【利益増える】THEOの手数料が最大35% OFFに!運用コスト最安で最強のロボアドバイザーになるかもね

どうも。3,000万円ほどを資産運用に回してるタクスズキです。

ロボアドバイザーの「THEO(テオ)」でかなりお得な制度(コストの割引)が始まるので、紹介します。

スクリーンショット 2019 02 18 10 57 58

THEOの運用手数料を激安にして、利益を最大化したい方は参考にしてみてください。

>>【運用実績あり】THEO(テオ)の積立機能、手数料、口コミから正直に評価してみる

>>【評価】THEO+docomo(ドコモ)でのdポイントのもらい方と評判、THEOとの違いと移行法まとめ

最大35%OFF!預かり資産に応じて割引に

お得な「運用コストの割引制度」の詳細はこちら。

利用状況に応じて手数料を最大0.65%まで引き下げる新たな手数料体系を導入し、お客さまの長期的な資産形成をさらに後押しします。

つまり、最大で35%も運用コストが安くなり、その分利益も増えるわけですね。(最近のTHEOの成績は以下のとおりプラス)

スクリーンショット 2019 02 18 12 33 11

>>【お得】ロボアド「THEO」の積立や追加入金で現金がもらえるキャンペーンまとめ(+ドコモは随時)

【一覧】積み立て金額による割引率

なお、コストの割り引き率はTHEOに預けてる金額によって異なり、そのルールは以下の通り。

※グレード(ランク)は色によって分けられています

・預けてる資産が1万円以上50万円未満:ブルー。運用コストは0.90%(10% OFF)

・預けてる資産が50万円以上100万円未満:グリーン。運用コストは0.80%(20% OFF)

・預けてる資産が100万円以上1,000万円未満:イエロー。運用コストは0.70 %(30% OFF)

・預けてる資産が1,000万円以上:レッド。運用コストは0.65%(35% OFF)

・預かり資産3,000万円以上なら運用コストは0.5%で50%OFF

・それ以外は預かり資産の1.00%

割引適用のために事前のエントリーなどは必要ありません

カラー適用条件「毎月積立をしている」

なお、運用コストの割引が適用されるには以下の要件を満たす必要があります。

1.毎月積立をしている

2.出金をしていない

では、2つについて詳細を書いていきます。

「毎月積み立て」「出金」について」

積み立てのルールは以下の通り。

対象期間中毎月積立をしている場合は、カラー基準額に応じてカラーが決定されます。

毎月積立をしていない場合は、カラーはホワイトとなります

例:対象期間Aの4月と5月に積立を行い、6月に積立を行わなかった場合は、カラーはホワイトになります

出金についてはこのルールを理解しておきましょう。

対象期間内で出金がある場合は、カラーはホワイトとなります

カラーの決まり方を実例を出して説明

また、ここまでの説明でイメージがつきづらい人向けに、実例を出して説明してみます。

まずランク(色)を決める際、1年間を4つの期間に分けます

対象期間A:4月、5月、6月

対象期間B:7月、8月、9月

対象期間C:10月、11月、12月

対象期間D:1月、2月、3月

そして、それぞれの期間内での利用状況を基にカラーが決定されます。(決定したカラーは、翌月中旬に確認できます)

THEOで増える額を見てみる

>>サイトで無料診断しておく

4月〜6月で連続して積立し、出金してないことが条件

公式では、例として以下のように説明されていました。

例1:
4月、5月、6月と連続で積立を行い、出金をしていない場合は、カラー基準額に応じたカラーが適用されます。

例2:
4月に積立を行っていない場合、5月、6月と連続で積立を行っても、カラーはホワイトになります

例3:
4月、5月、6月と連続で積立を行っても、5月で出金をした場合、カラーはホワイトになります。

そして、4月〜6月の間の資産額が50万円であれば、その後の手数料が0.8%になるんですね。(20% OFF)

THEOの手数料の割引はいつからはじまる?

なお、記念すべき1回目の割引決定は2019年7月に行われます

2019年の対象期間A(4月、5月、6月)の実績に応じて、7月中旬に初回のカラーが決定します。

そして8月分から、決定したカラーに応じた手数料が適用されます

カラーは、ログイン後のマイページから確認できます(2019年5月中にマイページに表示予定)

>>THEOの分配金(配当)、手数料がかかるタイミング、積立や引き落とし手数料、法人口座についてまとめ

新しい手数料体系が適用される期間は?

こちらの回答は以下の通り。

対象期間最終月の翌々月より3ヶ月間、カラーに応じた手数料が適用されます

つまり、4~6月の実績に応じた手数料は8月から3ヶ月適用されるんですね。

THEO+ドコモでは割引にならない

なお、こういった割引が適用されるのは「THEO本体」利用者のみ

「THEO+docomo」のようなTHEO+[テオプラス]ユーザーは対象外となります

>>【評価】THEO+docomo(ドコモ)でのdポイントのもらい方と評判、THEOとの違いと移行法まとめ

興味があるなら、まず無料診断を

というわけで、THEOがかなりお得に使えるようになるんですね。

しかもロボアドバイザーの中では、1万円と1番少額で始められて、かなり気軽です。

なので、THEOに興味がある方は、サイトで「THEOの運用で増える金額」を無料でチェックしてみてください

まず増える額を見てみる

>>THEOのサイトで無料診断する

世界の金融機関でも利用されてるTHEOの運用

>>お金持ち向けの資産運用を個人にも!ロボアド「THEO」のオーダーメイド型投資プランでは全てプラスになってるらしい

>>【評価と2chの評判】THEOは手数料高い?損するリスク、実績などまとめ

>>【評判、口コミ】dポイント投資がロボアド・THEOで可能に!ドコモが「マネーハッチ」の競合サービス開始!

テオのコストは高いのか?怪しい?

>>THEO+SBI銀行(証券)のJAL、ドコモ版との違い、移行方法や1番のオススメまとめ

>>ロボアド「THEO」の成績はインデックス運用を上回ってる!自動リバランスなどを考えると必要コストだね

>>【評判】FOLIO(フォリオ)のおまかせ投資を開始!積立や運用実績、手数料、解約方法まとめ

利回り7%のおすすめアセットアロケーションは?

>>【利益を比較】ウェルスナビとTHEOは両方併用すべき?

今回のようなアップデートを「THEOカラーアップデート」と公式で呼んでますね。

>>理想&おすすめのアセットアロケーション!資産運用初心者が株式のみで7%の利回り得られる?

>>おすすめの貯蓄方法をランキングで紹介!お金・資産の賢い増やし方(保険はダメ)

>>理想&おすすめのアセットアロケーション!資産運用初心者が株式のみで7%の利回り得られる?

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

お得キャンペーンで現金とギフト券がもらえる!

株のような値動きでの損がイヤな人は必見

今なら4,000円もらえてお得!

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ