ループイフダンの成績(値幅B20、B40、B80のAUD/JPYにて):デメリットも紹介

どうも。2000万円以上を資産運用に回してるタクスズキです。

自動売買FX「ループイフダン」の豪ドル円で値幅を変えて、どれくらい成績に変化がでるか比較することにました。

>>ループイフダンとは?利益を出す仕組みを紹介

1番儲かる値幅や設定を知りたい人は参考にしてみてください。(以下の記事では安全に運用する方法も書いてます

>>実績公開!ループイフダンのおすすめ設定

あと、狭い値幅で取引するメリットやデメリットも紹介します(どの手法でも一長一短あるので、自分にあったものを選んでください

【結論】値幅は広め(100pips)の方が安全に稼げる

結論はこれです。

スクリーンショット 2019 03 29 9 51 44

10pipsと値幅を狭くすると短期で稼ぎやすいですが、長期で見ると実は100pipsか80pipsと広めにした方が稼げるのです。

>>これはループイフダン運営者への取材でもわかったこと

なので、ループイフダンで中期〜長期運用するなら、通貨「豪ドル/円(AUD/JPY)」での「B80」か「B100」が効果的です

ぼくも運用中の「豪ドルの買い」は損しづらいです(その根拠はこの記事をどうぞ)

ぼくは中間の「B40」で運用中(その理由は?)

ただ、「B100」などが効果的とわかっていても、ぼくは「B40」と中間の値幅で運用してます。

その理由は、バランスがいいからです。

先ほどの表に書いた通り、

スクリーンショット 2019 03 29 9 51 44

広い値幅で運用すると長期で利益を増やせますが、あまりひんぱんに決済されず利益を実感するタイミングが少ないのです。

特に最初のうちは、新規注文から決済までの時間が長いと、「ホントに動いてる?」とか「なかなか利益が出ないな」と不安になります

なので、こういった問題を解消するためにも、ほどほどの頻度で利益をとれて、リスクもおさえられる「B40」で運用してます

>>リスクを抑えた運用の結果(利回り・年利7%ほど)

>>【画像28枚】ループイフダンを使える「アイネット証券」での口座開設のやり方と手順をわかりやすく説明

「B40」で1日で何度も利益を獲得できる

ちなみに、「B40」だと、1日のうちに何度も利益が出ることがあります

スクリーンショット 2019 03 29 10 24 44

※逆に、思った通りに動かないと数日くらい利確されないこともあります

こんな感じで、ほどよく利益を出せて「やってる感」も味わえる「B40」がぼくのお気に入りです。

>>そもそも、ループイフダンは中期〜長期運用がコンセプト

なので、こういった運用が自分に合うと思ったら、やってみてください。

【では詳しい話へ】FXの必勝法を検証することに

そもそも、ループイフダンで豪ドル円を運用することにしたのは、この記事の必勝法を試すためでもあります。

長期的には、買いの80pips、100pips幅の方が安定して利益を出せるそうなので、試してみることに。

スクリーンショット 2018 11 08 8 35 20

>>ループイフダンのコツをプロに聞いてきた!

あと、豪ドル円と似た動きをする「ニュージーランド/円(NZD/JPY)」の80pipsでも一応実験しました。

実は、10pipsより100pipsの方が成績いい

なお、検証とはいっても、実は値幅が広いプランで運用した方が成績がいいことはアイネット証券の公式ブログなどでわかっています。

同じ通貨ペアで同じ期間運用すると、10pipsのよりも100pipsの方が成績がよくなるのです。

この理由は、手数料のかかり方が大きく変わるから。

こまめに新規注文して利確していく10pipsだと、利益を得るチャンスは増えますが、その都度コストもかかるわけですね。(スプレッドなど)

コスト比較はこちら>>自動売買FXの手数料、実績を比較!

値幅が広いと利益は得やすいが、評価損も抱えやすい

他にも、アイネット証券が公式で出したレポートで、値幅によって利益が変わる理由がまとめられています。

値幅の広いループイフダンを多ロットで運用するほうが利益額が大きくなっている

B80はB20に対して20%もパフォーマンスが良かった。

引用元:ループイフダンで値幅論争勃発!?その真偽を検証してみた

細かく決済すると、含み損を減らせる

B20の場合は1ロットずつ段階的にポジションを取得するのに対し、B80の場合はまとめてポジションを取得するため、

相場下落時に発生する評価損に違いが生まれます

これは利益獲得時の動きと裏返しになっていると考えれば分かりやすいです。

スクリーンショット 2019 03 29 10 45 00

つまり、B20を1ロットで運用する場合とB80を4ロットで運用する場合では、

利益額ではB80が上回る一方で、下落時のリスクも同様に大きくなる

スクリーンショット 2019 03 29 10 48 34

【まとめ】メリットやデメリットを整理

アイネット証券のレポートをまとめると、こういうことです。

・狭い値幅(B10):細かく利確できるため、相場が下がっても大きく含み損を抱えることがない

・広い値幅(B100):利確までの時間が長く、未決済のポジションがあるため、下がってしまうと大きく含み損を抱える

特に、資金に余裕がないと多めに含み損を抱えた場合、ロスカットになる恐れがあるので注意が必要です。

【資金管理は大事】余裕を持って低レバレッジで

広い値幅で運用すると、こういったリスクもありますので、損しないためにも絶対に資金には余裕を持ちましょう

>>資金(リスク)管理について詳しく知る

ループイフダンは最大25倍のレバレッジでやれますが、それだと危険なので3倍くらいでやるように。(ぼくは1倍でやってます

なので、こういったことも理解して自分に合う方法を選んでください。

ユーザーの実績を詳しく知る

>>ループイフダンのサイト

>>【画像28枚】ループイフダンを使える「アイネット証券」での口座開設のやり方と手順をわかりやすく説明

注文の一部を利確したい時、停止しないといけない仕様は改善希望

なお、稼働中のループイフダンを停止して、手動でポジション(建玉)を決済する方法については、この記事でどうぞ。

値幅広めのプランで含み益が出ていて、「早く利確したい」と思った時に使う方法です。

こうした処理をしたくないなら、狭目の値幅で運用しましょう。

【そもそもの話】自動売買FX自体のデメリット

あと、この記事や以下の記事にまとめた自動取引のデメリットをまとめておきます。

>>FX自動売買のメリット・デメリット!大損する(負ける)人の特徴もまとめ

自動追尾によって、高値づかみする恐れがある(下落時は、大きな含み損の原因に)

スクリーンショット 2019 03 29 10 48 34 2

手動の裁量トレードであれば、自分で買うポイントを決められますが、自動売買なら勝手にポジションをとられてしまう点にも注意!

ただ、こうした問題も待つことで解消できる

とは言っても、紹介してきた「豪ドル/円」の運用なら、待っていればまた上がってくるので、ぼくは心配してません

※もちろん、含み損に耐えるために低レバレッジであることは必須

あと、「今はたまたま狭い値幅で動いてるけど、これからもっと上下に動いたらヤバイよ」という指摘も頭に入れて運用しましょう。

個人的には欲張らず年利10%くらいの運用を心がけることが大事だなと思っています。

>>【自動売買FX】リピート系発注の手数料、実績を比較!無料アプリ、AIツール・ソフトもまとめ

というわけで、以上です。

こうしたことを理解し、「大丈夫だな」と思った人だけループイフダンを使ってみてください。

まず口座を作る

>>ループイフダンのサイト

>>【画像28枚】ループイフダンを使える「アイネット証券」での口座開設のやり方と手順をわかりやすく説明

利益を出す方法は自動売買以外にもある

利益を出すための手段は自動売買だけじゃないので、もっと低リスクなものをやりたい人はそちらを

>>1万円からの少額投資で1万円増やすアイデア(3000円からでもOK)

>>【利回り+160%】スワップポイントのサヤ取りで失敗しないためにリスク(デメリット)などまとめてみた

>>1000円もらえてお得!利回り8%のドル貯蓄でカンタンに楽にお金を増やす方法:資金1万円でOK

リピート発注のおすすめ戦略と結果(資金1万円)

>>初心者がループイフダン年金生活は可能?含み損の危険性、シミュレーション方法もまとめ

>>ループイフダンで低リスクで利益を出す方法みつけたので運用開始!トルコ・リラ、南ア・ランドも登場

>>ループイフダンのおすすめ戦略と結果(資金1万円):2019年1月に約定しないのはしょうがない

むやみにポジション数を増やさないように

>>【画像28枚】ループイフダンを使える「アイネット証券」での口座開設のやり方と手順をわかりやすく説明

>>ループイフダンで損した!AUD/NZDの取引はマイナスで失敗に終わったよ(コアレンジャーは儲からない)

>>ループイフダンのポジション数と必要資金について!含み損を増やさないための注意点(ロスカット対策)

>>評判と実績!ループイフダンのログイン〜入金〜設定方法やスプレッドまとめ @ひまわり証券(デモあり)

自動と裁量トレードで短期で安全に稼げる

>>【ループイフダンをブログで検証】ランキング上位の設定や豪ドルの実績、主婦の体験談まとめ

>>FX自動取引のループイフダンと裁量トレードで短期で安全に稼げる:スワップマイナス問題も回避

>>FXで損する人や仕組みを解説!初心者が損も借金もしない方法、損失理由まとめ

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

1円からOKの資産運用が大人気!

【人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ