【評判と感想】セントラル短資FXの自動売買「ミラートレーダー」を検証!実績や使い方、設定方法まとめ

どうも。3,000万円ほどを資産運用に回してるタクスズキです。

9つめのFX自動売買サービス「ミラートレーダー」でも投資を始めたので、その使い方や成績(利益)をまとめていきます。

ほったらかしでお金を増やしていきたい方は参考にしてみてください。

※「セントラル短資FX」というサイトで利用できます(追記:利回り+120%いきそうなくらい好調です!

>>投資の資金がほしい人向けにオススメの記事

>>【1日で37万円稼げた話も】お得なキャンペーンまとめ

【大事な結論】運用実績、利回りを公開

最新の成績は以下の通り。

・3月1日、勝率100%のシステムで運用開始
稼働から数時間で650円の利益ゲット!(さっそくプラスに)

・3月20日:さらに利確されて実現利益は13,130円に月利+10%達成!年利120%見えてきました

※注文で使ってるお金は10万円ほどですが、もっと少額でもやれます

こんな感じでほったらかしで利益が出ていて、オススメですね。(何もしなくていいのでかなり楽)

4月27日:喜びもつかの間、損失を出してこれまでの利益がチャラになってしまいました

ミラートレーダーで大きく負けて損益プラマイゼロ

238円の実現損で、含み損(確定してない損失)が4万円くらいあります(5月20日は3.7万円に減ってました)

ミラートレーダーでの含み損

このように、典型的な「コツコツドカン」で振り出しに戻ってしまい、シストレの怖さを再認識しました

というわけで、今は含み損が少しでもいいから「実現利益」に変わってほしい、と祈っているところです。

個人的おすすめ>>リスクを抑えて運用し、安定して稼げてる自動FX

安定して利益を出せてる自動売買FXに注力!

なお、こういった恐ろしい結果になって、シストレはダメだなと判断し、安定して稼げてる自動売買「ループイフダン」に注力することにしました

ループイフダンでは、ユーザーの80%が資産を増やせてます

スクリーンショット 2018 11 13 10 52 14

また、運営会社への取材「ユーザーの大半がFX未経験か初心者」とわかっており、素人でも稼げることが証明されてます

なので、稼ぎやすい自動売買を使いたい人はループイフダンをどうぞ

>>【実績を公開】ループイフダンでのオススメの稼ぎ方まとめ

ユーザーの実績を知る

>>ループイフダンのサイト

【最新の成績】1800円のマイナスで終了

2019円6月24日に決済され、

セントラル短資fxの自動売買結果

最終的には、1800円ほどの損失確定に。(トレードはこれで終了することにしました

セントラル短資fxで損した

出金処理し、このあとはループイフダンなどの資金にしようかなと思っています。

>>投資の資金がほしい人向けにオススメの記事

>>【1日で37万円稼げた話も】お得なキャンペーンまとめ

【大事な追記】勝率100%を信用してはいけない

あと、こういった残念な結果になり、「勝率100%のシステムを盲信してはいけない」と気づきました。

>>シストレ24はおすすめ?最低金額、手数料(スプレッド高い)が微妙だから、ボクはやめたよ

勝率100%がずっと続くわけないし、損切りありのシステムでは必ずどこがで負けがきます。(トータルで勝てば何も問題ないという話)

なので、損失がでること前提でミラートレーダーを運用した方がいいです。

>>600万円を投資しFX自動売買ランキングを作成!(基準は成績、初心者におすすめかどうか)

含み損中にスワップ支払いがあると辛い

※損切りなしで利益出るまで待つタイプのシステムだとスワップポイント支払いがエグくなります(1ヶ月で、-2000円ほどw

シストレでのスワップポイントのマイナス支払い

>>スワップポイントで損しないための鉄則、おすすめ通貨ペア

※2019年6月24日の追記:2ヶ月のスワップ支払いだと、5000円近く支払うことになりますw

セントラル短資でのスワップ支払

>>【利回り+33%】スワップポイントのサヤ取りで失敗しないためにリスク(デメリット)などまとめてみた

>>穴場の「儲かる手法」ができ、「本来は有料の情報」を無料でチェックできる「DMM FX」のメリットを7つ紹介

1回でも損するのが嫌な人は向いてない

あと、システムトレードをやってみて、これも痛感しました。

シストレには損切りでの負けはつきもので、いくらか損してその後に別の取引でそれ以上の利益を出していきます

勝率100%で利益を増やしていくものではないのです。

そのため、ぼくのように不安症で「1度でも損したくない」と思ってる人には、シストレは向きません

>>600万円を投資しFX自動売買ランキング(損切りなしでOKのモノもあります)

損したくない人におすすめの自動売買

そして、ぼくのように「損したくない」な人には以下の自動売買がおすすめです。

これだと、理由のわからない決済がなくなり、自分が設定した注文だけがなされるようになります

>>ループイフダンでのぼくの実績とオススメ手法

なので、注文(新規と決済)を自分でコントロールしたい人はループイフダンをどうぞ

実績をサイトでチェック

>>ループイフダンのサイト

ループイフダンで利益を出すために知りたいこと

>>理想的な利回りを知ると、安全に運用できます

>>資金管理の方法を知ることで、損を回避できます

自動売買FXとは?その仕組みは?

なお、自動取引FXの用語解説、利益の出し方は以下の記事に書いてるので、そちらをどうぞ。

>>【FX自動売買を比較】初心者におすすすめの価格無料ソフト(プログラム)、アプリの選び方まとめ

>>【ブログで儲かるか検証】FX自動売買ランキングやおすすめを紹介しておく

セントラル短資FXで口座開設〜ログイン&入金〜取引まで

ミラートレーダーで取引するまでの流れは以下の通り。

こちらのページから口座開設しログイン

・入金して資金振替

・ミラートレーダーでストラテジーを選んで取引開始(ストラテジーについてはこちらの記事をどうぞ)

では、それぞれについてやり方を解説していきます。

スクリーンショット 2019 03 01 11 06 35
(FXダイレクトでログインして入金していきます)

シストレ「ミラートレーダー」とは?

※ミラートレーダーは自動売買の中でも「システムトレード」に分類されます

その辺の解説は以下の記事に詳しく書いてますので、そちらでぜひ。

>>【評判】シストレ24のフルオートで勝てないという口コミは本当か検証(ストラテジーの感想あり)

>>【使い方とランキング結果】みんなのシストレは儲かる?やってみた感想、2chの評判、運用実績まとめ

口座開設から入金まで(クイック入金がおすすめ)

まず口座開設するわけですが、その方法は他サイトと同じなので以下の記事をどうぞ。(無料で3分で作業が終わります)

>>投資未経験者がFXを始める手順、スマホでの始め方、必要なものや最低資金まとめ

そしてログイン後の入金方法として「クイック入金」と「銀行やコンビニなどからの振込」があります。

スクリーンショット 2019 03 01 11 13 57

クイック入金が圧倒的に便利で早いので、ぼくはこちらで50万円入金しました。

スクリーンショット 2019 03 01 11 14 05

総合口座から自動売買口座へ資金振替

そして「FXダイレクトプラス」に50万円入金した後、「セントラルミラートレーダー」の口座に資金振替しました。(すぐに反映されます)

スクリーンショット 2019 03 01 11 17 11

「セントラルミラートレーダー」にログインすると、入金を確認できます。

スクリーンショット 2019 03 01 11 18 07

ストラテジーのセレクト〜稼働

次に運用するストラテジー(戦略)を選んでいきます。

スクリーンショット 2019 03 01 11 20 18

ストラテジーのシンプル検索だと、「おすすめ」「マーケットベース」「低リスク型」「バランス型」「トレンド型」があります。

スクリーンショット 2019 03 01 11 46 47

これらは特定の評価方法によって並び替えられます(詳しくは別記事でまとめます)

※複雑なのでアドバンス検索は必要ないですね(シンプル検索で事足ります)

ストラテジーのおすすめの選び方

ぼくは低リスク型を選びました。(初心者の方もまずはこちらで安全に運用するのがいいです)

スクリーンショット 2019 03 01 11 20 18

低リスク型のランキング表示の条件は以下の通り。

60日間の収益評価と180日間のリスク評価を組合せ、損益曲線が右肩上がりの傾向にあるストラテジが180日間の収益の大きい順に表示されます。

抽出条件はこちら。(こういうのは最低限知っておいた方がいいので紹介します)

180日間の決済取引が50回以上、最大ドローダウンが500pips以下、平均損失が100pips以下、収益が200pips以上、

かつ、60日間の決済取引が20回以上、最大ドローダウンが300pips以下、収益が100pips以上、T-Scoreが5.0以上

必須の用語!ストラテジー選びで後悔しないために

あと、ストラテジーを選ぶ際は以下の用語は必ず理解しておきましょう。

【最大ドローダウン】最大の落ち込み幅

「ドローダウン」とは、指定した期間内における損益の落ち込み幅を指します。

その中で落ち込み幅が最も大きいものを「最大ドローダウン」といいます。

負け取引が多くなった時にどれくらい損益が落ち込むかを表した指標であることから、将来の最大損失の目安となる重要な指標です。

【T-Score】スコアが大きいほど優秀

これは、ミラートレーダー提供会社(トレーデンシー社)が独自に個別のストラテジの成績を評価した指標です。

T-Scoreの最大値は「10」であり、ストラテジの稼働開始日からの取引回数が50回以上のものについて評価されます。

(50回未満の場合はゼロ)

では取引までの流れに移ります。

ストラテジーの詳細、必要資金を知る方法

なお、ストラテジーは詳細ページで必要な証拠金などをチェックできます。(プロフィットファクター、フォロワー数も重要)

スクリーンショット 2019 03 01 11 09 11

以下の大事な公式も覚えておきましょう。

必要な資金>(必要証拠金×最大建玉)+最大ドローダウン

取引履歴で売買頻度もチェック

あと、ストラテジーの概要で推奨口座資金もわります。

ぼくが運用を決めたのだと、「1通貨ペアあたり、0.01ロット、1000ドル」。

また、取引履歴でトレードの頻度もわかるので、「スキャル」「スイング」などを見極めておきましょう。

スクリーンショット 2019 03 01 11 09 31

※過去の月ごとの損益(実現利益)もわかります

スクリーンショット 2019 03 01 11 09 44

バックテストで想定損益も必ず確認

あと、ストラテジーを稼働させる前にバックテストもしておきましょう。

これは稼働前にシミュレーションして、自動売買での損益を予想できるものです。(あくまで結果は予想です)

スクリーンショット 2019 03 01 11 18 54

期間は30日、90日、180日で設定でき、

スクリーンショット 2019 03 01 11 19 50

資金は10万円、50万円、100万円、1000万円でシミュレーションできます。

スクリーンショット 2019 03 01 11 19 17

あと、ロット(lot)・数量も指定できます。(最低は5000通貨。5を入力すると5000通貨になります)

取引数量(5000通貨から)を決めて稼働!

そしてバックテストで「利益を出せそう!」と思えば、ストラテジーを稼働させましょう。

その際は、ストラテジー一覧の「追加」をクリック。(右のほう)

スクリーンショット 2019 03 01 11 20 18

その後は数量を選択。(ぼくはお試しで5000通貨にしました)

スクリーンショット 2019 03 01 11 20 45

なお、「アドバンス」という設定がありますが、これはやらなくていいです。(無記入でOK)

スクリーンショット 2019 03 01 11 20 37
(資金を抑えたいなら最大建玉は設定した方がいいかも。1か2で)

そして、「ストラテジを追加する」をクリックすると、稼働し始めます。

スクリーンショット 2019 03 01 11 21 02

運用後、取引数量などを変更できる

なお、ストラテジーを稼働させた後でも取引数量を変更できます。

スクリーンショット 2019 03 01 11 21 11

あと、稼働させているストラテジー一覧を「ポートフォリオ」と呼んでるのですが、そこから削除もできますし、

「有効/無効」で稼働停止や再開もできます。

約定メールも通知できる

なお、ストラテジーでの新規・決済注文があるたびにメールで通知もできます。

これは「口座情報」の「各種設定」から操作できますので、取引に関するリアルタムな情報がほしい方はぜひ。

スクリーンショット 2019 03 01 11 22 13

ストラテジーの一時停止、週次レポートもメールで送ってもらえます。

※あとはストラテジーで約定するのを待つだけ(この辺の結果は追記します)

【追記】数時間でさっそく利益がプラスに

稼働させた当日に利益確定しました。

スクリーンショット 2019 03 01 19 40 13

なお、ポジションを抱えると、それを一括決済できるみたいですね。

スクリーンショット 2019 03 01 18 19 53

これも覚えておきましょう。

まず無料で口座を作る

>>ミラートレーダーで利益を出す!

ミラートレーダーで失敗して大損しないために

なお、自動売買(シストレ)で失敗して後悔しないために、まず少額から始めましょう。

そして利益が出始めてコツを掴んでから資金を増やしていきましょう。

最初から欲を出して資金を大量につっこむのは危険ですので。

(取引手数料は無料と太っ腹!)

【追記】運用中のシステムを停止する方法

冒頭でも書いたように、思った以上に損して怖くなり、稼働中のシステムを止めました。

その際は、「無効」にしておけばOK。

スクリーンショット 2019 04 27 5 41 37

これだけでシステムの稼働が止まり、

ミラートレーダーのシステム稼働を止める方法

新規注文されることはなくなります。

なお、建玉が止めた瞬間に決済されるわけでなく、ロジックによって後日自動決済されます。

なので、止める際に含み損を抱えていても、それが決済され損失確定することはないです。

スクリーンショット 2019 04 27 5 42 01

なので、この辺はご安心を。

【体験談】FXで退場しないために:成功のコツ

>>FX成功者の体験談や手法、共通点まとめ!主婦や初心者でも失敗せず、勝てるのか?

>>FXで損する人や仕組みを解説!初心者が損も借金もしない方法、損失理由まとめ

>>【まとめ】FXで大損・失敗しないために2ch体験談や理由から学ぼう

FXのシステムトレードのメリット・デメリットやリスク

あと、オートトレードの勝ち方、負けないための心構えも記事で書いています。

>>FX自動売買のメリット・デメリット!大損する(負ける)人の特徴もまとめ

>>FXは危ない?実際どうなの?確実に地道に毎日1000円稼ぐ、円高での儲け方も紹介

>>副業FXで失敗しないやり方やデメリット:初心者の「儲かる」など稼ぐのに役立つ口コミまとめ

ミラートレーダーの評判、口コミ

ネット上にはこういった意見(レビュー)がありましたね。

>>【ブログで検証】FXシステムトレード生活の利益や失敗例、損失リスク(デメリット)まとめ

結果報告:初心者で短期で儲かった人も

あと、素人でも稼げたという感想も。

ぼくの評価(セントラル短資と自動売買の比較あり)

ストラテジーの稼働までをやってみての評価です。

まず、セントラル短資FX自体、サイトの使いやすさは普通ですね。(クイック入金あるのはありがたい)

ただ、「総合口座に入金してからミラトレ口座に資金振替」でなく、「直接ミラトレ口座へ入金」にしてほしいですね。

他の自動売買・シストレと比べてランキング

今まで使った「シストレ24」、「みんなのシストレ」と比べると、評価(ランキング)は以下の通り。

・使いやすさ:1位みんなのシストレ、2位ミラートレーダー、3位シストレ24

・必要な資金量:みんなのシストレ > ミラートレーダー > シストレ24

ストラテジーの優秀さ:1位ミラートレーダー、2位みんなの、3位シストレ24

こんな感じです。

>>600万円を投資しFX自動売買ランキングを作成!(基準は成績、初心者におすすめかどうか)

ミラトレ:過去に一度も負けてないのはすごい

「ストラテジーの優秀さ」はまだ実際に動かしてないので、過去の実績だけで判断してますが、

これまで1回も損を出してないのはすごいですよね。(かなり取引してるのに勝率100%)

スクリーンショット 2019 03 01 11 09 11

なので、動かし始めたManageFXD(EUR/USD)には期待してます。(通貨ペア:ユーロ/米ドル)

2ch(5ch)での正直なレビュー

2ちゃんねる(5ちゃんねる)には以下のような書き込みがありました。

短資のQCTプラスの自動取引は使えますよ!
いま、ハマってますw

>>シストレ24はおすすめ?最低金額、手数料(スプレッド高い)が微妙だから、ボクはやめたよ

シストレは自作EA(自動取引)が一番安心だね

短資のクイックチャートなら
自作EAで簡単に自動取引できるみたい

メタトレーダーの自動売買より短資が稼げる

他の業者のミラートレーダーが怪しげで儲からないと感じた時
セントラル短資ならクイックチャートの自動取引を試してみるのも良いですよ

いま、セントラルのQCT+自動取引で聖杯作りやってますw

MT4に行ってどうせ怪しいEA買って来て自動取引やるくらいなら
こちらでロジックしっかり勉強してからMTに行った方が良いです

セントラル短資の会社としての格付け

あと、運営会社についての信頼度(信用力)も書いてありましたね。

潰れる危険性ももっとも小さい会社で、金融業界ではもっとも信頼できる為替仲介業者です。

買った外国通貨も銀行より安く両替してくれることでも有名。

外国通貨預金代わりに利用している人も多いらしい。

ちなみに、私は短資とは無縁の者ですw

iPhone、Androidアプリあり

あとはスマホアプリで気軽に取引できることも理解しておきましょう。

他のFX業者でもミラトレできる

一応、他のFX会社でもミラートレーダーみたいなツールがあるようです。

※ファイナンシャルトレードFXはバイナリーオプションもありますね

セントラル短資FXの運営会社は、セントラル短資FX株式会社で日本ですが、FXサービスのミラートレーダーは海外の会社が提供してます。

というわけで、セントラル短資を使ってみての感想でした。

少額でハイリターン資産運用

>>【リスク高い投資】超ハイリスクハイリターン資産運用の例:短期で稼ぐ方法まとめ

>>株とFXの少額投資はどっちがおすすめ?成功率の違い、向き不向きを知って口座を使い分けよう

>>カンタンなFX必勝法見つけたので、ルールまとめ!(両建て、2ch情報をタダで教えます)

初心者の副業ほったらかし投資

>>大損してわかった!初心者の副業ほったらかし投資でおすすめはコレ(公務員でもできる)

>>【FX会社一覧】スプレッド、手数料など比較!会社選び、投資で大事なこと、評判もまとめ

>>FXは危ない?実際どうなの?確実に地道に毎日1000円稼ぐ、円高での儲け方も紹介

FXで月1万円稼ぐ、証拠金を増やす方法

>>副業FXで失敗しないやり方やデメリット:初心者の「儲かる」など稼ぐのに役立つ口コミまとめ

>>FXで月1万円稼ぐ方法、証拠金10万円を増やす方法はあるのか?

>>1万円からの少額投資で1万円増やすアイデア(3000円からでもOK)

FX取扱業者の2chなどでの悪評

>>【比較】FXのスワップポイントまとめ!通貨はトルコリラ、メキシコペソ、ランド、ドル(買いと売り)

>>【評判、口コミ】FX取扱業者の2chなどでの評価(悪評)、ランキング、スプレッドまとめ

>>【徹底比較】FX会社の選び方:信頼できるランキングと一覧をまとめたよ

FX初心者におすすめのやり方を紹介

>>【少額OK】FX初心者でも失敗しない稼ぎ方をブログで検証!おすすめ本も紹介します

>>【利回り+160%】スワップポイントのサヤ取りで失敗しないためにリスク(デメリット)などまとめてみた

>>FX初心者におすすめのやり方を紹介!失敗しないためにまず少額からどうぞ

ブログで実践中のFX収支(専業でなく兼業)

>>初心者がブログで実践中のFX収支をまとめていきます!主婦、会社員でもできるか検証

>>【評判&検証】トラッキングトレードの設定、実績、失敗しないための知識まとめ

>>ループイフダンで低リスクで利益を出す方法みつけたので運用開始!トルコ・リラ、南ア・ランドも登場

トラリピ、トライオートFX、iサイクル注文も運用

>>【ループイフダンをブログで検証】ランキング上位の設定や豪ドルの実績、主婦の体験談まとめ

>>【ブログで評判を検証】トラリピの実績、設定方法、リスクや手数料をまとめたよ

>>【評判&検証】トライオートFXの実績、レンジ追尾設定、自動売買ランキングからの選び方まとめ

プロ・専業トレーダーのミラートレードは儲かる?

>>【2ch評判も】仮想通貨FXのミラートレードは意味ない!カズマックスさんはサロンへ移行

>>おすすめは積立!今買いの外貨、投資の方法や種類とリスク、FXとの違いまとめ

>>おすすめの貯蓄方法をランキングで紹介!お金・資産の賢い増やし方(保険はダメ)

>>【評価】iサイクル注文は儲かるか?設定方法、必要資金などを書いてみる

>>FXで簡単に勝てる方法!ランキングを検証した上で鉄板の手法を公開

最終結果:スワップ支払いで2万円の損失

以下、カスタマーサポートから来た回答。

決済損(-1,823円)の他にスワップポイントの
支払い(-20,656円)が発生したことで、口座残高が
777,521円となっています。

発生したスワップポイントの詳細については弊社「マイ
ページ」から「レポート」ー「報告書一覧」にてミラー
トレーダーの「残高報告書」ー「スワップ明細」を
ご確認ください。
※1ヶ月単位の報告書となります。

また、同じ「レポート」から「CSV出力」を選択し、
セントラルミラートレーダーの「スワップ明細」から
期間を指定し、出力されるCSVファイルを利用し、
集計することも可能です。

>>結果を公開!FXで損切りしないとどうなる?損切りなしの低レバ手法(ナンピン)も公開

お得!5,500円もらえる

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

【保存版】今なら1万円もらえる!

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ