資金3万円!米国株で月3万円の不労所得を得る方法:GMOのNYダウ連動商品に投資

どうも。3,000万円ほどを資産運用に回してるタクスズキです。

アメリカの有望株に投資できる商品「米国株30」への投資で月3万円の不労所得を得ることにしました。(@GMOクリック証券)

この記事では、月3万円を得るための方法を紹介します。

とてもカンタンなので、放置で稼げる方法を知りたい方は参考にしてみてください。

>>【2日で1.4万円稼げた】GMOの株価指数CFDでナスダックに投資!利益を簡単に得る方法

「米国株30」での戦略とスタンス

まず大事な戦略を書いておきます。

・「米国株30」はこれからも上がり続けるので、買って細かく利益を得ていく

・1日1000円の利益を目指し短期で利益確定していく

・利確したら、また新規注文を入れる

これだけです。(1000円の利益を出すための注文にかかる時間は3分ほど)

というわけで、これらの具体的な方法・やり方を書いていきます。

必要資金は3万円!それだけで米国株に分散投資できる

まずやるべきは、GMOクリック証券にて「米国30」という商品の購入。(詳しい買い方はこちらの記事でどうぞ)

必要資金2.9万円で1単位買えばOK。(基本的に成行でOK)

スクリーンショット 2019 03 19 10 38 12

あとは、値上がりを想定して決済注文をします。

その際は「建玉一覧」から「決済」をクリックして、売り注文を指値でしていきます。(1000円の利益になるようにレートを指定)

スクリーンショット 2019 03 18 20 15 09

なお、事前にサイト内のシミュレータで「値段がどれくらい動いたら、どれくらいの利益を得られるか」がわかるので調べておきましょう。

スクリーンショット 2019 03 18 20 10 46

決済注文が終わると、注文一覧にこのように表示されます。

スクリーンショット 2019 03 18 20 15 25

あとは「米国30」の値段が指定したレートまで上がるのを待つだけ。

そして、「米国30」が上がって利確されたら、また新しい注文をして1000円の利益をゲットし、これをくりかえして月3万円を狙います。

これは非常にシンプルで「買い」と「売り」の注文は3分もかからず終わるので、興味ある方はGMOクリック証券を使ってみてください。

>>ブログで検証!1万円から年利40%の配当生活を目指す方法 @GMOクリック証券のイギリス株CFD

GMOクリック証券の口座があると稼ぐヒントをもらえる

なお、GMOを使うにはまず無料で口座を作る必要があり、

作ると人気商品ランキング、利益の出てる商品などもチェックでき、儲けるヒントをもらえます。

スクリーンショット 2019 03 19 9 42 23

口座を作り、儲けのヒントを得る

>>GMOクリック証券のサイト

GMOではコーラなどの有望株を200円から買える

また、海外の有望株を200円で買えることもわかります。(以下、有名なフォード・モーターを買える値段)

スクリーンショット 2019 03 19 9 46 17

そして、それらの値段が上がることによって得られる利益もシミュレータでわかります。

スクリーンショット 2019 03 18 20 10 46

このようにいろんな利益の出し方がわかるようになりますので、まず口座を作ってみてください。

まず口座を作る

>>GMOクリック証券のサイト

【心配性な人向け】ロスカットレートの変更を

なお、紹介した作業をやるだけでもいいのですが、ぼくのような心配性向けにロスカットを防ぐ方法も買いておきます。

この記事でも買いてるようにロスカットレートを変更するのです。

変更する場合、過去数年(1年でもOK)のチャートを見て、どこまで下がりそうかを予想し、

スクリーンショット 2019 03 18 20 12 36

その値段でロスカットレートを変更しておきます。

スクリーンショット 2019 03 18 20 13 38

僕の場合、「18000」と心配しすぎですが、こうして対策しておけばロスカットで損失確定を防げるので、ぜひ。

>>【実績】GMOの株価指数CFDで米国NQ100(ナスダック)に投資!利益(損失)が出るか検証

株価指数ダウでの運用成績:最新の利益

なお、運用開始してすぐにさっそく利益が出たので、実績を書いておきます。

・2019年3月18日:「米国30」を1枚購入し、24時間以内に800円の利益(1発目は試しに800円を狙った)

スクリーンショット 2019 03 19 7 32 21

そして、また新規注文を入れ利確を待ってる状態です。

こんな感じで、3万円と少額でコツコツ利益を積み上げて、月3万円の収入も狙えるので、興味ある方はまずGMOで口座だけでも作っておきましょう。

まず口座を作る

>>GMOクリック証券のサイト

レバレッジをかけて少額でハイリターンを

>>ループ株365の評判と実績!FTSEで必要な目安資金(証拠金)、損切り設定をまとめた

>>これは発明!1万円で株を買って貯金の何千倍もの配当をもらい、値上がり益もゲットしよう!

>>【GMO】CFDの価格調整額、金利、レバレッジ変更方法、デモ取引や両建ての可否を調べたよ

キャピタルゲインだけでなく配当でも稼げる

>>【リスク】CFD口座では審査基準を満たさないと開設できない!GMO、SBIなどで難易度比較

>>【評判】DMM CFDで口座開設!FXとの違い、レバレッジ、取引時間、ログイン方法、デモ口座などまとめ

>>【評判】GMOで株価指数CFD!配当やスプレッド、レバレッジ、手数料や必要証拠金を調べてみた

4000円から始められるハイリターン投資

>>【評判】GMOクリック証券のFXとCFDで20日で2.2万円稼げた!お得なキャンペーンもやってるよ

>>【比較】CFD取引とは?仕組みや危険性、おすすめ事業者まとめ(ブログで利益も公開していきます)

>>くりっく株365とは?使える証券会社とそれぞれの特徴を比較し、おすすめも紹介【株価指数CFD】

S&P500、ナスダックETFでも短期売買できる

>>【実績あり】「株価指数」で資産運用する「CFD」のセミナーに参加して投資開始!評価も追記

>>「株価指数CFDとは?日経225以外の指数は何がある?デメリットは?」に答えてみる

>>【ダウとの比較あり】指数「S&P500」に連動する投資信託の構成銘柄やチャートを確認し購入!

>>【投資】おすすめされていた「SPDR ダウ工業株平均ETF(米国株)」:運用実績を元に感想書いてくぞ!

株の自動売買・取引のメリット・デメリットやリスク

>>【感想】トライオートETFのデメリットも知った上でおすすめかを検証!(運用実績あり)

>>【ナスダックが強い】トライオートETFで損しないために銘柄の選び方、戦略をまとめてみた

>>【実績を公開】トライオートETFの運用成績、利回りの推移(2017年から2018年まで積立)

>>【副業にも】月10万の不労所得の作り方!20代の実践者がその種類と投資の成績ランキングなどをまとめてみた

>>ほったらかしで稼ぐ!アメリカの有望株を200円から買い、配当収入も得る方法

お得!5,500円もらえる

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

1円からOKの資産運用が大人気!

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ