利益は?ファンディーノに投資したので評判や上場後のリターン、IPO実績を調べてみた

どうも。3,500万円ほどを資産運用に回してるタクスズキです。

上場前の株に投資してハイリターンを得られる「FUNDINNO(ファンディーノ)」で、10万円を投資しました

スクリーンショット 2019 02 11 14 36 00

今回はその流れを紹介します。(実績・利益も書きますね)

株で大儲けしたい方は参考にしてみてください。(最近の株価暴落とか関係なく稼げるのが、IPOのいいところですよね)

>>【チャンスは今だけ】株の資金を無料でゲットする方法と、ぼくが10日で37万円稼げた方法を紹介

※以下の投資も実践してます

おすすめ!株の少額投資で配当でも稼げます

なお、株は10円と少額で始められるので、以下の記事もチェックしてみてください。

>>【衝撃】SBI証券では、株式投資を10円で始められる

あと、SBI証券の口座があると有望株もチェックできるので、口座を作ることをオススメしておきます。

>>【比較】SBI証券と楽天証券、初心者にはどちらがおすすめ?←投資信託、株を買ってる人間が答えてみる

>>ワンタップバイは儲からない?積み株で儲かった人や2chの感想まとめ

【ブログで検証】ファンディーノでの運用実績、利益

というわけで、ファンディーノ投資の最新情報を先に書いておきます。

・2019年2月:VANDDD株式会社に10万円の投資完了(振込もやりました)

・4月、5月と月ごとのレポートをチェックできてます(臨時の株主総会もありました)

ファンディーノでの投資先からのIR情報

エンジェル税制で4万円ほど節税できそう

なお、ぼくが投資してるのは、エンジェル税制適用の案件です(優遇措置Aで節税できます)

スクリーンショット 2019 02 11 14 36 00

現時点では、株の取得権利を得た状態でまだリターンは得ていません。

なので、続きは追記していきます。(投資により、4万円ほど節税できる予定です)

まず投資先をチェック

>>ファンディーノのサイト

今だけのチャンス!投資資金を無料でゲットできる

なお、投資資金がほしい人におトク情報も共有しておきます。

「ディーカレット」というサイトで、今だけお得なキャンペーンをやっており、投資資金をゲットできるのです。

ここは、JR東日本や有名な上場企業から出資を受けていて、信頼できるサイトです。

>>無料の口座開設だけで2,000円分ゲット!最大で5,500円分のビットコインをもらえるキャンペーンがスゴすぎる

ビットコインの価値はこれから2倍になる可能性もあり、日本円に交換できるので、まずは無料でゲットしておきましょう

ディーカレットでビットコインをもらえる

仮想通貨で10日で37万円儲かりました

ちなみに、ぼくは2019年も仮想通貨(ビットコイン)を買っていて、この前は10日で37万円も儲かりました

これくらい、仮想通貨というのは可能性があるので、今だけのお得なキャンペーンを利用して、まずタダでゲットするといいですよ。

>>無料の口座開設だけで2,000円分ゲット!最大で5,500円分のビットコインをもらえるキャンペーンがスゴすぎる

まずビットコインをもらう

>>ディーカレットのサイト

IPO以外にもほったらかしでラクに稼げます

ほったらかしで株で稼ぎたい人には以下の記事もおすすめです。

>>【評判、口コミ】アプリ「マイトレード」のセキュリティは安全?投資信託、FXは更新される?に回答!

>>【朗報】SBIでTポイント投資がスタート!取引でTポイント付与、資産運用がドンドン気軽になるね

>>【朗報】500円からのTポイント投資スタート!SBIネオモバイル証券でお得なキャンペーンも実施中

ファンディーノとは「IPOでハイリターンを狙えるサービス」

なお、「ファンディーノ」は、上場前のベンチャー株を取得できるサービスで、その会社が上場か買収された時にその株を売却することで利益を得られます。

スクリーンショット 2018 12 27 8 13 08

同様のサービスとして、エメラダエクイティがありますが、それよりは案件数がかなり多いのが特徴です。

スクリーンショット 2018 12 27 8 04 51

>>短期投資は難しい?株、FX、投資信託などの種類や初心者におすすめの売買方法、資金を紹介

>>堅実に儲かる資産運用ランキング、安全な投資先まとめ(確実に・必ずはないよ)

投資先が多いのでハイリターンを狙いやすい

実際、以下のような実績があり、投資家からかなり人気のサービスであることがわかります。

スクリーンショット 2018 12 27 8 13 21

>>初心者が株で月1万円稼ぐ方法:地道な稼ぎ方で目標10万!その仕組みも紹介

>>株式投資はいくらから?500円、1000円、1万円以下で買える銘柄や少額で儲かる額まとめ

ファンディーノの特徴

そして、ファンディーノのメリットとして以下の3つがあげられます。

多くの案件にプロの投資家も投資している(信頼できる企業が集まっている)

応募企業の厳正な審査(ダメな企業は落とし、将来上場できる会社だけを掲載している)

・エンジェル税制(節税できる)

>>初心者でも簡単に株取引できるスマホアプリまとめ!少額1000円で買うのもおすすめ

>>少額で買えるおすすめ株!1万円〜5万円から初心者が増やす方法(配当で稼ぐのもアリ)

>>超少額の簡単投資アプリランキング!お小遣いで儲かる(100円、1000円からOK)

投資先のIR情報を定期的にチェックできる

また、ファンディーノには以下のようなメリットもあります。

スクリーンショット 2018 12 27 8 14 57

あとは、投資家同士の交流機能もあり、良質な情報をゲットすることも可能です。

スクリーンショット 2018 12 27 8 14 47

>>お金がないけど投資したい人におすすめの方法!余剰資金(投資に使うお金)の作り方も紹介

サイト登録から投資まで

では、実際にサイト登録してから投資するまでの流れを紹介していきます。

以下のとおりに進めればOKです。

・サイト登録(無料)

・審査後、アクティベートコードを受け取り、それを入力し口座開設完了

・好きな案件に投資

・無事、投資金額が集まれば投資が実行される

では、それぞれについて紹介していきます。

まずは無料でサイト登録

まずやることは、「ファンディーノ」のサイトでの無料登録と、名前や住所などの情報入力です。

この辺は他の金融サービスの登録&口座開設作業と同じです。

そして、情報入力して口座開設の手続きをすませると、審査が行われます。

審査に通るとハガキで口座開設完了に必要なアクティベートコード(英数字の羅列)が送られてきます。

>>おすすめの貯蓄方法をランキングで紹介!お金・資産の賢い増やし方(保険はダメ)

>>必ず増える投資、絶対儲かる株はあるの?今後稼げる副業、次に儲かる運用もまとめ

コードを入力し口座開設が完了する

それをサイトで入力すれば、口座開設の完了です。

スクリーンショット 2018 12 06 15 07 48

>>【株価が下がっても儲かる】FX、仮想通貨など下げ相場での儲け方まとめ(信用取引、空売り)

その後は、サイト内に並んでいる案件に自由に投資できます。(最低投資金額は10万円です)

スクリーンショット 2018 12 07 20 01 58
(いくらから投資できる?と思ってる方は、こちらを参考に)

募集開始から数分で調達完了するケースも

中には、募集開始から8分で目標の123%も集める、すごい企業があるので、こちらも知っておきましょう。

スクリーンショット 2018 12 07 20 08 34

それだけ投資家からの注目度も高いということですね

>>【3000万投資し比較】ネット証券のおすすめは?僕の感想と評価、2chでの悪い評判まとめ

>>株とFXの少額投資はどっちがおすすめ?成功率の違い、向き不向きを知って口座を使い分けよう

ぼくが申し込んだファンドは不成立(その後、2度目の申し込みをしました)

ただ、冒頭で紹介した、「ぼくの投資先(資金10万円)」は、

スクリーンショット 2018 12 10 20 01 41

目標金額を集められずファンド不成立となってしまいました。

スクリーンショット 2018 12 27 8 33 36

その場合、以下のようなメールが来ます。

募集期間終了時に応募額が目標募集額に到達しなかったため、

残念ながら当該プロジェクトは不成立となりましたことをご報告申し上げます。

なお、実際にお金を払うのは目標金額が集まり、投資が実行される場合のみ

「10万円(30万円、50万円)申し込む」のボタンをクリックした時点では、お金を払う義務は発生しませんので、ご安心を

>>初心者が株を始めるための最低資金は?少額1万円で買える銘柄、スマホなど必要なものまとめ

※ぼくは今後も投資チャンスを狙っていきます(最後の方に2度目の申し込みについて追記しました

投資先のメディア掲載や代表のインタビューが見れるのもいい

また、ファンディーノは投資できる案件が多いのも強みですが、以下のように投資先の情報をマメにサイトでチェックできるのも強みですね。

スクリーンショット 2018 12 27 8 38 56

他だと、投資先企業の代表によるインタビューもチェックでき、会社の事業やビジョンを詳しく知れます

>>投資はガチホが最強(仮想通貨と積立投信などに1000万円以上投資してみて感じたこと)

このように、透明性高く情報発信してくれることも、非常に頼もしいので、

上場前の企業に投資してハイリターンを得たい方は、まず「ファンディーノ」を使ってみてください。

まずは無料で口座開設しておく

>>ファンディーノで投資できる企業をチェックする

【追記】2度目の投資申し込みをしました!

1度目の投資申し込みでは目標金額に達せず、投資できなかったので、2回目を申し込んでみました。

スクリーンショット 2019 01 15 9 53 53

最近問題になっている「黒字で儲かっているのに後継者がおらず、会社を閉じざるをえない」という問題を解決するサービスです。

スクリーンショット 2019 01 14 20 50 13

※国内127万社の事業承継問題を解決!M&A業務のワンストップソリューション「VANDDD(バンド)」

>>【評判、口コミ】アプリ「マイトレード」のセキュリティは安全?投資信託、FXは更新される?に回答!

大きな利益をゲットできると期待!

これが期待できると確信したので、10万円申し込みました

スクリーンショット 2019 01 14 20 50 22

有望なプロジェクトなので、今度こそは目標金額に達するといいなと願っております!

まずは無料で口座開設しておく

>>ファンディーノの有望案件をチェックする

【さらに追記】目標金額に達し、振込

投資後、この案件で目標金額に達し、VANDDD株式会社に投資できることが確定しました。

そして、「ご応募のファンディングプロジェクトが成立しました」というメールが届きました。

そこに書いてあった内容は以下の通り。

ご購入代金は、書面に記載してありますお振込口座に、期限内にお振込みいただきますようお願いいたします

>>【評判】「ロボット」などのテーマで株式投資できる「FOLIO(フォリオ)」の口座開設方法と評価(実績あり)

取引報告書に振込先の銀行が書いてある

というわけで、マイページでチェックできる取引報告書を見て、振込を行いました。

※取引報告書には振込先明細(銀行名、支店名、振込先預金名義、普通預金番号)が記載されてます

>>【評判と実績】SBIのテーマキラー(S株Now)のデメリットやFOLIOとの違い、手数料などまとめ

>>【評判】FOLIO(フォリオ)のおまかせ投資を開始!積立や運用実績、手数料、解約方法まとめ

ファンディーノで振り込み忘れのないように!

なお、振込期間が決まってるので、必ずチェックを。

スクリーンショット 2019 02 11 14 36 56

振り込まないと、キャンセル扱いとなり投資できなくなってしまいます。

お客様より振込手数料をご負担頂けず、最終期限日までにお振込みが確認できない場合は、

お申込み金額のうちの最小取扱い単位(金額)分はキャンセル扱いとなりますのでご注意ください。

>>【株の始め方】「ミニ株」より少ない資金で国内株式を注文できる「単元未満株」の買い方 @SBIネット証券

マイページで調達した資金の使い方もわかる

なお、マイページで確認できる書類は以下の通り。

・取引報告書、株式割当通知書、契約締結前交付書面

取引報告書には以下のような内容も書いてあります。

資金使途:調達額2,500万円を以下の目的に充てる予定です。

システム追加開発・監修費用 390万円

エンジニア・営業人件費 1,080万円

営業・入力代行・データセンター外注費 490万円

>>投資サービスでおすすめされた株(個別銘柄)の実績を検証(おすすめの優待、本、サイトもまとめ)

投資家として大損しないために書類を見よう

他だと、こういった内容もチェックできます。

スクリーンショット 2019 02 11 14 37 23

>>はじめての資産運用:失敗(損)しないために賢い「ベスト投資」をおすすめしてみる

>>【2019年の資産運用】10万円投資するならこれがおすすめ!元手を増やす方法まとめ

株式の金額を払ったあとの作業

そして、振込が終わると「お振込みを確認しました」というメールがきます。(本文の一部は以下のとおり)

発行会社への募集代金の払込が完了後、改めてメールにてご連絡させていただきます

というわけで、いまは待っている状態です。(マイページで「入金完了」となってますね)

スクリーンショット 2019 02 11 14 36 00

このあとの作業も追記していきます

>>株とFXの少額投資はどっちがおすすめ?成功率の違い、向き不向きを知って口座を使い分けよう

>>【おすすめ銘柄、優待】ミニ株、単元未満株(S株、プチ株、ワン株)のメリット・デメリットまとめ

株式の金額を払ったあとの作業

振込後は、以下のようメールが来ます。

ご応募いただいたプロジェクトについて、VANDDD株式会社への送金が完了しましたのでお知らせいたします。

送金が完了した本日をもちまして株主として登録され、株主名簿に記載されます。

なお、株主名簿記載事項証明書が必要な場合は、発行者にお申し出いただく事により、発行者から送付されます。

というわけで、あとは会社の動向を見守るだけですね。

ファンディーノのエンジェル税制(節税)

ぼくが投資したファンドでは、エンジェル税制に対応予定なので、節税できます。

エンジェル税制とは・・・

ベンチャー企業への投資を促進するためにベンチャー企業へ投資を行った投資家に対して税制上の優遇を行う制度

そこで、いくら節税できるかシミュレータで調べてみました。(対象のファンドページで1分で調べられます)

スクリーンショット 2019 02 11 15 03 41

4万円ほど節税できる(リターンと考えられる)

調べ方はカンタンで以下の項目を入力するだけ。

・総所得金額

・エンジェル税制適用会社への投資額(ファンディーノでの投資額)

・上場株式の売買による譲渡益(まだない場合は0でOK)

結果、ぼくは4万円ほど節税できることがわかりました。

スクリーンショット 2019 02 11 15 05 51

こんな感じでベンチャーへの投資が節税にもつながりますので、お得に投資したい方はファンディーノをどうぞ。

まず口座をつくる

>>ファンディーノのサイト

ファンディーノの感想、評価

投資してみて思ったのは、以下。

・ネット証券でのIPOよりハイリターンを狙える

・ハイリスク・ハイリターンだけど、宝くじよりはずっと勝率高く、夢がある

・VCもやってみたかったので、ありがたいサービス

・エメラダのように「すでにVCから投資されてる会社」にも投資したい

こんな感じです。

>>ループ株365の評判と実績!FTSEで必要な目安資金(証拠金)、損切り設定をまとめた

不満・改善点「VCから投資されてる会社にも投資したい」

まず「ここを直してくれたら、もっとよくなる」と思った点から。

これはエメラダのように安心して投資するためにぜひほしい機能です。

現時点、すでにベンチャーキャピタルから投資してもらってる案件はファンディーノに少なく、「ここに応募しても大丈夫?」と思ってしまうものもあります。

なので、こういった不安を払拭してくれるものが今後実装されてほしいと思っています。

ネット証券のIPOより大きな利益を狙える

ただ、「ハイリターンを期待できる」という面では非常にワクワクしています。(実際、投資しましたしね)

楽天などの証券会社でもIPO投資はできますが、それらに参加できるのはブックビルディングからなので、ファンディーノほど割安で株を取得できません。

一方、ファンディーノはかなり早期から会社の株を持てるので、上場を考えるとかなり安く有望企業の株をゲットできるわけです。

仮想通貨に疲れた人にもファンディーノはオススメ

そして、こういった点ではファンディーノを評価しているし、今後の追加投資も検討してます。

なので、投資でがっつり稼ぎたい方はファンディーノをどうぞ。

※あと、仮想通貨の値動きに疲れて「もっとまったり将来に投資したい」という人にもいいですね

まずは無料で口座をつくる

>>ファンディーノのサイト

FUNDINNOの評判、口コミ

僕以外のユーザーの口コミは以下の通り。

>>投資サービスでおすすめされた株(個別銘柄)の実績を検証(おすすめの優待、本、サイトもまとめ)

経過報告で順調に成長してるのがわかる

>>【100万円儲かった人も】ソフトバンクのIPO(新規上場)株をSBI証券でゲット!短期で利益を狙います

ファンディーノの2ch(5ch)での意見、レビュー

2ちゃんねる(5ちゃんねる)では以下のような書き込みが。

今回のファンディーノの案件って、既にipoに向けて主幹事選定中って凄いね。

イマイチ興味が湧かなかったけど、目先の金儲けを狙って参戦しとけば良かったかな。

>>【株の始め方】「ミニ株」より少ない資金で国内株式を注文できる「単元未満株」の買い方 @SBIネット証券

ファンディーノとエメラダの比較、違いも

ファンディーノだととりあえず応募してからリサーチや評判調べる奴がいるから、

比較的キャンセルは多いけど、エメラダは事前入金方式だから、皆投資の意思が固いのかキャンセルが非常に少ないね

エメラダの案件>>仮想通貨のAI投資クオンテックスの評判!価格予測サービスです

ファンディーノの審査に落ちる人はいる?

あと、代表へのインタビューから、投資家への審査基準(やり方)がわかりました。

一定の金融資産がある、投資経験がある、余裕資金で投資を行う、反社会勢力ではない、という基準で審査します。

企業側が2%しか審査に通らない。

投資家さんが審査に通る割合、今だと40%くらい

>>【3000万投資し比較】ネット証券のおすすめは?僕の感想と評価、2chでの悪い評判まとめ

企業を審査する際の基準

こちらは公式サイトに詳細が書いてあります。

審査過程は、公認会計士・弁護士・税理士等有識者を中心としたチームで行う。

審査会議においては多数決ではなく、審査員全員一致でなければ通過することができないという厳格な審査を行っている。

>>ネット証券での株の買い方(注文方法)、口座開設のやり方や審査、キャンペーンまとめ

社長のインタビューから企業の審査項目がわかった

あとは、こちらもチェックしておきましょう。

僕らの審査基準が主に2つあって、1つは会社が戦う市場の中で大きく成長していける会社なのか、

そしてもう1つが独自の強みや優位性を持っているかというところです

>>【最新版】投資の種類を利回り、特徴をもとに比較!少額でやれるものも紹介

M&A(バイアウト)予定の時期も予測

他だと、こちらも気になる情報でした。

1社あたりの平均が4,000万くらいで資金調達していますね。調達した企業でIPOやM&Aをするところは今後出てくる予定です。

M&Aはもうすぐ出てくるんじゃないかと思いますね。

>>【初心者向けのNISA】株、投資信託、ETFのおすすめ銘柄!楽天、SBIでの注意点もまとめ(ジュニア版あり)

>>初心者が株を始めるための最低資金は?少額1万円で買える銘柄、スマホなど必要なものまとめ

ファンディーノIPOでの儲け目安(平均)

なお、ネットではリターンの倍率を計算してる人もいましたね。

>>【評判】ひふみ投信の利回りは?デメリットは?いくらで買える?などに答えてみる

日本クラウドキャピタルも上場する?

あと、クラウドファンディングオーナーズブック」の運営企業・ロードスターキャピタルのように運営側が上場する?なんて噂も。

>>ソーシャルレンディングとは?その意味やリスク、税金などの知識まとめ!事業者の比較もしてみる

ファンディーノでの問い合わせ、手数料について

投資家が払う手数料は0円で、調達した企業がファンディーノ側に20%の手数料を支払います。

>>積立できるアクティブファンドのおすすめやメリット・デメリット、成績などまとめとく

運営会社についての情報

なお、運営企業である「株式会社日本クラウドキャピタル」の代表者は以下。

・代表取締役CEO 柴原 祐喜

・代表取締役COO 大浦 学

>>【国内株】SBI証券の投資信託ランキング上位のファンドを買ってみた(実績も公開)

投資先が潰れるリスクもあります(けっこう危険)

>>【リスク高い投資】超ハイリスクハイリターン資産運用の例:短期で稼ぐ方法まとめ

>>【CFD】FTSE100で配当金生活の実績!リスクや金利、今後の見通しを考えて撤退しました

エンジェル税制に関して:やるべき作業

ご投資家様に行っていただく作業の注意点は以下の通りです。 (マイページからエンジェル税制申請に必要な資料をダウンロードする必要あり)

・手順に従ってFUNDINNOマイページより投資契約書をカラーコピーで2部プリントアウトをし、1部をIR情報に記載の発行会社の住所にご郵送いただき、1部は投資家様が保管してください。

6月11日(火)必着となりますのでご注意ください。

・各発行会社は、自社がエンジェル税制の適用条件に当てはまることを要件判定シートで確認済ですが、実際にエンジェル税制の適用申請をしても東京都庁の確認、判定作業によっては受理されない可能性もございます。

※投資家様がエンジェル税制をご活用なさるために確定申告で必要な資料は東京都庁の確認が完了後、来年の1月~2月に発行会社からご投資家様にご郵送いただきます。

※株式割り当て通知書などもチェックできます

お得なキャンペーンで1,000円もらえる!

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

毎日コツコツお金が増えてます!

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ