、お得なポイントなどまとめ)

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ