ソーシャルレンディングで撤退した危ない業者や今後の予測、安心・安全の会社まとめ

どうも。3,000万円ほどを資産運用に回してるタクスズキです。

今回は、ソーシャルレンディングで危険さから投資をやめた業者、今後の業界予測などを書いていきます。

また、安心・安全でこれから人気になっていく事業者も紹介します。

値動きに惑わされない投資で安全にお金を増やしたい方はチェックしてみてください。

>>ソーシャルレンディングとは?その意味やリスク、税金などの知識まとめ!事業者の比較もしてみる

投資をやめた(撤退した)事業者

まず投資をやめたのは、ラッキーバンク。(理由は、この記事の通り行政処分を受けて危険すぎるから)

>>【運用実績】ラッキーバンクの「怪しい」という評判は本当か?貸し倒れリスクや口コミなどもまとめ

あと、使いづらいためSBIソーシャルレンディングでも撤退しました。

>>【評判あり】SBIソーシャルレンディングの使い方(入金、手数料、確定申告、貸し倒れ、お得なポイントなどまとめ)

今後資金をたくさん入れるのは「ファンズ」

そして、これらで投資していたお金は「Funds(ファンズ)」に使うことにしました。

これは上場企業が運営するファンドに投資できて安心で、なんと16分で1億円ほどのお金が集まったのです。

こうした実績から投資家からとても期待されていて、申し込みが殺到してるので、

まずは以下の記事で詳細を知るといいです。

>>1円からOKの資産運用!安定収入を得られる「ファンズ」は初心者や副業投資家におすすめ

ソーシャルレンディングの今後(将来性)

次にソーシャルレンディングの未来予測。以下のようになると思っています。

・「高利回り!」をうたってる事業者のリスクが認識されるようになる

・ミドルリターンの安全な案件が人気になる

・淘汰が進み、安心な業者がより力を持つように

・大手企業がプラットフォーム(Funds)を使ってファンド組成するように

・不動産事業を行う会社がソーシャルレンディング(クラウドファンディング)に進出

・ソーシャルレンディングがメジャーになる(コツコツ派の人に人気に)

では詳細を書いていきます。

>>ソーシャルレンディングで失敗しないために事業者の選び方、利回りなどまとめとく

「高利回り!」をうたってる事業者のリスクが認識されるようになる

これは時間の問題でしょう。

今は「利回り10%以上!」とハイリターンさをアピールしてる事業者がありますが、それの実態(裏側)がバレて危険さが知れ渡るはず。

なお、この辺の実態は以下の記事に書いてるのでそちらをどうぞ。

>>1円からOKの資産運用!安定収入を得られる「ファンズ」は初心者や副業投資家におすすめ

「高金利!」を謳う金融商品に日本人はだまされやすい

そもそも、「10%の利回りで投資家に還元」ということはそれ以上の利息でお金を企業に貸しているわけです。

普通の投資家であれば、これがいかにヤバイかわかるはず。

>>ソーシャルレンディングの危険性、大損回避&儲かるには分散大事、キャンセルの可能性などまとめ

ミドルリターンの安全な案件が人気になる

そして、こういった状況を受け、もっと利回りが低くて安定している堅実なファンドが人気になるはずです。

それはファンズへのお金の集まり方を見れば明らかですよね。

ミドルリターン(担保あり)の事業者が増えてる

また、最近はファンズのようなスタンスのソーシャルレンディングも出てきています。

>>【評判】1万円から大家になれて家賃収入を得られるCREAL(クリアル)に投資!実績(成績)も追記していきます

こうした事業者が出てきているのは、不祥事を起こしてきたラッキーバンク、みんなのクレジットへのアンチテーゼなのでは?と思っています。

淘汰が進み、安心な業者がより力を持つように

そして、これからはファンズ、クリアルのような「安全に増やそう」の業者が人気になり、力を持っていくはず。

実際、投資家からはこんな声も。

オーナーズブックも信頼できる(上場企業だし)

また、既存の事業者だと「オーナーズブック」も「安全に増やす」のスタンスですよね。(上場企業が運営)

>>1万円から不動産投資ができる「オーナーズブック」の登録方法から口座開設〜審査〜入金までの手続きまとめ

なので、これからは紹介した3つの事業者が人気になっていくでしょうね。

>>【朗報】オーナーズブックの案件増加中!投資しやすくなり、サイト改善で銀行預金との収益比較もできるように

大手企業がプラットフォームを使ってファンド組成するように

そして、その中のFunds(ファンズ)はプラットフォームとして、企業からも人気を得ていくでしょう。

現時点だと、一部上場企業(アイフル)といった信頼できる企業がファンドを作る場になっていますし、この流れは今後さらに加速していきます。

また、代表の藤田さんが「上場企業の数社と話をしている」と語っていたので、大手有名企業によるファンドは間違いなく増えていきます。

なので、「大手がつくる安心ファンドへの投資機会」が増えることをぜひ期待しておきましょう。

不動産事業を行う会社がソーシャルレンディングに参入

これはオーナーズブック、Resnoy(リノシー)でおきていることですね。

>>【不動産投資】Renosy(リノシー)で面談し、毎月の返済額、利益(利回り)を試算してもらってきた

2社以外にも続々とソーシャルレンディングを始めている

なお、オーナーズブックの運営企業は「ロードスターキャピタル」といいます。

※フェイスネットワークの「Grand Funding(グランファンディング)」は500万円からとハードル高め

あと、TATERUとかもソーシャルレンディング(クラウドファンディング)やってるので、この流れは進んでいきますね。

>>【不労所得】ソーシャルレンディングの投資記録、人気はどこ?分配日はいつ?勉強は何を?に回答

優良物件に投資できる機会が増える

紹介したことをまとめると、「これから投資家が少額で不動産投資をできるようになる機会が増える」ということ。

これまでの不動産投資では数千万円も必要でしたが、それが1円からOKになるわけですね。(ファンズだけ1円からOK)

なので、こういったチャンスも理解しておきましょう。

>>【初心者向け】少額OK!不動産投資の利回り、リスク、失敗例まとめ

ソーシャルレンディングがメジャーになる

あと、インカムゲインで安定してお金を増やせる投資のソーシャルレンディング自体もメジャーになっていくでしょうね。

これは「コツコツ貯金」が好きな日本人に合ってますから。

認知度はまだまだですが、この仕組み自体が知られていったら、投資家も増えるはず。

>>【評判】2万円からOKのネクストシフトファンドに投資!利回りは貯金の720万倍:安定収入がほしい人向け

なので、自分も認知度向上に貢献したいですね。(値動きを気にせず安定して増やせるありがたいサービスなので)

おまけ:東南アジアでの資金需要が増える?

あと、ファンズ運営会社の社長さんがサービスリリース時の会見で言っていたことも載せておきます。

東南アジアは魅力的なマーケット。資金不足な地域なので日本の余ってる資金をいれるのは合理的。

というわけで、こういったトレンドも頭に入れておきましょう。

【最後にまとめ】ソーシャルレンディングは安定してます

なお、ソーシャルレンディングは今でも安定していて、ぼくは損せずお金を増やせてます。

>>ソーシャルレンディングとは?その意味やリスク、税金などの知識まとめ!事業者の比較もしてみる

また、紹介したようにこれからは「安全度」を重視する事業者が増えるため、さらに安心して投資できるようになるでしょう。

※「高利回り!」をアピールするトレンドは終わります

なので、今のうちからコツコツ貯金のように増やせるソーシャルレンディングには注目しておくといいですよ。

>>【不労所得】ソーシャルレンディングの投資記録、人気はどこ?分配日はいつ?勉強は何を?に回答

おすすめのソーシャルレンディング事業者

>>1円からOKの資産運用!株のように値動きに惑わされず安定収入を得られる「ファンズ」は初心者や副業投資家におすすめ

>>1万円から不動産投資ができる「オーナーズブック」の登録方法から口座開設〜審査〜入金までの手続きまとめ

というわけで、以上です。

海外に投資もできる(貸し倒れ率0%)

>>【310万円投資中】クラウドバンクの「怪しい」という評判は本当か?リスクや運用実績をまとめてみる

>>「クラウドクレジット」のセミナーで遅延、貸し倒れリスクについて理解した!実績やユーザーの評判も追記

>>【運用実績】クラウドクレジットの口座開設、入金方法!評判や貸し倒れ、遅延があるかも調べてみた

比較や2018年〜2019年ランキングも作る予定

>>投資は1万円から!空き家改修で家賃収入を「FANTAS(ファンタス)」で得よう:利回りはなんと10%!(実績は追記予定)

>>【少額から】1万円OKの不動産投資!お金がない初心者が失敗しない方法まとめ(投資信託もあるよ)

>>【利回り9%で2万円からOK】不動産担保&保証付きファンドに投資できる「LENDEX」に10万円投資!

安心、安全な投資を!大損しないように

>>【評判と感想】沖縄の事業者に投資できる「ポケットファンディング」がおすすめか検証

>>【2018年】少額OKのおすすめ資産運用!初心者が保険や銀行で商品選ぶのは論外w

>>投資の平均利回り(株式、不動産、FX)、その計算方法まとめ

掲示板で投資の損失、失敗談もチェックできる

なお、ソーシャルレンディングは積立でなく、都度買っていくことになります。

>>maneo(マネオ)の記事一覧

>>エストアンドカンパニーのコンサルと面談してきたので感想書いておく

危ない投資はやめて楽しい投資をやりましょう

>>超少額の簡単投資アプリランキング!お小遣いで儲かる(100円、1000円からOK

>>投資収入だけで生活したくて20代から運用中!セミリタイア後の仕事や必要な貯金額もまとめ

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

1円からOKの資産運用が大人気!

【人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ